エン婚活エージェントの登録方法・手順【画像付き】。 【最新版】タップルの退会方法・アカウント削除方法【画像解説】

【最新版】タップルの退会方法・アカウント削除方法【画像解説】

エン婚活エージェントの登録方法・手順【画像付き】

エン婚活エージェントの公式サイト発表の会員数 うちのサイトは過去3年間にかけてウオッチしています。 今すぐにご紹介が可能な活動中の会員様が1万人を突破いたしまして、11,785人となりました。 2018年時点で公式サイトに次のように書かれていました。 27,242名 2019年4月現在 すごい増えていますね。 3万近くいるなら登録してみる価値はありそうですね。 パートナーエージェントやコネクトシップの会員も紹介してもらえることを考えるとよさそうですね。 ただ、ネット婚活サイトも利用していない人はあわせて登録することがおすすめです。 もちろんすべてが動いている人ではありませんが、それを差し引いても人数が違います。 Omiai 200万以上 、Pairs 500万以上 だからです。 結婚相談所っぽいところがいい人はユーブライド 90万以上 がおすすめです。 昔はネットの出会いというと怪しいという思い込みみたいなものがあったのかもしれませんが、もう時代が変わりネットの時代なんですね。 こう見ると婚活アプリや婚活サイトだけでもいいんじゃないか? と思う人がいるかもしれませんが、それは経験上違います。 それでも結婚相談所に登録するメリットは何でしょうか。 それは 結婚の温度感がすごく高いということなんですね。 遊び目的の人がいなくて半年ぐらいで結婚したい人がたくさんいるのですよ。 Pairsで20人あうのと結婚相談所で5人あうのはもしかしたら同じぐらいかもしれません。 Pairsで20人会うのに何ヵ月かかりますか。 結婚相談所は望む人にもよるかもしれませんが、1ヵ月以内にあえるかも。 時間の節約にもなります。 【感想は?】エン婚活エージェントの体験談ブログ【口コミ・評判】 エン婚活エージェントで必要な書類 エン婚活エージェントは登録する際に次の書類が必要です。 本人確認書• 独身証明書• 収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)• 学歴証明書(卒業証書/卒業証明書) 独身証明書は市役所まで行って発行してもらうため、手間がかります。 数百円の手数料もしっかりと取られますよー。 みなさんは卒業証書をどこにしまわれたか覚えていますか? まずは登録するのが最初の一歩です。 エン婚活エージェントの登録から活動開始までの流れ 登録はこちらから登録すればいいだけです。 すぐ終わりますので、さっさと登録するといいでしょう。 そして、証明書を提出するところまでは比較的すんなりいくのではないでしょうか。 独身証明書、収入証明書、学歴証明書がないと活動は開始できません。 そして、エン婚活エージェントの登録でもっとも疲れたのが、EQアセスメントテストという心理テストです。。 とにかく長くくどいです。。。 そういった評判は他の口コミサイトでもみました。 しかも、この診断結果もいまいちピンとくるものではありませんでした。 ただ、疲れただけと思ってしまうわけです。。 せめてwithの性格診断か、エニアグラムぐらいを採用してくれればいいのですけど。 Withはエン婚活エージェントと一緒にやる婚活サイトとしておすすめですよ。 Withはこちらです。 性格診断はあってもいいのですけど、採用した性格診断が違うかな、という印象でした。 むしろ「私はこう考える的な目に見えるものを増やして EQアセスメントテストはやめていいんじゃないかとさえ気がしました。 そして、この性格診断結果がどのように活用されているのかも見えてきません。 結局、検索条件が年収やや地域しかないので。 画像つきエン婚活エージェントのプロフィール エン婚活エージェントのプロフィール画像です。 全項目入力していきます。 共働きについてどう考えますか?• 男性も家事を分担すべきだと考えますか?• 相手とケンカしたときはどうしますか?• 夫婦だから相手に干渉するのは当たり前だと考えますか?• 夫婦の間に秘密があっても許されると考えますか? この質問はわりと参考になりますので評価できる点です。 