フォート ナイト ボブ くん 設定。 ねこくん!の最新動画|YouTubeランキング

【Switch版フォートナイト】コントローラーカスタムは、どのボタン配置にするべきか?!

フォート ナイト ボブ くん 設定

このページの目次• 『フォートナイト』の上達にはマウス感度が重要! 引用:Amazon マウスの感度は、FPSにおいてもっとも重要な設定のひとつです。 そもそも、マウス感度とはどういうものなのでしょうか? この設定は、「マウスを動かした際、どれだけの距離を照準が移動するか」ということを表します。 つまり、マウス感度が高ければ少しマウスを動かしただけで照準が大きく移動。 逆に感度が低いと、照準を移動させるために大きくマウスを動かす必要があります。 マウス感度が適切でない場合、 ・索敵 周囲の確認 が遅れる ・ 敵に弾が当たらない など、様々な状況で不利になってしまいます。 初心者の場合、このマウス感度をついつい高い設定にしてしまいがちです。 その気持ち、私も痛いほどよくわかります。 しかし、このような設定にしていると、いざ敵と戦闘になった際、照準がブレて弾が全然当たりません。 こういった意味でも、適切なマウス感度の設定は重要であるといえます。 とはいえ、『フォートナイト』は少し前から、かなり親切なマウス感度設定が可能になっています。 この設定を上手く使えば、 初心者にありがちな不安を簡単に解消できるんです! 『フォートナイト』のマウス感度はどうやって設定できる? 引用:ゲーム内画面 『フォートナイト』マウス感度の初期設定値 現在『フォートナイト』では、上で書いたように「親切な」マウス感度設定ができます。 その項目は、次の通り。 ・X軸感度 ・Y軸感度 ・ターゲット感度 ・スコープ使用時感度 最初の頃は「マウス感度」の設定しかなかったのに、ずいぶん進化しましたよね! 簡単に説明すると、X軸感度は「照準を横方向に移動する際の設定」、Y軸感度は「縦方向に移動する際の設定」となっています。 つまり、 「左右」と「上下」の感度を別々に設定できるわけですね。 とはいえ、このゲームは建設等によって敵プレイヤーが縦横無尽に移動するため、 異なる感度にする必要性は少なめです。 また、「ターゲット感度」は、リボルバーやアサルトライフル、ショットガンなどを装備している状態で、「照準モードにした際の感度」となっています。 ようは、右クリックしているときのことですね。 さらに、「スコープ使用時感度」は、スナイパーライフルやスコープ付きの武器を装備している際、同じく「右クリックをしているときの感度」を指します。 この2つは、かなり重要ですね。 この設定が追加されたことで、 X軸感度とY軸感度を高くして索敵を素早く行いつつ、ターゲット感度を低くすることで戦闘時に照準のブレを大きく抑える、ということが可能になったからです。 『フォートナイト』のプロゲーマーはどれくらいのマウス感度に設定している? Ninja 引用:YouTube では、『フォートナイト』のプロゲーマーは、どの程度のマウス感度に設定しているのでしょうか? 最初に紹介するのは、世界でも1番人気といわれる『フォートナイト』のプロゲーマー どちらかというと配信者 のNinjaさん。 