ブログアフィリエイト アメブロ。 ブログで稼ぐ!アメブロでアフィリエイトは可能なのか?

アメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう

ブログアフィリエイト アメブロ

これからアフィリエイトを始めてみるという人は、国内最大手の 「A8. net」か 「バリューコマース」から始めてみるのが安心です。 どのアフィリエイトの会社でもそうですが、登録する時の情報は「アカウント情報」、「ブログ名」と「URL」は間違えずに入力して、それ以外の閲覧数や内容といった部分は大体で大丈夫です。 「A8. net」の登録手順 「バリューコマース」も最大手なんですけど「審査」が厳しめなので、 登録時の「審査」が非常にユルい「A8. net」から始めてみるのも良いでしょう。 ということで、「A8. net」に登録する手順をちょっと紹介しておきましょう。 まずは A8. net にアクセス まずは、 「 」にアクセスしたら、「アフィリエイトを始めてみる」という緑のボタンをクリック。 メールアドレスを登録 「アフィリエイトを始めてみる」という緑のボタンをクリックしたら、次はアカウント作成に必要なメールアドレスを登録します。 そして、「仮登録メールを送信する」ボタンをクリックします。 すると、登録したアドレスにメールが届いているはずなので、メール内にある【登録用URL】をクリックして登録完了させてください。 基本情報を入力 「基本情報」では、名前や住所などを登録します。 ここでは 偽りなく情報を記入しないと解除の対象となってしまうので、ちゃんと入力しておきましょう。 全ての入力が完了したら、次は「メディア情報」の入力となります。 メディア情報を入力 「メディア情報」では、運営しているアメブロの「ブログ名」と「URL」などを入力していきます。 閲覧数などは大体で選択して、内容も細かい内容を長文で埋める必要はないです。 口座情報を入力 最後に「口座情報」を入力するのですが、ここでは絶対に間違えないようにしましょうね。 なにせ、アフィリエイトをして報酬を受け取る場所になるので。 これら全てを入力して内容を確認、そして「STEP5」まで進めば登録は完了となります。 アフィリエイト広告の貼り付け方 「ASP」に登録したら、さっそく紹介したい商品を探してからアフィリエイト広告を貼り付けていきましょう。 ここでは、「A8. net」での貼り付け方を紹介していきます。 まずは「提携」する 紹介したい商品やサービスのアフィリエイト広告を貼るには、まず 「プログラム検索」から探して「提携」する作業が必要となります。 検索したりオススメから広告主を見つけたら、詳細に飛んでから 「提携申請」をしましょう。 ただし、「即時提携」は審査なしで提携できるのですが、「審査あり」と書かれている場合にはブログ内容を調査されます。 それでもすぐに提携となる場合もありますが、数日かかる場合もあります。 審査の内容としては、その広告主とブログ内容があっているか、ブログの集客規模や期間などを見られています。 アフィリエイトを始めたばかりではダメだった広告主でも、期間を開けて再申請してみると通ることもあります。 貼り付ける広告を選択する 提携が完了したら、「プログラム管理」のメニューにある 「参加中プログラム」に広告主の一覧が表示されるようになります。 そうしたら、まずは 「広告リンク」と書かれているボタンをクリックしてください。 すると、「広告リンク」の一覧が表示されるので、その中から使いたい広告を探します。 広告の種類は3つ。 バナー• テキスト• メール 「バナー」は画像が表示されるタイプの広告で、「テキスト」は文字だけの広告となります。 「メール」はメルマガに使える広告となるので、アメブロでは「バナー」か「テキスト」のどちらかを選ぶことになります。 使いたい広告が決まったら、 「素材をコピーする」というボタンを押してください。 アメブロに広告を貼り付ける アメブロにはいつも通りに記事を書いて良いのですが、「アフィリエイト広告」を貼り付ける時だけは表示を切り替える必要があります。 いつもなら「通常表示」という状態で文字を入力していると思いますが、 広告を貼り付ける時だけは「HTML表示」に切り替えてから、先ほどコピーした素材を貼り付けてください。 すると、広告が表示されます。 これで、アフィリエイターの仲間入りとなったわけです。 あとは、ユーザーにとって有益な情報をいかに提供して、「成果」をあげられるように頑張りましょう! アフィリエイトにおける注意 アフィリエイトをするうえでは非常に大切なことなんですが、商品やサービスを紹介する時に「なんでもあり」というわけではありません。 ルールを守らない場合には解除や削除ということになるので、正しくアフィリエイトをしていきましょう。 美容や食品に関しては要注意 コスメやダイエット、健康食品などに関してはかなり厳しいルールがあるので、これらのジャンルでアフィリエイトをしようと思っている人は特に注意してください。 これらのジャンルでは「医療」ではないので、事実だとしても効能効果や安全性を示すことができません。 これらに違反すると「ASP」の提携解除となるので、注意しましょう。 詳しくは、 の記事でも紹介しています。 記事を削除される可能性もあり 上記と同じことではありますが、コスメやダイエット、健康食品などを紹介する時には注意が必要となります。 また、「絶対に」や「必ず」という表現は誤解や損害を与えかねないので、これも禁止となっています。 あと良く見かけますが、著名人が使っていることを示すような表現も禁止です。 こういったことを守らない場合には、 運営側から記事を強制的に削除されることもあるので、ルールを守ってアメブロを運営していきましょう。 アメブロでのルールは、をご覧ください。 さいごに 新機能「Ameba Pick」が追加されますが、アメブロで商品を紹介したアフィリエイトというスタイルは変わらないという感じですね。 ただ、まだ詳細は分からない状態なので、「Ameba Pick」がリリースされたらこのブログでも紹介したいと思います。