趣味へのこだわり• これからやってみたいこと• 私の好きなコト、モノ• 私の嫌いなコト、モノ• 理想の結婚、夫婦、家庭• 子供の希望 エン婚活エージェントのみ• 宝くじ1億 エン婚活エージェントのみ 「子供の希望」と「宝くじ1億」はいい質問ですがエン婚活エージェントしかありません。 パートナーエージェントの会員はないのです。 宝くじ1億は貯金で堅実なタイプなのか、寄付しちゃうタイプであまりお金にとらわれたくないタイプなのか、贅沢したいタイプなのかなどがわかる気がします。 評価できる点がある一方、「喫煙の有無」と「性格」は最低限追加してほしいですね。 婚活サイトから流れてきたお客さんはかなり物足りないのでないでしょうか。 この点から婚活サイトも併用することがおすすめになってきます。 画像付きエン婚活エージェントの検索 こちらプロフィールの検索画面です。 エン婚活エージェントの検索はいろいろと足りなさすぎるのでどうしても辛口になってしまいます。。。 まず思ったのが喫煙と禁煙を切り分けられません。 2回目見るとき、見た人がわからなくなります。。。 せめて登録日順に並べてよ。 他の婚活サイトをいくつかも掛け持ちしている人はなんども同じ人を見ている暇はとてもないでしょう。 何ヵ月かするとどの人がみたのかわからなくなって退会する人なんて多いんじゃないでしょうか。。。。。 一気にみないといけないのもしんどい。。 最初は都道府県や年齢などで切り分け、まとめて見ていくことができますが、全部みたのち、追加された人だけ見る手段がありません。。 よくわからない機能を追加しているなら、このあたりをさっさとなおしてほしいですが。。 つまり、システム的に継続利用が難しそうですね。。 エン婚活エージェントさんは正直このあたりはほんと困りましたよ。。 あとitに疎い気がしました。 だから、ゼクシィ縁結びエージェントにうつりました。 会員さんは一緒のわけですから。 ゼクシィ縁結びエージェントは2017年11月に検索画面をリニューアルして、喫煙の有無、飲酒の有無などで検索条件が指定できるようになり、新しい人が上いくるように設計されています。 さらに、2019年リニューアルされてペットの有無や喫煙のありなし、子供のありなし、婚姻歴のありなしが許容できるかわかるようになっています。 検索するならゼクシィの方が圧倒的におすすめです。 値段もスタンダードならエン婚活より安いです。 ただ、エン婚活エージェントも 新しくできたコネクトシップは「掲載開始日昇順」にすると、新しい人が上に表示できます。 エン婚活エージェントに限らず結婚相談所のもっとも不思議なところなのですが、お相手の内面を重視するとかいいつつ、年収とかばっかりなんですよね。 性格がわかりにくいです。 ちょと嫌になっちゃいますね。 血液型や星座も自分のものは見れるのです、情報があるんだったら表示してもいいのに。 使うか否かはユーザー次第ですから勝手に情報を削ってしまうのはどうかな、と。 もしも占いにはまりすぎている女子がいたら、そこは視野が狭くならないように修正するのがコンサルトの仕事でいいのではないでしょうか。 ある情報はだす。 徹底してほしいですね。 そうしないと判断ができず、顔とか運とかで偉ぶようなものですから、なかなかうまくいかないじゃないですかね。。 ちょっと辛口になりましたが、それでも人はいるので1回登録する価値はありますかね。 運命の王子様がいるかもしれませんよ。 条件検索なら圧倒的に婚活サイトの方がいいです。 もっと条件の切り分けをしたい人はユーブライドやWithがおすすめです。 ユーブライドは子供がほしいかを検索条件に含められます。 Withはコミュニティを検索条件に含められますから、ペアーズより使い勝手がいいです。 エン婚活エージェントさんはもしかしたら他の結婚相談所をライバル意識しているのかもしれませんが、ユーザーにはパートナーができればいいだけなので関係ないですからね。 ネットのシステムを作った時点でこのあたりのシステムはしっかりと作っていくべきなのかな、という気がしました。 エン婚活エージェントの写真審査 プロフィール写真はアプリなどのネット婚活サイトより審査が厳しいです。 私もアプリのものを流用しようとしたらNGでした。 