最近、配信サイトを「twitch」から「Mixer」に変更したことで、大きな話題になりましたね。 そんな Ninjaさんですが、マウス感度の設定は次のようになっているようです。 ・X軸感度 :0. 077 ・Y軸感度 :0. 079 ・ターゲット感度 :0. 569 ・スコープ使用時感度 :0. 399 なお、 マウス自体のDPIが800なので、かなり低めの感度設定を使っているようです。 これ、右手がかなり忙しいです...。 ちなみに、X軸とY軸の設定がビミョウに違うのは、完全にあわせるのが面倒だったからじゃないかと思っていますw 0. 001の変更はスライダーだと厳しいので。 Mongraal 引用:BBC 英国放送協会 続いては同じく海外の有名プレイヤー、Mongraalさん。 14歳という若さでトップレベルの戦いを見せる彼は、どのような設定なのでしょうか? ・X軸感度 :0. 108 ・Y軸感度 :0. 098 ・ターゲット感度 :0. 171 ・スコープ使用時感度 :0. 271 Mongraalさんの DPIは400なので、通常状態の使用感としてはNinjaさんと大きな差はなさそうです。 しかし、ターゲット感度が極端に低く設定されており、 より精密な射撃を可能としていますね。 Tfue 引用:Instagram 最後は、 世界レベルの大会でも優秀な成績を収める、Tfueさん。 ・X軸感度 :0. 10 ・Y軸感度 :0. 10 ・ターゲット感度 :0. 70 ・スコープ使用時感度 :0. 55 マウスの DPIは400となっています。 なんというか、上2人に比べると、きっちりとキリのいい数字に合わせていますね。 几帳面な性格なんだろうな、という印象を受けますw ターゲット感度はやや高めで、照準状態でもわりと自由に動かすことができそうです。 『フォートナイト』でオススメのマウス感度は? 引用:ゲーム内画面 では、『フォートナイト』でオススメのマウス感度は、どの設定なのでしょうか? まず、 マウスのDPIは、プロも愛用する400か800がオススメ。 慣れないと設定を変更する際にイライラしますが、そこは慣れましょうw 仮に DPIを800とした場合、ゲーム中のマウス感度は次のようにしてみてはいかがでしょうか? ・ X軸感度 :0. 150 ・ Y軸感度 :0. 150 ・ ターゲット感度 :0. 100 ・ スコープ使用時感度 :0. 一方、射撃時の精度を上げるため、ターゲット感度とスコープ使用時感度は低めに設定しましょう。 このとき、敵が照準から離れた場合などに備え、 通常モードと照準モードを頻繁に切り替えるクセを付けたいですね。 まずは上記の設定でプレイしてみて、自分に合うかどうか試してみてください。 ただし、「ちょっと合わないな」と思っても、 しばらくやってみることが大事です。 慣れてきたら、基本的にはX軸感度とY軸感度を 下げる方向で調整するのがベスト。 上げていくと、いつの間にか初心者の設定に逆戻りしてしまいますからね...。 もちろん、「感度が高いほうが当てやすいんだ!」という人には強要しませんが。

