有吉ゼミ リフォーム。 『有吉ゼミ』ヒロミのリフォーム企画にパクリ疑惑!「見たことあるやつ」

ヒロミ、たんぽぽ川村の家を北欧風にリノベーション【画像あり】

有吉ゼミ リフォーム

川村エミコの自宅アパートはダイニングキッチン8帖、畳部屋の和室6帖という1DKのつくり。 築30年でキッチンも古い。 昭和感たっぷりの古いシンクまわり。 あれこれ改造しようにも賃貸なので制限がある。 出て行く時には戻さなくては 『じゃあ、まずは壁を抜いちゃいましょうか?』 とボケるヒロミ。 なんだか匂いもきついみたい 地味で暗い雰囲気漂っています 川村エミコの趣味であるこけしコレクションがこちらを覗っています。 その数70体。 しかしこれだけは、絶対処分してほしくないと、川村エミコ。 部屋の中央にあるテーブルはズドーンと重い雰囲気。 それも高さ合わなくて使い勝手悪し ヒロミは、色が悪いと判断 シンク、こけし、テーブルと、総合すると3つの問題点が。 ここで、ヒロミが提案。 「北欧風にするってどう?」 白をベースに、木目調、ナチュラルカラーを活かした女性に人気のスタイル 川村エミコも快諾し、予算10万円でのリノベーション開始。 アイロン型の電動ヤスリをつかい、テーブルを削って色を落としていく。 着色剤ステインを使い、北欧風けやき色に。 ビフォーアフター、こんなかんじになりました。 つぎはこけし。 こけしに穴をあけると恐ろしいことを言い出すヒロミ。 冗談でなく本気。 この子のためと説得され、することに。 脳天にドリル・・・。 つぎは、シンク。 ここで、川村は他のお仕事があるために抜けることに。 ヒロミ、ひとり黙々と 続いて壁紙。 賃貸なので簡単にはがせるものを。 開始から14時間。 そこに川村帰宅。 まず、ブラインドに驚く 純和風の部屋がこのように 10万円以内でできました 黄色小鳥柄の壁紙やこけしなど、製作途中ではこれはどうなのかなという印象も受けましたが、完成してみますと、白熱灯の雰囲気とマッチしてなかなかいいお部屋が出来上がっていたように思えます。 ヒロミのリフォームシリーズはこちら。 目指すはヒロミハイアット。 ちょっとかわいそうになるワンルームマンションです。

次の

有吉ゼミ特番!ヒロミの自宅リフォーム完成!内装の画像まとめ!総額費用は?【完結編詳細】

有吉ゼミ リフォーム

川村エミコの自宅アパートはダイニングキッチン8帖、畳部屋の和室6帖という1DKのつくり。 築30年でキッチンも古い。 昭和感たっぷりの古いシンクまわり。 あれこれ改造しようにも賃貸なので制限がある。 出て行く時には戻さなくては 『じゃあ、まずは壁を抜いちゃいましょうか?』 とボケるヒロミ。 なんだか匂いもきついみたい 地味で暗い雰囲気漂っています 川村エミコの趣味であるこけしコレクションがこちらを覗っています。 その数70体。 しかしこれだけは、絶対処分してほしくないと、川村エミコ。 部屋の中央にあるテーブルはズドーンと重い雰囲気。 それも高さ合わなくて使い勝手悪し ヒロミは、色が悪いと判断 シンク、こけし、テーブルと、総合すると3つの問題点が。 ここで、ヒロミが提案。 「北欧風にするってどう?」 白をベースに、木目調、ナチュラルカラーを活かした女性に人気のスタイル 川村エミコも快諾し、予算10万円でのリノベーション開始。 アイロン型の電動ヤスリをつかい、テーブルを削って色を落としていく。 着色剤ステインを使い、北欧風けやき色に。 ビフォーアフター、こんなかんじになりました。 つぎはこけし。 こけしに穴をあけると恐ろしいことを言い出すヒロミ。 冗談でなく本気。 この子のためと説得され、することに。 脳天にドリル・・・。 つぎは、シンク。 ここで、川村は他のお仕事があるために抜けることに。 ヒロミ、ひとり黙々と 続いて壁紙。 賃貸なので簡単にはがせるものを。 開始から14時間。 そこに川村帰宅。 まず、ブラインドに驚く 純和風の部屋がこのように 10万円以内でできました 黄色小鳥柄の壁紙やこけしなど、製作途中ではこれはどうなのかなという印象も受けましたが、完成してみますと、白熱灯の雰囲気とマッチしてなかなかいいお部屋が出来上がっていたように思えます。 ヒロミのリフォームシリーズはこちら。 目指すはヒロミハイアット。 ちょっとかわいそうになるワンルームマンションです。