エン婚活エージェントでは写真審査が通過しないと活動を開始できないため、そのあたりはどうするのかを考えておいた方がよいです。 審査待ちの時間にネット婚活を利用してはどうでしょうか。 結婚の温度感が高いサイトはユーブライドとマッチドットコムかも。 ペアーズはかなり軽い人もいますけど、中には結婚したい人もいます。 エン婚活エージェントの紹介方法 エン婚活エージェントは条件をもとに機械的に紹介してもらえる方法と検索で調べてこちらからアプローチする方法があります。 どちらかというと自分で調べる方法が使えます。 機械的に紹介してくれるだけでしかも条件の絞り込みが少ないため、なかなかあう人がこないので。 エン婚活エージェントの結果確定待ち エン婚活エージェントとパートナーエージェントの会員は「毎日曜日を受付終了日」で「水曜配信」です。 だから時間がかかります。 コネクトシップは即配信されます。 どちらかというとコネクトシップにあわせてほしいですね。 こちらからアプローチすると、結果確定待ちになり、しばらく待つ必要があります。 その人がすぐ返してくれるか否かによってどのぐらい時間がかかるか変わるようです。 返してくれない場合の理由としては「仕事が忙しかった」、「もうひとつはあまり好みじゃなくスルー気味になっている」、この2パターンが考えられるかもしれません。 ただ、いい答えがかえってくることは希なので、あたし的には 一度アプローチしたらしばらくその人のことが忘れることにしています。 毎日、マイページを眺めて気にしているなんてことなく、次にいきましょう。 うまくいかない場合は婚活サイトも併用しましょう。 全部登録してわかったのですが、Omiai、ユーブライド、Withがおすすめです。 エン婚活エージェントのファーストアプローチ成立 ファーストアプローチが成立すると、デートというよりただのお茶になります。 婚活サイトと違ってすぐにあえるのはメリットかもしれませんね。 ただ、ちょっと先のスケジュールじゃないと予約できません。 8日目以降しか指定できません、8日は長いですね。。 8日じゃ1週間ずれちゃうでしょう。 5日かあたしは少しせっかちなので3日でもよかったです。 ユーザー目線からは有料会員なのでできるだけ詰めてほしいですね。 このパターンで翌月の支払いがよく発生します。。 もう少し早く会いたいな、という気がしました。 エン婚活エージェントの店舗や担当者とのメール エン婚活エージェントは店舗をかまえているわけではなく、コンサルトと対面で会うことはありません。 メールと電話のみです。 でも、電話があるので、いろいろと婚活の相談にのってもらえるかもしれませんね。 対応は丁寧だとは思います。 役立つかどうかは恋愛経験やコンサルトの相性もあるので、何とも言えませんが、助かっている人もいるのではないでしょうか。 エン婚活エージェントは年収が見れる? 結構相談所は収入証明書を提出しています。 年収は見れるものと勘違いする女子がいそうですが、実際は見れません。 年収から入るとうまくいかず、フィーリングで選んだ方が結果的にうまくいくという点が理由にあげられていたような気がします。 ただ、担当に相談するとこっそりと教えてもらえるような話を聞いたことがあります。 エン婚活エージェントのコンタクト方法 コンタクト日程のフローが正直、わかりにくかったです。。 自分のお相手のスケジュールが合わなかった場合、調整がしにくいのです。。 結局、電話することに。。 このようなフローはどのようなことが起こっても、Web上でうまく解決できるように作り込むべきではないでしょうか。 あと、スケジュールの設定がちょっと辛いですね。 むこう1ヵ月分(可能であれば3ヵ月分)の登録をお願いいたします。 あたしの感覚だと直近3日前までスケジュールなんてかわりまくるので、そんな先のことまでわかりません。 登録しても変更する手間が多過ぎる気がしました。 なので最低限しか登録できませんね。 スケジュールが変わらない職業ならいいのかもしれません。 エン婚活エージェントさんは当日は割り勘推奨みたいです。 まあ、それはそれでもいいかもしれませんね。 喫茶店はあらかじめ静かで話しやすそうなところを探しておくみたいですね。 対面の席の人と横並びの席の人がいます。 