次の

【フォートナイト】ぼぶくんの設定・使用デバイス+マウス感度やキー配置まとめ

フォート ナイト ボブ くん 設定

Sponsored Link 人気のバトルロイヤルゲーム 『フォートナイト』では、シーズン6のリリースにあわせてコントローラーのカスタムが可能になりました。 これまでSwitch版のフォートナイトでは、コントローラーのボタン配置を4タイプの設定からしか選べなかったので、アップデートを喜んだ人も多いことでしょう。 しかし、いざコントローラーのボタン配置を変更してみると…。 「あれ?! 操作しづらい…」 全然勝てなくなったので、結局元に戻した人も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?? ぼくも一度は、 慣れ親しんだビルダープロに設定を戻したのですが…、試行錯誤の末やっと最適と思えるボタン配置見つけることができました。 ということで、この記事では Switch版フォートナイトでおすすめなコントローラーのボタン配置(カスタマイズ方法)を紹介します。 Switch版フォートナイトの、ボタン配置で悩んでいる方の参考になれば幸いです。 現時点での最適解。 — 📱タクジー smatu. — 📱タクジー smatu. Switch版フォートナイトでもコントローラーのカスタムが可能に 冒頭でも書きましたが、フォートナイトは現在シーズン6に突入しています。 マップの大幅な変更や、ペットの追加などフォートナイトらしいアップデートが行われたのですが、多くの人が注目しているのは ゲーム内でコントローラーのカスタマイズが可能になったことです。 これまでは、4種類のモードから選択するしか無かったのですが、今回のアップデートによって 自由にボタン配置をカスタムできるようになりました。 コントローラーのカスタマイズ方法については、他の記事にて詳しく紹介しています。 変更方法が分からない場合は、そちらを参考にしてください。 Switchでコントローラーの設定を変更する方法 ボタン配置の変更は、フォートナイトのゲーム内の設置から行います。 ロビーから「+(プラス)ボタン」を押して設定メニューを開きます• 画面右上に表示される歯車アイコンを押します• Rボタンを4回押してコントローラーの設定タブに切り替えます• 「コントローラーのボタン配置」の下から『カスタム』を選びます 以上の操作で、ボタンごとにアクションを割り当てていくことができます。 設定が完了したら、ロビーに戻りましょう。 プロコンについて (4)はあまり関係無いのですが、ぼくがプロコンでプレイしていて「使いやすい」と感じた配置なので、前提とする環境に入れています。 フォートナイトを思いっきりプレイしたい方には、プロコンは大変おすすめなので購入を検討してみてください。 前置きが長くなりましたが、ここからオススメの配置を詳しく解説していきます。 【STEP1】『ビルダープロ』をベースにボタン配置を変更する ボタン配置の ベースは『ビルダープロ』です。 ビルダープロは、コントローラーでフォートナイトをプレイしている多くの人が推奨する設定です。 e-SPORTやYouTubeで活躍する、 プロのフォートナイトプレイヤーの方のほとんどが『ビルダープロ』でプレイしています。 コントローラー設定で悩んでいるフォートナイトを始めたばかりの方も、『ビルダープロ』で遊ぶことを強くおすすめします。 【STEP2】L3(左スティック押し込み)にジャンプを配置する ボタン配置を変更するのは、 BボタンとL3ホタン(左スティック押し込み)です。 ビルダープロの デフォルト配置では、Bボタンがジャンプに設定されています。 このままだとショットガンを使った接近戦がどうしても戦いにくいので、まずは この問題をL3にジャンプを配置することで解決しましょう。 出所:smatu. net Switch版フォートナイトのスクリーンショット。 L3(左スティック押し込み)ボタンにジャンプを配置するのがポイントです。 出所:smatu. net Switch版フォートナイトのスクリーンショット。 建築モードのボタン配置も、忘れずに変更しておきましょう。 【STEP3】デフォルトダッシュをオンに設定する もともとL3に配置されている ダッシュについては、デフォルトダッシュをオンに変更することで解決できます。 デフォルトダッシュをオンにすると歩けなくなると勘違いしがちですが、 スティックの倒し方を調整すればデフォルトダッシュをオンにしても歩くことができます。 出所:smatu. net Switch版フォートナイトのスクリーンショット。 設定画面で、デフォルトダッシュをオンに変更します。 【STEP4】その他のボタン配置を調整する ここからは、その他のボタン配置を好みに合わせて微調整していきます。 ぼくの場合は、• Bボタンに「インベントリ」を配置• インベントリは個人的によく使う機能なので、空いたBボタンに配置しました。 空いたボタンの配置については、好みに合わせて微調整してください。 出所:smatu. net Switch版フォートナイトのスクリーンショット。 その他のボタンも、好みに合わせて調整しておきましょう。 あとはひたすら実践を繰り返しましょう コントローラーのカスタムが終了したら、 15〜30分くらい実践を想定してプレイグラウンドで撃ったり建築をしてみましょう。 特に、• 建築でジャンプしながら階段を立てる操作• ショットガンのジャンプ打ち の2つのアクションは、かなり操作感が変わっています。 この辺りの操作を重点に、感覚を掴んでいくとよいと思います。 プレイグラウンドで感覚を掴んだら、 あとはひたすら実践を繰り返します。 これまで数ヶ月フォートナイトをプレイしてきた人であれば、実践を5回くらい重ねれば問題なく操作できるようになります。 きっと、フォートナイトがますます楽しくなることでしょう。 追記:最終的に以下の配置に落ち着きました その後、数日プレイしてみて最終的に以下の配置に落ち着きました。 気になる場合は、ちょこちょこ変えてしっくりくる配置を探してみてください。 出所:フォートナイト(Switchのスクリーンショット) 戦闘用のボタン配置は、最終的にこちらに落ち着きました。 おすすめの配置なので、一度試してみてください。 出所:フォートナイト(Switchのスクリーンショット) 建築用のボタン配置は、最終的にこちらに落ち着きました。 Sourcenote•