次の

アメブロにA8のアフィリエイト広告(リンク)を貼ってみた

ブログアフィリエイト アメブロ

Ameba Pickを始めるに必要なもの Ameba Pickを始めるには先に利用申請が必要です(申請の流れは後述)。 また、Ameba Pickはアメブロ内でほぼ完結する仕組みではあるのですが、Ameba Pickで楽天の商品を紹介する場合は「楽天アフィリエイトのアカウント」が必要です。 すでに楽天市場などで楽天の会員登録している方はそのアカウントが利用できます。 また、楽天の商品が売れた場合の報酬に関しては楽天アフィリエイトからの付与になります。 報酬は現金ではなく「楽天ポイント」です。 注意点としては3,000ポイント超える報酬については「楽天銀行の口座」か「楽天カード」が必要で、条件をクリアしてないと3,000ポイント以上のポイントはもらえません。 楽天カードを発行されていること• 楽天銀行口座の楽天会員リンク登録 楽天IDへの紐付け をされていること どちらも年会費など一切かからないので持ってない方は申込みしておくことをおすすめします(私はどちらも利用してます)。 メールアドレスが表示されるので「送信する」をクリック。 登録したメールアドレスに本登録のURLの書かれたメールが届くのでメール内のURLをクリック。 氏名、住所、生年月日、電話番号など必要事項を入力していきます。 利用規約の同意にチェックを入れて「申請する」をクリック。 以上で申請は完了です。 Ameba Pickの審査にかかる日数は? 時期によって違う部分はあると思いますが、私の時は4日後に審査通過のメールが来ました。 申請日:4月28日• 審査通過メール:5月2日 1週間程度見ておけば良いかなと思います。 早めの申請をしておくのが良さそうです。 アメブロアフィリエイト(Ameba Pick)のやり方 ブログ投稿画面で右側の「Ameba Pickボタン」をクリックして紹介したい商品のあるショップを選択。 商品名で検索して紹介したい商品の「Pick」をクリック。 投稿ページに商品がPickされました。 リンクの「編集」ボタンをクリックするとレイアウトや商品画像の大きさを選択できます(プレビュー見ながら選択)。 Ameba Pick内のAmazonと楽天の商品は何が違う? Amazonも楽天も同じような商品を扱ってますが違いは以下3点。 Cookieの違い• 紹介料の違い• ユーザーの違い Cookieの違い Cookieは紹介した商品がいつまでに購入されたら成果になる?という期間です。 jp へアクセスし、24時間以内にカードに入れて購入した商品の報酬が反映されます。 上記のようにAmazonと楽天でそれぞれCookieの期間が違うのも大きな特徴の違いです。 紹介料の違い 紹介料はリンク作成するときに表示されてます。 利用するユーザーの違い 毎回Amazonで買い物する方もいますし、ポイントためているので楽天でって方も多いのです。 そのため、通常のブログでは取りこぼしを減らすためにAmazon、楽天、Yahooショッピングのリンクを作成するツール(Rinkerやカエレバなど)を使うことが多いですが アメブロでは以下Rinkerやカエレバのようなリンクは利用できません。 関連 アメブロアフィリエイトのメリット アメブロのメリットとしてはフォロー(読者登録)、いいね!、ペタなどアメブロ内で繋がりが持てるツールが揃っているという部分です。 通常はGoogleなどの検索エンジンからの流入やSNSからの流入を狙っていくのが王道ですが、アメブロの場合はそれ以外でも自分の記事を見てもらえる仕組みがあるというのはメリットになります。 また、通常商品やサービスのアフィリエイトをする場合にはそれぞれの案件を扱っているASPに無料会員登録して案件ごとに提携を申し込みする必要がありますが、アメブロのアフィリエイト(アメーバPick)の場合はそれ自体がASPのようなものなので、すぐに簡単にアフィリエイトを始めることができます。 