婚活というと対面なのかな、という気がしますが、実は横並びの方が仲良くなりやすいと恋愛のテクにあるみたいですね。 エン婚活エージェントは当日キャンセル料があり ドタキャンは罰金があります。 前日の夜9時を過ぎてからキャンセルすると5000円払わないといけません。 当日キャンセル料とは、コンタクト(お見合い)の前日 前日が弊社休業日の場合はその前営業日 21時以降にコンタクト(お見合い)の日程再調整・キャンセルのお申し出があった場合に、「当日キャンセル」として当日キャンセル料5,000円を申し受けるものです。 当日にやむを得ない理由でコンタクトをキャンセルされる際は、必ずファーストアプローチセンターへお電話でご連絡ください。 公平性を保つため、原則として理由の如何に関わらず、5,000円の当日キャンセル料が発生いたします(ファーストアプローチセンターの判断でコンタクト(お見合い)をキャンセルとした場合を除きます)。 また、15分以上の遅刻によりコンタクト(お見合い)の実施が不可能とお相手様が判断した場合や、ファーストアプローチセンターに連絡なく、また連絡に応答せずお帰りになった際には、規定の当日キャンセル料5,000円が発生する可能性がございますのでご注意ください。 1番この五千円がどうなるのかが気になりましたね。。 全額、お相手に支払われるのでしょうか。 そこまで書いてくれないと。。 あたし的にはドタキャンにもいろいろ事情があるでしょうから交通費などの実費程度でいい気がしましたけどね。 まあこのあたりは意見が別れるかもしれませんね。 エン婚活エージェントの申し込み 申し込みはこちらからお願いします。 エン婚活エージェントのファーストアプローチの服装 女性は露出度が少ないもの男性はスーツ、なんて言われますが、変な格好ではなければいいと思います。 休みの日にスーツを着るのもおかしいから、普段着で行ったよ。 みたいな男友達の話を聞いたこともあります。 白シェツやスラックスぐらいでもいいかもしれません。 あたしも夏はワンピースぐらいでいきましたよ。 もしかしたらお相手にもよるかもしれません。 スーツが好きと書いてあれば、それはスーツで行った方が印象はよいですよね。 エン婚活エージェントの成婚率 成婚率はよい情報がありませんでした。 美女と野獣では成婚率が違うかもしれませんし、、人によってそもそも違いますし気にしてもしょうがないですよね。 それよりかは出会いの数を増やすこと、男性に気に入られる女になることが大事でしょう。 出会いの数を増やすなら、ネット婚活もあわせて利用した方がいいです。 他の婚活サイトを利用することにより、どの程度の人となら自分がマッチングするのかも見えてきます。 エン婚活の料金 エン婚活エージェントのキャンペーン 初月無料・アマゾンギフト券 エン婚活エージェントは初月無料キャンペーンやアマゾンギフト系のキャンペーンをやっています。 あたしはアマゾンギフト券のときでした。 入会したのちに知ったのですが、ギフト券の付与のタイミングは入会月の3か月後なんですね。。 3か月後付与はビジネス的にそうしたいのなら別にいいのですが、大事なのはそういうことは入会する前に書いておいてほしかったのでちょっと残念です。 エン婚活エージェントさんは減点ですね。 この件で嫌気がさした人は「ゼクシィ縁結びエージェント」がおすすめです。 婚活サイトなら、With、Omiai、ユーブライドもおすすめです。 エン婚活のデメリットとメリット エン婚活エージェントと婚活サイトの違い メリット 結婚相談所エン婚活エージェントに登録してわかったメリットを紹介します 婚活サイトや婚活アプリとはまず登録している人が違います。 婚活アプリだとこの人はあのアプリでもみた、みたいなことがよくわりますが、婚活サイトと結婚相談所は顔ぶれが違います。 だから出会いの数が増えます。 エン婚活エージェントは1番安価な結婚相談所です。 しかも、 大手の結婚相談所パートナーエージェントとも提携しています。 エン婚活エージェントでは年収や学歴の証明書が提出されているため、婚活サイトのように年収をもられたり嘘をつかれたりする心配がありません。 また、ファーストアプローチで会う日も手順がしっかりと決まっているため、そこで事件に巻き込まれる心配もなく婚活サイトにあるナンパ男に会う可能性も限りなく少なくなります。 