秋田犬 飼う。 忠犬といえば秋田犬!!秋田犬の特徴や飼い方のポイントは?|アンドペット

海外でも大人気の「秋田犬」、その魅力と愛される理由とは?

秋田犬 飼う

photo by 日本犬の中でも人気の高い「秋田犬」は、がっしりとした体型と哀愁漂う表情が魅力的です。 そんな秋田犬を飼うことになったら、まず考えなければならないことがあります。 それは「室内飼い」か「外飼いのどちらにするかということです。 日本犬といえば、屋外で飼育しているイメージがありますね。 しかし、近年犬の飼育は室内飼いが基本といわれるようになり、外飼いの犬を見かけることは減っているのが現状です。 ということは、秋田犬も室内飼いをすべきなのでしょうか? 結論からいうと、秋田犬は外飼いに向いている犬種です。 その理由は大きく2つあり、1つめに「被毛がダブルコート」であることが挙げられます。 ダブルコートとは、固くて太いオーバーコート(上毛)と綿毛のようなアンダーコート(下毛)の二重構造からなる被毛のことです。 このアンダーコートは寒い季節に伸び、暑い季節に抜け落ちるます。 このように、秋田犬は暑さと寒さの両方に適応できるので、外飼いに向いているといえます。 2つめに、秋田犬の「自立心の強さ」が挙げられます。 これは日本犬全般にいえることですが、日本犬は洋犬に比べると自立心が強い傾向にあり、家の外でも孤独を感じることが少ないといわれています。 ここまで秋田犬が外飼いに向いている犬種だと説明しましたが、近年の夏の酷暑を考えると、暑い季節の外飼いは厳しいでしょう。 また、秋田犬の自立心の強さには個体差があり、中には甘えん坊の秋田犬も存在します。 大型犬の秋田犬を室内飼いしようと思うとそれなりのスペースを確保しなければなりませんが、できれば室内にもサークルやトイレは準備しておきたいですね。 ドッグフード がっちりした体格の秋田犬には、良質なたんぱく質がたっぷり入ったドッグフードを与えたいですよね。 けれど、ドッグフードにはたくさんの種類があるため、どれを選べばいいか迷ってしまいます…。 そんな時は「総合栄養食」と記載されたドッグフードを選びましょう。 総合栄養食とは、犬が必要とする栄養をバランス良く配合したドッグフードのこと。 基本的に総合栄養食とと新鮮な水を一緒に与えるだけで、健康を維持できるといわれています。 また、秋田犬の場合は動物性たんぱく質22%以上のドッグフードを選ぶ必要があります。 購入する前に、必ずパッケージの保証成分欄を確認してください。 秋田犬をブリーダーから迎える場合は、ブリーダーが与えていたドッグフードと同じものを準備しておきましょう。 いたずら好きの子犬は、トイレシーツを噛んだり、食べたりする可能性があります。 トイレシーツにはおしっこの水分を吸収する特殊な素材が使われており、犬はその素材を消化できません。 そのため、万が一食べてしまったら胃や腸に詰まってしまうことがあります。 それを防ぐためにも、メッシュカバー付きのトイレトレーが望ましいでしょう。 また、トイレシーツには犬が覚えやすい匂いがついた商品があります。 トイレトレーニングを簡単にするために、誘導剤入りのトイレシーツを選ぶといいでしょう。

次の

ザギトワ効果で秋田犬人気沸騰 飼育放棄後絶たぬ現実も:朝日新聞デジタル

秋田犬 飼う

photo by 日本犬の中でも人気の高い「秋田犬」は、がっしりとした体型と哀愁漂う表情が魅力的です。 そんな秋田犬を飼うことになったら、まず考えなければならないことがあります。 それは「室内飼い」か「外飼いのどちらにするかということです。 日本犬といえば、屋外で飼育しているイメージがありますね。 しかし、近年犬の飼育は室内飼いが基本といわれるようになり、外飼いの犬を見かけることは減っているのが現状です。 ということは、秋田犬も室内飼いをすべきなのでしょうか? 結論からいうと、秋田犬は外飼いに向いている犬種です。 その理由は大きく2つあり、1つめに「被毛がダブルコート」であることが挙げられます。 ダブルコートとは、固くて太いオーバーコート(上毛)と綿毛のようなアンダーコート(下毛)の二重構造からなる被毛のことです。 このアンダーコートは寒い季節に伸び、暑い季節に抜け落ちるます。 このように、秋田犬は暑さと寒さの両方に適応できるので、外飼いに向いているといえます。 2つめに、秋田犬の「自立心の強さ」が挙げられます。 これは日本犬全般にいえることですが、日本犬は洋犬に比べると自立心が強い傾向にあり、家の外でも孤独を感じることが少ないといわれています。 ここまで秋田犬が外飼いに向いている犬種だと説明しましたが、近年の夏の酷暑を考えると、暑い季節の外飼いは厳しいでしょう。 また、秋田犬の自立心の強さには個体差があり、中には甘えん坊の秋田犬も存在します。 大型犬の秋田犬を室内飼いしようと思うとそれなりのスペースを確保しなければなりませんが、できれば室内にもサークルやトイレは準備しておきたいですね。 ドッグフード がっちりした体格の秋田犬には、良質なたんぱく質がたっぷり入ったドッグフードを与えたいですよね。 けれど、ドッグフードにはたくさんの種類があるため、どれを選べばいいか迷ってしまいます…。 そんな時は「総合栄養食」と記載されたドッグフードを選びましょう。 総合栄養食とは、犬が必要とする栄養をバランス良く配合したドッグフードのこと。 基本的に総合栄養食とと新鮮な水を一緒に与えるだけで、健康を維持できるといわれています。 また、秋田犬の場合は動物性たんぱく質22%以上のドッグフードを選ぶ必要があります。 購入する前に、必ずパッケージの保証成分欄を確認してください。 秋田犬をブリーダーから迎える場合は、ブリーダーが与えていたドッグフードと同じものを準備しておきましょう。 いたずら好きの子犬は、トイレシーツを噛んだり、食べたりする可能性があります。 トイレシーツにはおしっこの水分を吸収する特殊な素材が使われており、犬はその素材を消化できません。 そのため、万が一食べてしまったら胃や腸に詰まってしまうことがあります。 それを防ぐためにも、メッシュカバー付きのトイレトレーが望ましいでしょう。 また、トイレシーツには犬が覚えやすい匂いがついた商品があります。 トイレトレーニングを簡単にするために、誘導剤入りのトイレシーツを選ぶといいでしょう。

