ま ど マギ 3 ゾーン。 まどマギ3全マギカチャレンジ全さやかについて。

【まどマギ3】ゾーン狙いのつもりがまさかのCZ本前兆中の台を拾う

ま ど マギ 3 ゾーン

[K] 一縷の望み"穢れ"も考慮し700Gから狙っています。 あ、でも穢れの深追いはしません。 [ク] ボーナスを引いてもART当選のハードルが高いため、基本的にハマリ台狙いはしません。 極端にハマっている台が空いた場合のみ考える程度。 [大] 600G台の振り分けが濃いので、600Gより多少手前から狙ってみても良いかもしれません。 終了画面をタッチすればモード推測がある程度可能なので、それに応じてヤメゲーム数を変えるのもありだと思うのですが…天国確定パターン以外は何とも言えない感じなんで、基本的には連チャンゾーンの100Gまで回します。 [辻] データ表示器によってはARTでリセットされるものもあるため、必ず液晶左下のゲーム数を見ましょう。 通常時は6種類のモードが存在し、モードによって規定ゲーム数振り分けが変化する。 基本的に下2ケタ「27〜49」「80〜99」の振り分けが多くなっている。 G数 通常A 通常B 通常C 1- 99G 3.

次の

まどマギ3 叛逆の物語 フリーズ解析|フリーズ確率 恩恵 契機 平均期待枚数 悪魔ほむらゾーン

ま ど マギ 3 ゾーン

[K] 一縷の望み"穢れ"も考慮し700Gから狙っています。 あ、でも穢れの深追いはしません。 [ク] ボーナスを引いてもART当選のハードルが高いため、基本的にハマリ台狙いはしません。 極端にハマっている台が空いた場合のみ考える程度。 [大] 600G台の振り分けが濃いので、600Gより多少手前から狙ってみても良いかもしれません。 終了画面をタッチすればモード推測がある程度可能なので、それに応じてヤメゲーム数を変えるのもありだと思うのですが…天国確定パターン以外は何とも言えない感じなんで、基本的には連チャンゾーンの100Gまで回します。 [辻] データ表示器によってはARTでリセットされるものもあるため、必ず液晶左下のゲーム数を見ましょう。 通常時は6種類のモードが存在し、モードによって規定ゲーム数振り分けが変化する。 基本的に下2ケタ「27〜49」「80〜99」の振り分けが多くなっている。 G数 通常A 通常B 通常C 1- 99G 3.

次の

まどマギ3【フリーズ・ほむらvsマミ・悪魔ほむら・くるみ割り】

ま ど マギ 3 ゾーン

エンディングは2000枚到達で発生 AT中の獲得枚数が2000枚に到達するとエンディングへ移行し、その時点で約2400枚の獲得が確定。 エンディング中にチャンス役が成立した場合は設定推測のチャンスとなるため、必ずサブ液晶をタッチしよう。 なお、有利区間1500G消化時は獲得枚数が2400枚以下でもATが終了する。 成立したチャンス役の種別は必ず把握しよう!! 各傾向を全て暗記するのは難しいので、エンディング中にチャンス役が成立した場合は逐一、上表の値をチェック。 数字が ピンク色になっている部分は 設定4以上濃厚+特定設定否定、 赤色の部分は 設定5以上濃厚+特定設定否定、 紫色の部分は 設定6確定となる。 0 弱チェリーと 特殊役は設定差あり!! 歴代シリーズと比較すると設定差は小さめになっているが、カウントするに越したことはない。 なお、特殊役成立時は第3停止後にVフラッシュが発生する。 また、 通常モード滞在時に 百の位奇数ゲーム台で規定ゲーム数到達によるボーナス当選が発生した場合は 設定5以上が確定するので、 百の位奇数台で当選したマギカボーナス開始時は右端のソウルジェムを必ず確認しよう。 マギカチャレンジ(MC)中は最初の3G間で毎ゲーム、ソウルジェムのランクと成立役を参照してMCレベルの加算抽選が行われ、最終ゲーム(=4G目)に累計MCレベルを参照してAT抽選が行われる仕組み。 レベルは0~3の4段階で、最終ゲームにレベル0以外であればAT以上確定となる。 なお、 まどかのソウルジェムと チャンス役成立時は必ずレベルが1以上加算されるため、AT以上確定だ。 最終ゲームにチャンス役を引いた場合はMCレベル0でもAT当選確定!! MCレベル別の報酬は上表の通りとなっており、3回変身に成功していればMCレベル3確定=悪魔ほむらゾーン突入確定。 チャンス役成立時などは変身成功回数以上のレベルにいる可能性もあり!? マギカラッシュ終了時はチャンス役が成立すれば上乗せ(復活)確定となり、チャンス役を引けなかった場合は現在の穢れポイント数に応じて くるみ割りの魔女への突入抽選が行われる。 各種抽選値は以下の通りだ。 弱チャンス役でも十分嬉しい!! 穢れが貯まっているほどチャンス!! 穢れが9pt以下の場合、マギカラッシュ中の押し順ベル回数が35回以下であればくるみ割り突入率優遇。 ベル回数はマギカラッシュ中に成立した押し順ベルを参照しているため、上乗せ特化ゾーン中・ボーナス中・AT終了画面に成立したベルは含まれない。 また、この抽選に当選した場合は穢れが20pt減算されるが、0ptを下回ることはない。 時間停止ゾーン中は非チャンス役での差枚数上乗せ当選率とチャンス役成立時の上乗せベースがアップ。 転落抽選は押し順ベル成立時に行われ、詳細は以下の通りとなる。 転落抽選に当選した次ゲームが時間停止ゾーンの最終ゲームとなり、そこでトータルの上乗せ差枚数が表示される(最終ゲームも時間停止ゾーン扱い)。 初当り時には必ず継続保証ストックを3つ獲得できるため、4セット目までの継続は約束されている。 また、セット継続当選時は楽曲変化抽選が行われ、当選した場合は継続保証ストックを2つ獲得できる(1度当選すると以降は抽選ナシ)。 マギカチャレンジ失敗時と AT終了時は現在の穢れ蓄積値を参照し、上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」への突入抽選が行われる。 マギカチャレンジ失敗時は穢れが20pt以上蓄積していればくるみ割りの魔女突入確定、 AT終了時は20pt以上蓄積で突入確定かつ、19pt以下時にも突入抽選が行われる(20ptに近いほど抽選優遇)。 なお、くるみ割りの魔女突入時は穢れが20pt減算されるが、内部的に穢れが21pt以上蓄積していた場合、超過分が破棄されることはない。 また、1つの契機で蓄積する穢れの最大値は20ptとなっている。

次の