そして、大きなメリットはペアーズなどの婚活サイトよりも明らかに 結婚願望が強い男性 女性 が多いことです。 まず、お相手の性格がわかりにくいフォーマット、そして、検索の絞り込みがかなり残念な状態でした。。 もちろん、性格は自己申告と違うこともあるのですけど、わりと的確に表現してくれる人もいますので、今までとても参考になりました。 年齢と地域でしか検索できません。 それに加え、パートナーエージェントの会員かエン婚活エージェントの会員かというオプションがあるだけです。 対象外の人もひとりひとり見ていかなければいけないのです。 これは正直、結構苦痛でした。。 禁煙者がいいと思っていても喫煙者かもしれないのです。 ただし、こちらが指定する場合は、 「年齢」、「年収」、「身長」、「最終学歴」、「結婚歴」、「子供の有無」、「喫煙の有無」が指定できます。 ここでも「性格」の項目がありません。 結婚で求めるものは性格というアンケートをみたことがあるのになぜ?これはエン婚活エージェントだけに限った話ではありません。 だから婚活サイトの併用をおすすめします。 ゼクシィ恋結びは性格を条件に含めることができますし、Withはかなり性格がわかるイベントを定期的に開催しています。 でも結婚相談所にもメリットはあるかもしれません。 体型は指定できません! ただ紹介状に体重がkgで表示されるため、ある意味、婚活サイトよりごまかしが聞きにくいのかもしれません。。 どのぐらいの体重がどのぐらい太っているかは調べればすぐわかってしまいます。。。 パートナーエージェントの会員は、子供がほしいか否かもわかりません。 星座はないため早生まれか遅生まれかはわかりません。 血液型もわかりません。 基本情報にあるので表示するだけなのですが隠れたままです。。 ペアーズやWithのようにコミュニティもありません。 年収は金額が表示されるわけではありません。 高年収でびっくりさせてあげろうなんていうつまらない方法は使えませんから、高年収の人はそんな変な気持ちをならないようにしましょう プロフィールの文章がOmiaiやユーブライドなど婚活サイトと比較すると少なめです。 一度お会いして判断しなければならないところがあります。 1000文字ぐらいはかけるシステムの方があたしは使いやすいです。 結論としては エン婚活エージェントも登録してOKですが、婚活サイトも併用した方がいいです。 あたしてきにはユーブライド、Omiai、Withはおすすめです。 ユーブライドは1番婚活よりの人が多いです。 人数で攻めたい場合は少し使いにくいですけどpairsを登録してもいいでしょう。 詳しくはこちらです。 エン婚活はサクラはいる? サクラはさすがにいないと思います。 結婚相談所ですから。 実際、サクラっぽい人にはあいませんでした。 ただし、コネクトシップの会員さんはゼクシィやパートナーエージェント所属です。 会員を共有しているわけですね。 安心してはいって問題ありませんよ。 エン婚活エージェントはパートナーエージェントとも提携している? エン婚活エージェントは結婚相談所最大手とも言われるパートナーエージェントとも提携しています。 ゼクシィ縁結びエージェントも入会してみたのですけど、パートナーエージェントさんの会員はエン婚活エージェントさんの方が多く表示されますね。 ゼクシィ縁結びエージェントはゼクシィ縁結びエージェントの会員が多いです。 人数は合計10名にアプローチできます。 「MYPR」エン婚活エージェントとパートナーエージェントの会員6名• 「コネクトシップ」の会員4名 コンタクトさえ取れれば会えるので、一度エン婚活エージェントに登録するのはありかもしれません。 コネクトシップとは、パートナーエージェント以外の結婚相談所と提携しているようで毎月「4名」の申し込みが可能です。 事業所により異なりますが相手のご回答期日は最大7日以内です。 逆に相手からアピールがされる場合もあり、リクエストへのご回答期日は4日間です。 提携先は次のようになっています。 OTOCON MEMBERS婚活カウンター• マリックス• 日本仲人連盟 NNR• 日本結婚相談協会 JBA 今後、増える可能性があるみたいですね。 