次の

最も大きな日本犬、秋田犬の飼育、しつけは本当に難しい?性格、大きさ、価格は?

秋田犬 飼う

みなさんは秋田犬にどのような印象を持っていますか?『忠犬ハチ公』として古くから知られていましたが、いまや秋田犬は、世界中からの注目を集めていますね。 可愛らしい外見とは対照的に狩猟犬としての性質も持っています。 今回は人気の秋田犬についてご紹介します。 秋田犬の歴史 秋田犬(アキタイヌ)は天然記念物に認定された大型の日本犬です。 人間と一緒に狩りをする犬を総称して『マタギ犬』と呼びますが、秋田県では古来よりこのマタギ犬を重宝していました。 秋田のマタギ犬を特に『秋田マタギ犬』といい、秋田犬の祖先となっているのはこの品種です。 江戸時代〜明治時代に犬同士を戦わせる闘犬が流行り、闘犬用に品種改良しようと西洋犬との混血が進められたことで、一時期、純血種の秋田犬が激減してしまいました。 その後、大正時代になって純血種の保存運動が始まり、昭和6(1931)年には秋田犬は国指定天然記念物として登録されました。 太平洋戦争時には、食糧難で餌の確保が難しかったことや軍用犬として西洋の大型犬と混血したこと等で、再び純血種の数が減少してしまいました。 戦後には、残った少数の純血種を利用して再び保存活動が起こり、『秋田犬保存会』が日本だけでなく海外にも支部を設立するなど、秋田犬保存のための活動が拡大していきます。 また、戦時中に軍用犬との交配により誕生した秋田犬をルーツとする犬種が、戦後アメリカに渡りさらに改良され、『アメリカン・アキタ』として海外でも愛されるようになりました。 秋田犬は海外でも人気の犬種のようです。 基本情報 特徴• 主な毛色:赤、白、虎の3タイプで、赤が最も代表的です。 体高:オス67cm前後/メス61cm前後、体重:オス50〜59kg/メス40〜50kg。 ガッチリとした逞しい体型にスラっと長い脚、太くてくるりとした尻尾が特徴的で、その均質の取れた体は世界で評価され、高値で取引されることもあるそうです。 体は二重の被毛に覆われており、寒さに強く暑さに弱いため、暑さが続く地方で飼うことはあまりおすすめできません。 大型のため、他の犬種よりも体力があります。 そのため散歩を定期的に行わないと体力が余り、ストレスの原因となってしまうこともあります。 飼い主さんに忠実…秋田犬は、忠誠心が厚く従順で命令に素直に従い、飼い主さんに寄り添う性格であると言われています。 攻撃性が高い…しっかりとしつけられていないと、神経質な性格が出ることもあり噛みつく・暴れるなど周囲の人たちに怪我を負わせることがあります。 家族であっても飼い主さんと認めなければ攻撃的になることがあるため、小さい子供がいる家庭ではしつけに関して特に注意が必要です。 賢い…非常に知性に優れ頭が良く、警戒心も高いので、番犬としても活躍してくれます。 大型で攻撃的な一面を持っている秋田犬を飼うことは簡単ではありませんが、きちんとしつけをすれば、優しくしっかり者で『忠犬ハチ公』のような最高のパートナーとなってくれることでしょう。 秋田犬の性格を理解して最高のパートナーになれると良いですね。 飼う時の注意点 まず無駄吠えに対するしつけをしっかりとしておきましょう。 番犬としても活躍してくれますが、近隣に住宅が密集している環境の場合、鳴き声が近所トラブルの要因となってしまうことがあります。 しつけは生後2〜3ヵ月頃から始めると良いでしょう。 秋田犬のしつけで一番大切なことは、誰がリーダーなのかをはっきりとさせることです。 例えば、食事の時に指示があるまで食べてはいけない、散歩の時にリードを引っ張る、など主従関係をはっきりとさせることが重要となります。 これができないと秋田犬は言うことを聞かなくなってしまいます。 また甘噛みも注意が必要です。 力の弱い犬であれば問題ないのですが、秋田犬や力の強い犬は、大人になるにつれ怪我をさせるほどの力になるからです。 自宅でのしつけが難しい場合は、ドッグトレーナーなど経験者のサポートを受けると良いかもしれません。 無駄吠えについては以下のリンク をご参照ください。 しつけは早い段階からしておくことが重要です。 秋田犬を飼うには ペットショップでは、秋田犬を取り扱っている数が少ないため、ブリーダーから譲り受けるか里親になるのが良いでしょう。 ブリーダーから譲り受けた場合は、親犬や兄弟犬と長時間過ごしていたことにより社会性が身につきやすいようです。 里親として譲り受ける場合は厳しい条件が設けられていることが多いようです。 飼う際は愛情を持って飼ってあげてくださいね。 世界からも注目を浴びている秋田犬。 国の天然記念物でもある犬種を、これからも守り継いでいきたいですね。

次の