次の

ヒロミDIYで、やらせの話

有吉ゼミ リフォーム

12月25日の「有吉ゼミSP」では、クリスマスにふさわしく子供へのプレゼントとして、ヒロミとタッキーが子供の食堂をリフォームすることになります。 ヒロミさんのリフォームの腕前はプロ級で、『ハチオウジ工務店』と言う会社まで作ってしまいました。 もっぱらテレビでのリフォームが忙しいようで、今回は子供たちの食堂をリフォームします。 はたして子供食堂のリフォームはいったいどうなるのか、子供たちは喜んでくれるのでしょうか? また、番組で子供食堂のリフォーム後の様子が明らかになれば、画像もアップしますので、お楽しみに! この記事がよければポチッと1クリックお願いします。 いずれも、出来栄えは素晴らしく、今回のリフォームも大いに期待できるでしょう。 instagram. instagram. 場所は、 大田区の「子ども食堂 だんだん」でした。 instagram. 会場の「気まぐれ八百屋だんだん」は、無農薬野菜と自然食品が並ぶ地域のコミュニティ八百屋。 子どもからお年寄りまで地域の多世代が集まり、寺子屋や手話教室、ピアノ伴奏による「うた声だんだん」など、さまざまな教室やイベントが随時開催されています。 とありました。 ボランティアで、何らかの事情でご飯が食べれない子供に食事を提供しているそうです。 場所は、大田区の蓮沼駅の近くです。 有吉ゼミ・ヒロミのリフォーム途中経過 「こども食堂」は、元は居酒屋だったところを子供食堂にしているのですが、築42年と古く、設備も老朽化していました。 ヒロミは、居酒屋感が抜けないので、とりあえず壊しながら考えることにします。 主にタッキーと解体屋さんが4時間かけて解体しました。 中はすっかりキレイになりました。 instagram. instagram. ジョリパットは硬いので、当たることの多い子供でも壁が落ちにくいのだそうです。 アイカ工業・ジョリパット 面引きゴテ 壁の角をキレイに整えるコテです。 こちらの鏝(こて)のメーカーを調べたのですが不明でした。 同じタイプの鏝はこちらです。 同じ鏝が現在販売されていないようです。 同じタイプの鏝はこちらです。 畳のような ボロン畳を椅子にセットしていました。 旅館でも使われていて、掃除も楽だそうです。 instagram. 壁は不燃性のケイカル板を使用しました。 ごちゃごちゃしていたカウンターがキレイになりました。 instagram. instagram. タッキーが使っていた、何でもホワイトボードに変身してしまう不思議な塗料は、 DRY EASE です。 日本製ではないので、輸出しているところでないと手に入らないようです。 さらにタッキーが額縁を作るときに使っていたのは、 マキタの溝切りです。 電動ノコギリだけど、溝が掘れるスグレモノです。 有吉ゼミでヒロミがリフォームした子供食堂の画像 玄関は、車椅子が通れる幅に広くなりました。 カウンターが見違えるようにキレイになりました。 食べるところもスッキリしました。 狭かった台所も動きやすくなりました。 座敷もオシャレです。 野菜の販売スペースもスッキリ収納されました。 タッキーが作った貯金箱です。 木梨憲武さんの実家「木梨サイクル」で修理した自転車。

次の