エン婚活エージェントの年齢層 しっかりと検索して調べたところ、20代後半の人も一部いますけど、 基本的に30代・40代がメインでしたね。 エン婚活エージェントの休会と退会 エン婚活エージェントは、毎月25日までに退会の申し込みを行えばOKです。 休会はありません。 退会はヘルプに書いてありました。 担当コンシェルジュに連絡すればいいだけみたいですね。 会員期間中でのご退会をご希望の場合は、担当コンシェルジュへご活動終了のお申し出をお願いいたします。 毎月25日までのお申し出で、当月末でのご退会となります。 26日以降のお申し出の場合は翌月末でのご退会となりますので、ご連絡いただくお日にちにご注意ください。 同じように料金が安く、しかもエン婚活エージェントさんより明らかに会員数も多いです。 コーディネーターが対面で会ってくれます。 ゼクシィ縁結びエージェントは休会もできます。 ただし、エン婚活エージェントとゼクシィ縁結びエージェントは同じコネクトシップです。 系列が違う結婚相談所なら、ツヴァイ ZWEI や楽天オーネットがあります。 とくに楽天オーネットは会員数が多いです。 エン婚活エージェントを退会した理由とその後、どこにいったの!? あたしはエン婚活エージェントを退会したのち、『ゼクシィ縁結びエージェント』と『楽天オーネット』に移動しました。 思い切って掛け持ちしています。 システムが使いにくかった。 会員を全部見てしまった。 休会できなかった。 ちなみにその当時はあまり知識がなかったのですが、「エン婚活」と「ゼクシィ縁結びエージェント」は会員がかぶっているようです。。 結婚相談所のまとめや体験談はこちらです。 婚活アプリの『ゼクシィ縁結び アプリ版も登場しました 』や『ユーブライド』も併用しているためお忙がしです。。 【口コミ・評判】エン婚活エージェント株式会社とは エン・ジャパン株式会社のグループ会社であるエン婚活エージェント株式会社です。 エン・ジャパンは転職サイトを運営している会社のようですね。 エンジニア向けの優良メディアもやっています。 エン婚活エージェント5ch 2ch の口コミ・評判【使い勝手は? 】 エン婚活エージェントは5ちゃんねる 旧2ちゃんねる でスレが立っています。 より本音が知りたい人はみてみてもいいでしょう。 でもその前にうちのサイトにも体験談から得た生の辛口情報がのっていますから、一度、戻って気になるところを読みかえしてくださいね。 1ついうと、普通の婚活サイトなら検索アイコンを押せば検索ボタンなのですが、「MYPR」を押すと検索画面がでてきます。 少し名前などがわかりにくく、どこになんの情報があるのか管理画面の情報が整理されていないようにも思えました。 Webの仕事をやっているデザイナーさんやプロの企画屋さんなんかがみたら、きっとかなり気になりますよね。。 いわゆるユーザーインターフェイスが意識できていないサイト。 私もそのひとりで、その手のことがわかる人が入っていない印象でした。 ただ、使うぶんには問題ありません。 エン婚活エージェントより検索の昨日が充実しているのはゼクシィ縁結びエージェントや楽天オーネットになります。 ゼクシィ縁結びエージェントに潜入しました。 楽天オーネットを含めて結婚相談所のまとめはこちらをみてください。 エン婚活エージェントとあわせて利用したい結婚相談所・婚活アプリ 会員を共有しているのはゼクシィとパートナーエージェントです。 対面の面談も欲しい人はゼクシィの方がいいかもしれません。 結婚相談所のまとめはこちらの記事です。 ユーブライドは結婚願望がある会員さんが多いですよ。 マッチングアプリでうまくいった人もいます。 ユーザー目線の本音レビューはいかがだったでしょうか。

次の

【ゼクシィ恋結び】有料会員登録の方法を実際に画像付きで解説

エン婚活エージェントの登録方法・手順【画像付き】

