パワプロ 明神 代用。 【パワプロアプリ】嫌がらせ盗塁阻止用投手の作り方

パワプロやめてたのにも関わらず引いたガチャ

パワプロ 明神 代用

11月中旬にが発売して以降、ガチャを引く回数が激減しました。 (サクセスなんかはまったくやりませんでした。 ) しかし、その期間にも引いておくべきだと思ったガチャは我慢できずに引いてしまいました。 現時点ではありますが、正解だったかどうかを振り返ってみようと思います。 60連引いています。 [好敵手]のSRが確定分のみの1枚、PSRは望戸ということでガチャ結果的には大負けです。 オクタヴィアと堂江が50であったこと、3月、4月にも復刻しているということを考えると完全に無駄な2万円の出費だったと言えます。 代用の利かない超有能キャラであることからも、短いスパンで復刻しているのは好印象です。 30連引いてSR[サンタ]佐菜を1枚確保していました。 今後のことを考えても使う見通しが立っていないので、これも失敗だったと思います。 このキャラの実装を熱望している人は多かったですが、いざ実装されても…って感じです。 出た瞬間は有能でもすぐ環境落ちするので悲しいゲームですね。 タッチ復刻、バス停前田中山、デビューなどをスルーしてきましたが、やはりこのガチャは外せません。 100連引いてPSRの石上と社長、SRの石上と社長を引いています。 (すでに50のPSR堂江2枚なども引いています。 ) 社長が必須になっているわけではないので勝ちかどうかはわかりませんが、冴木や天音がすでに50の状況で、PSR社長を引けているのは個人的には良い結果だったと思います。 この時のPSR選択ガチャ券ではおやすみ須々木などの上限キャラも選べることを考慮すると、少なくとも引くべき100連だったとは思っています。 今となってはなぜかはわかりませんが、10連だけ引いています。 結果はポンデでしたが、初期キャラは別バージョンが出やすいことからも引いておいて正解だったかなと思っています。 現時点では[好敵手]のPSRを引いて開放素材が足りなくなったときに使いたいと思っています。 今となっては40連引いて良いガチャだったと思います。 [好敵手]の次に出てきたので、この友沢は必須化する可能性が高いと思いました。 また、PSRさえ引ければ確実に50できる手持ちがあるので、引くことを決断しました。 70連して、PSRのガジェット落合と明神を引いています。 明神はデビュー時に引いていたこともあって現在50になっており、この明神は現在余っていますが、後々環境入りしたことには驚いています。 肝心の友沢ですが、SRをなんとか1枚確保できました。 変化球キャラに上限をつけたら変化固めを避けられなくなるので、運営側も避けていたと思っていました。 今後の高校システム作成に自信があるのかインフレさせる気満々なのか、そんなことを気にする必要もなくなってきたんですかね。 夢城優花はたくさんありますし、PSRを引けたら覚醒・開放できるということで30連引きました。 もうこの頃は完全にから心が離れていたらしく、ガチャ結果をメモすることもスクショをとることもしていませんでした。 結果はSR確保のみです。 正月同様、このガチャも100連引いています。 [パジャマ]泡瀬はSRを1枚確保です。 2種上限ですが、今のところ必須化していないのでまあこれで良かったのかなと思います。 PSR選択ガチャ券はおやすみ須々木・バス停前田中山・岸田あたりに使うことになるかなと思っています。 ということで、合計すると400連引いていたことがわかりました。 令和02年3月 8千 令和02年2月 1万4千 令和02年1月 1千 令和01年12月 7千 令和01年11月 4万5千 記入漏れはありそうですが、合計すると7万5千円です。 1万円を切っている月はパワフルパスポートと安石のみの課金ということでしょう。 仮にガチャ・クリスマス・バレンタインを我慢できていたら120連(4万円)分を節約できていたことになるので、安石とパワフルパスポートだけでもSR母体確保くらいでよければ何とかやっていけそうではあります。 ただし、引くべきだったガチャなどのことを考えると、毎日デイリーミッション等をこなしていくか、少しは課金しないとついていけないのかもしれません。 次回は「スルーしたのにも関わらず引いておけば良かったと思っているガチャ」を紹介しようと思います。