アメブロアフィリエイト(Ameba Pick)のデメリットは? アメブロアフィリエイトはメリットもありますが、デメリットもあります。 Pickした商品以外の商品購入は成果にならない• 他のASPのリンクは使用できない• 報酬がドットマネーで交換期限がある• Rinkerやカエレバのような無料ツールは使えない• 消せない広告が多い 1.Pickした商品以外の商品購入は成果にならない 通常Amazonや楽天でもブログで商品を紹介できます。 紹介した商品をユーザーがクリックしてAmazonや楽天のサイトで買い物すれば成果が発生します。 通常これは別の商品が売れても売上は発生しますがアメーバpickでは発生しないようです。 例えば自分のブログで掃除機を紹介し、実際には冷蔵庫が売れた場合でも通常成果は発生しますが、アメーバpickでは別の商品購入で成果が発生しません。 Q:Amazonや楽天など紹介した商品をクリック後、別の商品が売れても成果になりますか?Cookieの期間は本家Amazonや楽天などと同じ期間になるのでしょうか? A:Pickした商品からアクセスし、他の商品をご購入された場合は成果とはなりません。 2.他のASPのリンクは使用できない アメブロの場合、アメーバPick以外のアフィリエイトは使えませんし、他社のASPは利用できません。 現在アメーバPickでは「Amazon」「楽天」「ユニクロ」などのアフィリエイト機能が利用できますが、まだまだジャンルも少ないのが現状です。 誠に申し訳ございませんが、Ameba Pick以外のアフィリエイトリンクのご利用はできません。 参考: 以前は他のASPのリンクもOKだった時期もあるのですが、今回からはまたNGとなりました。 ちなみに以前OKだった時に貼っていた他社ASPのリンクに関してはそのままでもOKとのことです(問い合わせで確認済)。 Q:以前他のASPから生成したリンクは張替えが必要ですか?そのままでもOKですか? A:AmebaPickのリリース前に掲載したアフィリエイトリンクについてはそのまま掲載いただいて問題ございません。 なお、以前のアフィリエイトリンクが挿入されている記事については、編集することができませんのでご留意ください。 3.報酬がドットマネーで交換期限がある アメーバPickの報酬はドットマネーで支払い。 ドットマネーは1マネー=1円で、現金・ギフト券などに交換できます。 もちろん現金やその他ポイントに交換できるのですが、6ヶ月を過ぎると失効されるされます。 例えば現金に交換したい場合は6ヶ月以内に1,000ポイントを超えてないと失効してしまいます。 1,000ポイントは簡単そうに見えますが、成果は商品の数%にしかならないので1,000ポイント貯めるのは結構ハードル高いです。 他のASPが利用できれば報酬は現金で失効することはありませんのでこの点は残念です。 4.Rinkerやカエレバのような無料ツールは使えない 他のASPは使えないという事なので前述したように「Rinker」や「カエレバ」のような商品リンク作成ツールは使えません。 特にスマホページはコンテンツの上下はもちろん、画面の下に固定されている広告などもあり、自分の広告を設置する場所はほぼありません。 なので自前のサービスや店舗がある方などは集客するためにアメブロを利用するのがアリだと思いますが、正直アフィリエイトにはあまり向いていません。 ということで、アフィリエイト始めるほとんどの人がアメブロではなく、WordPressなどの独自ドメインブログを利用してます。 6.アメブロではGoogleアドセンス広告が利用できない アドセンス広告はクリック数に応じて報酬がもらえる広告で、ユーザーに合わせた広告が自動で表示されるため、ブロガーさんやアフィリエイターの方のほとんどが利用している広告です。 ただ、アメブロではGoogleアドセンスが利用できません。 申請もできませんので注意です。 上記6つのデメリットはWordPressですべて解決することができるのでブログで収益を上げたいのがメインの目的であればWordPressの利用をおすすめします。 関連 関連.