メールアドレス エン婚活エージェントに登録するメールアドレスを入力します。 お名前 漢字で自分の氏名を入力します。 ふりがな ひらがなで自分の氏名を入力します。 性別 自分の性別を選択します。 生年月日 自分の生年月日を入力します。 都道府県 現在生活している都道府県名をプルダウンから選択します。 電話番号 エン婚活エージェントに登録する電話番号を入力し、その電話番号の種類を選択します。 決済方法 費用の支払い方法を選択します。 確認事項 確認事項が4つあるので はいか いいえを選択します。 規約の同意 規約に目を通し同意する場合はチェックを入れます。 全ての入力・選択を終えたらページ最下部の 入力内容を確認するを押します。 次のページで入力・選択した内容を確認出来るので間違いがなければ同意にチェックを入れて お客様情報の入力を完了するを押して下さい。

次の

恋愛・結婚情報 人気ブログランキング OUTポイント順

エン婚活エージェントの登録方法・手順【画像付き】

この記事の目次• 退会する際の注意点3つ! 活動を一時的に休止する場合は退会してしまうと後で再登録する際に手間がかかる場合があります。 有料会員の解約と退会は別物なので、本当に退会する検討してみてください。 アプリを削除=退会、 ではない! スマホの端末からアプリをアンインストールしても、退会にはなりません。 タップル誕生から退会するには、退会の手続きをする必要があるので注意してください。 有料会員は退会前に自動更新の停止が必要 有料会員の場合は、 退会する前に有料会員の解約手続きをする必要があります。 退会と同時に自動的に有料会員が解約されるわけではないです! 退会するとデータは全て削除、復元不能に タップル誕生を退会すると、登録した個人情報やプロフィール、いいねやメッセージ履歴などのデータはすべて削除されます。 一度退会してしまうと、 再登録しても復活はされません。 1・端末の「設定」をタップ 2・「iTunes StoreとApp Storeを」タップ 3・「Apple ID」をタップして「Appie IDを表示」をタップ 4・「サブスクリプション」をタップ 5・「有効」にある「タップル誕生」をタップ 6・「サブスクリプションをキャンセル」をタップして完了 端末の「設定」をタップして、「iTunes StoreとApp Storeを」タップします。 画面上部の「Apple ID」をタップして、ポップアップの「Apple IDを表示」をタップします。 「サブスクリプション」をタップします。 「有効」欄にある「タップル誕生」をタップして、「サブスクリプションをキャンセル」をタップして自動更新の停止が完了します。 1・アイコンをタップしてマイページにいく 2・マイページの右上の「設定 歯車マーク 」をタップ 3・「退会」をタップ 4・注意事項を確認して「退会手続きを進める」をタップ 5・パスワードを入力 6・退会する理由を回答して「退会する」で退会 自分のアイコン 写真 をタップしてマイページにいきます。 マイページ右上の「設定 歯車マーク 」をタップします。 画面を少しスクロールして「退会」をタップします。 注意事項を確認して「退会手続きを進める」をタップします。 本人認証のためにパスワードを入力します。 パスワードを忘れた場合は再度パスワードを設定する必要があります。 認証ができたら「退会の理由」を回答して「退会する」をタップして、退会が完了します。 タップル誕生も会員数は多いですが、 男女共に20代のユーザーがメインのため、30代以上が利用すると少し違和感があるかもしれません。 特に女性は10代~20代半ばくらいまでが中心なので、アラサー以降の女性にはあまりおすすめできません。 ペアーズは20代~30代が中心ですが、とにかく会員数が多いので、どの年代の人でも比較的利用しやすいです。 タップル誕生で「若い人が多いな…」「もう少し大人の女性・男性と出会いたいな」と思う方にはペアーズがおすすめです。 withもタップル誕生と同じように20代が中心のマッチングアプリですが、ユーザーの真剣度が高いと評判です。 タップル誕生は気軽な出会いを求めている人が多いですが、withは真面目に恋人を探している人が多いです。 withも20代半ばくらいまでのユーザーが中心なので、アラサー以降の女性にはあまりおすすめできませんが、20代前半で真面目な出会いを求めるならwithがおすすめです。 メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリで、性格診断や相性診断のイベントも定期的に開催されているので、楽しみながら恋活ができます。

次の