次の

【パワプロアプリ】嫌がらせ盗塁阻止用投手の作り方

パワプロ 明神 代用

スタミナと肩力上限アップ付きで、オリジナル変化球「ミオストレート」とみなぎる活力が同時に取れる。 強心臓が虹特対象なのでそちらでも使える。 十門寺東高校に限ればオクタヴィアよりもよく使われる。 ただしその他のシナリオではオクタヴィアのほうが圧倒的に強いので、手持ちが充実している人が手にすべきキャラ。 上限開放してもあまり変わらないので、無課金ならSRでいいと思います。 おすすめキャラ 優先度A [王子]冴木創 通常版冴木創とは異なり捕球上限アップ付き。 基本的には通常版と同じ強さで、強い守備力上限アップが他にいればこちらを使うという形。 主にフリートや新・青道高校は王子版のほうが使いやすいので、そのシナリオで育成したい人はこちらを選んだほうがいいです。 通常版のほうが汎用性が高いので優先度は向こうが上です。 [フランケン]往田真威人 おすすめキャラ 優先度B 沖野海里 肩力上限アップ付きで、真・安打製造機や真・アーチストで査定が大幅に上がる。 フリート高校固有キャラなので、デッキに入れると恩恵がかなり大きい。 最近はアレフトがよく使われるので出番は減っていますが、こちらは常設なので上限開放がしやすいです。 上限開放前提のテーブルなので、無課金ならSRでいいと思います。 [野球マン5号]小山雅 ミート上限アップ持ちで、金特走力バーストが査定がいい。 パワチャンなどのイベントではかなりの頻度で活躍するので持っておくと安心。 レベル35で十分強いですが上限開放すると試合経験点ボーナスがつくので、無課金ならSRでいいです。 黒聖良.

次の

パワプロやめてたのにも関わらず引いたガチャ

パワプロ 明神 代用

11月中旬にが発売して以降、ガチャを引く回数が激減しました。 (サクセスなんかはまったくやりませんでした。 ) しかし、その期間にも引いておくべきだと思ったガチャは我慢できずに引いてしまいました。 現時点ではありますが、正解だったかどうかを振り返ってみようと思います。 60連引いています。 [好敵手]のSRが確定分のみの1枚、PSRは望戸ということでガチャ結果的には大負けです。 オクタヴィアと堂江が50であったこと、3月、4月にも復刻しているということを考えると完全に無駄な2万円の出費だったと言えます。 代用の利かない超有能キャラであることからも、短いスパンで復刻しているのは好印象です。 30連引いてSR[サンタ]佐菜を1枚確保していました。 今後のことを考えても使う見通しが立っていないので、これも失敗だったと思います。 このキャラの実装を熱望している人は多かったですが、いざ実装されても…って感じです。 出た瞬間は有能でもすぐ環境落ちするので悲しいゲームですね。 タッチ復刻、バス停前田中山、デビューなどをスルーしてきましたが、やはりこのガチャは外せません。 100連引いてPSRの石上と社長、SRの石上と社長を引いています。 (すでに50のPSR堂江2枚なども引いています。 ) 社長が必須になっているわけではないので勝ちかどうかはわかりませんが、冴木や天音がすでに50の状況で、PSR社長を引けているのは個人的には良い結果だったと思います。 この時のPSR選択ガチャ券ではおやすみ須々木などの上限キャラも選べることを考慮すると、少なくとも引くべき100連だったとは思っています。 今となってはなぜかはわかりませんが、10連だけ引いています。 結果はポンデでしたが、初期キャラは別バージョンが出やすいことからも引いておいて正解だったかなと思っています。 現時点では[好敵手]のPSRを引いて開放素材が足りなくなったときに使いたいと思っています。 今となっては40連引いて良いガチャだったと思います。 [好敵手]の次に出てきたので、この友沢は必須化する可能性が高いと思いました。 また、PSRさえ引ければ確実に50できる手持ちがあるので、引くことを決断しました。 70連して、PSRのガジェット落合と明神を引いています。 明神はデビュー時に引いていたこともあって現在50になっており、この明神は現在余っていますが、後々環境入りしたことには驚いています。 肝心の友沢ですが、SRをなんとか1枚確保できました。 変化球キャラに上限をつけたら変化固めを避けられなくなるので、運営側も避けていたと思っていました。 今後の高校システム作成に自信があるのかインフレさせる気満々なのか、そんなことを気にする必要もなくなってきたんですかね。 夢城優花はたくさんありますし、PSRを引けたら覚醒・開放できるということで30連引きました。 もうこの頃は完全にから心が離れていたらしく、ガチャ結果をメモすることもスクショをとることもしていませんでした。 結果はSR確保のみです。 正月同様、このガチャも100連引いています。 [パジャマ]泡瀬はSRを1枚確保です。 2種上限ですが、今のところ必須化していないのでまあこれで良かったのかなと思います。 PSR選択ガチャ券はおやすみ須々木・バス停前田中山・岸田あたりに使うことになるかなと思っています。 ということで、合計すると400連引いていたことがわかりました。 令和02年3月 8千 令和02年2月 1万4千 令和02年1月 1千 令和01年12月 7千 令和01年11月 4万5千 記入漏れはありそうですが、合計すると7万5千円です。 1万円を切っている月はパワフルパスポートと安石のみの課金ということでしょう。 仮にガチャ・クリスマス・バレンタインを我慢できていたら120連(4万円)分を節約できていたことになるので、安石とパワフルパスポートだけでもSR母体確保くらいでよければ何とかやっていけそうではあります。 ただし、引くべきだったガチャなどのことを考えると、毎日デイリーミッション等をこなしていくか、少しは課金しないとついていけないのかもしれません。 次回は「スルーしたのにも関わらず引いておけば良かったと思っているガチャ」を紹介しようと思います。

次の