次の

アフィリエイトで月5万円!日本最大級のアメーバブログで戦略的に稼ぐ

ブログアフィリエイト アメブロ

1.私はアメブロで3回強制退会されました… こんにちは、ブログ集客コンサルタントの松崎です。 「アメブロは商用利用禁止」という話を聞いたことがある人は多いと思います。 実際、ここ数年はすごい厳しくなっていて、私のまわりでもアカウント削除されてしまった人がたくさんいますし、著名なブロガーさんたちも何人もブログを削除されているのを知っています。 「もうアメブロはだめだ」「アメブロは使わないほうがいい」という声を多く聞くようになりましたが、 実際のところはどうなのか、アカウント削除経験3回の私がいろいろ調べましたので、できるだけわかりやすくお話ししたいと思います。 私は決して悪質なブログを作っていたわけではないのですが、なぜかアメブロを新規で立ち上げるたびに目をつけられてしまいました。 そして、読者さんが2000人とか3000人くらいに増えてきたあたりで強制退会という繰り返し・・・アメーバさん、どうせ消すならもっと早く消してくれとも思ってしまう(泣)。 理由を聞いても一切教えてくれないし、あの時は本当に困りました。 まぁでも、そのおかげでアメブロについていろいろ調べられたし、アメブロ以外のもっと効果的な媒体があるということも知ることができたので、結局このことがきっかけで私自身はさらにパワーアップできたかなと思っております。 やっぱりこういった逆境があるほうが成長できますね。 2.アメブロは店舗集客用のブログならOK ブロガーさんのアメブロ離れが進んでいるのですが、本当にアメブロは使わないほうがいいのでしょうか?アメブロを使ってビジネスブログを運営することはもうできないんでしょうか? これは ブログの目的によります。 ご自身の店舗を紹介するブログなのか、ブログの中で商品やサービスを販売・紹介するためのブログなのかによって違ってきます。 これもブログを使って稼ぐ一例です。 ということは、ブログを使って店舗にお客様を集客し、そこで金銭のやり取りが行われる分には問題ありませんよということになります。 以前にAmebaさんのほうに直接問い合わせたことがあるのですが、そのときの回答がこちら。 「 ご自身の店舗の紹介にご利用いただくことは可能ですが、商用利用 ブログ上での金銭のやりとりや、迷惑行為による宣伝 となる場合は、ご利用を頂くことができませんので、以下内容をご確認のうえ、アメブロのご活用をお願い致します。 ブログで稼ぐのにアメブロは使えないのか?というご質問に対する答えとしては、 ご自身の店舗集客用のブログとしては今後も安心して活用することができる ということですね。 3.アメブロを使ってアフィリエイトで稼ぐのはNG? では、アメブロを使ったアフィリエイトに関してはどうなのでしょう?まずはこちらのページをご覧ください。 こちらのヘルプページでは、しっかりとアフィリエイトOKということが書かれています。 ですが、アメブロでアフィリエイトをやって強制退会にあっている人がたくさんいるのも事実・・・。 Amebaさん、いったいどっちなの?(笑)ということで、もう少し検証してみました。 アメブロのヘルプの中の「アフィリエイト」の項目をもう一度ゆっくりチェックしていたら、下記のページがみつかりました。 このページにはこのように書かれています。 