次の

【フォートナイト】スナイパーが面白いくらい当たるようになるコツを2つ解説

フォート ナイト ボブ くん 設定

配信者と同じ感度にするべき? 配信者がよくコメントされるのが「感度設定教えてください」というもの。 「この人うまいから同じ感度にしよう」という発想は理解できますが、 感度は自分で探すことをおすすめします。 有名プレイヤーでもローセンシ(低感度)の人からハイセンシ(高感度)の人まで様々で、感度に正解はありません。 配信者はその感度が自分に合っているからそうしているだけで、その人がうまいからといって自分が感度に合わせるのはあまりよろしくない調整方法です。 更にPC版はマウスの性能やPCの設定によって話が全く変わってきますし、PS4版はエイムリングやフリークの有無も影響するでしょう。 一応、PS4版は感度0. 60~1. 00の配信者が多いようなので、まずはその辺から合わせてみると良いかも。 PC版は完全オリジナルの方が良いです。 Y軸感度はX軸と同じにするべき? 感度にはX軸・Y軸があり、X軸は 横・Y軸は 縦の感度を表しています。 Y軸はX軸より低めにするのが一般的とされていますが、これも自分のやりやすい感度で問題ありません。 上記は「エイムを縦に動かすことが少ないからY軸は低めで良い」という考えですが、フォートナイトは視点をグイングイン動かしながら立体的に戦うので、エイムの縦移動もかなり多くなってきます。 実際、私もX軸よりY軸の方が感度が高いですし、そういうフレンドもおります。 90度振り向く(よくあるヤツ) こんな感じで、中央に屋根、3面を木・レンガ・鉄で囲んだ小部屋を作ります。 屋根の頂点(部屋の中央)で、木の中心辺りにエイムを合わせます。 そして 目を瞑った状態で、 右に90度振り向く!! 同じく、木の中心から 左に90度振り向く!! 目を瞑った状態で自分の感覚の90度とゲーム内の90度が合っていれば、とりあえず合格。 あまり振り向けていないなら感度が低すぎるので上げた方が良くて、 振り向きすぎなら感度を下げた方が良いです。 微調整しながら丁度振り向ける感度を探しましょう。 ・・・というのがよくある感度調整方法ですが、これって 自分に合っていない感度でも慣れちゃえば90度振り向くことはできるので、もう少し精度を上げるために他のやり方もプラスしていきます。 4隅を正確にトレースする 壁の隅っこにエイムを合わせといて、 上隅、 右隅、 下隅、という風になぞっていきます。 これを出来るだけ速く正確にやってみて、距離が短いなら感度を上げ、行きすぎるなら感度を下げましょう。 逆回りもやってみると分かりやすくて良いと思います。 移動しながらエイムを合わせ続ける なんでも良いので目標物を決めて、そいつの周りを動きながらエイムを合わせ続けます。 同じ距離をぐるぐる回るより、近づいたりすれ違ったりするとより正確なエイムが要求されるのでおすすめ。 どちらかというとエイム調整よりエイム練習に近いかもしれませんが、これがブレてしまうようだと感度が合っていない可能性があります。 以上、私が感度調整方法で知ってるのはこれくらい。 フォートナイト特有の感度調整方法 ここまで紹介した方法で感度調整した後、必ず確認しなければならないことがあります。 それは、正確に後ろを振り向くことができるか。 フォートナイトは移動中に後ろから撃たれることも多く、その時は 即座に振り向いて壁を作らなければなりません。 他にも、建築中に反転して壁を建てて・・・というのは、 呼吸をするのと同じように出来なければならない動作です。 PC版(マウス)だと手首の可動域との兼ね合いで、ローセンシほど真後ろを向くのは難しく、人によっては感度を上げるかマウスの動かし方を変える必要がでてきます。 実際に私も、本当はもう少し感度を下げたいけど真後ろが振り向けなくなるので、素早く振り向けるギリギリの感度にしています。 ADS状態での追いエイム調整 ここからはADS(銃を覗いた)状態での追いエイムについて。 追いエイムとは動いている物体にエイムを合わせ続けることで、フォートナイトでは調整しづらい部分の一つ。 動いている物体を作り出すために、クリエイティブモードで クアッドクラッシャースポーンと、 バウンサーを装備します。 そしてこの様に設置すれば、 クアッドクラッシャーがスポーンすると同時にバウンサーに飛ばされる装置の完成。 クアッドクラッシャーは破壊されると再びスポーンするので、 飛んだ先にトラップを仕掛けまくって破壊装置を作っておけば、 非常に簡易ながら追いエイム調整場の完成。 フォートナイトは遠い距離の相手をアサルトで撃つことも多いので、距離を離しながら調整してみると良きです。

次の