ブログアフィリエイトとは ブログのアフィリエイト機能でドットマネーをためることができます。 ためたマネーは、手数料無料で現金やギフト券、コインなどに交換する事が可能です。 つまり、アメブロのなかでのブログアフィリエイトというのは、アメブロが独自で用意している楽天、ユニクロ、アマゾンのアフィリエイトのことしか言及していないんですよね。 アメブロが用意している以外のアフィリエイトサービスについてはどうなのか、ヘルプを見ても見つけることができませんでした。 ちなみに利用規約には次のような文言も書かれています。 4 当社の承諾のない商業行為 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く) 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む) 赤文字の部分を特にじっくり読んでほしいのですが、 これはもうアメブロが用意したアフィリエイトサービス以外は原則NGと考えたほうがいいと思います。 ということは、アメブロでは楽天かアマゾンかユニクロのアフィリエイトしかできないということになりますので、結論としては、 アメブロでアフィリエイトをすることはできるけど、アメブロから用意されているアフィリエイトサービス以外は基本的にNGということになるので、大きく稼ぐことはむずかしいと考えておいた方がいいです。 楽天やアマゾンでももちろん収益化はできるのですが、これだけで月何十万とか何百万を稼ぐとなると相当なアクセス数が必要になりますのでちょっと厳しいかなと思います。 月数千円とかお小遣い程度でいいという人はこのシステムを使ってもいいですね。 また、 アメブロでは最も収益化しやすいGoogleアドセンスが使えないという大きなデメリットもあります。 アメブロでアフィリエイトをするのはNGではないけど、大きな収益は見込めないので使わないほうがいいというのが私の結論です。 4.結局いまはワードプレスが最もおすすめ! 店舗集客にしてもアフィリエイトにしても、一応は使えるということはお分かりいただけたと思いますが、やはり総合的に考えると 今はワードプレスが一番おすすめです。 ブログで稼ぐには大量にアクセスを集めていく必要があります。 大量にアクセスを集めるにはGoogleの検索上位に入る必要があるわけです。 その際にアメブロだと不利になってしまいます。 実際に検索してみるとわかりますよ。 いろんなキーワードでグーグル検索をしてみて、上位10件にどれくらいアメブロなどの無料ブログが入ってきているかチェックしてみてください。 本当に少ないですよ。 つまり、無料ブログはSEOに弱いということです。 もともとSEOに弱いところで勝負するよりも有利なところで勝負したほうがいいに決まってますよね。 ちなみに、Googleの検索エンジン開発部門の責任者マット・カッツさんも「ワードプレスが最も優れている」という発言をしているくらいですから、もうワードプレスを使わない手はないですよね。 ワードプレスでしたら誰かに制約を受けることもないので、様々なアフィリエイトサービスを活用することもできます。 これからワードプレスをはじめてみたいという方は「」で手順を解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

次の