ビクトリア 女王 と は。 楽しい世界史≫19世紀≫ヴィクトリア女王

ヴィクトリア女王 最期の秘密

ビクトリア 女王 と は

概観 [ ] ヴィクトリア朝は上のような社会の変化の観点から、 初期(1837年から)、 中期(1850年から)、 後期(1870年代から1901年)の3期に分類されることが多い。 初期は、ヴィクトリア朝以前のに行われたやの廃止などに見られる様に、産業資本家の勢力が伸張した時代である。 中期にはの、および首相のもとでの体制が整えられ、イギリス帝国は絶頂期を迎えた。 後期には、イギリス国内の生産設備老朽化や、資本集中の遅れからへの転換が遅れた一方、やなどの工業力が向上し、イギリスの経済覇権に揺らぎが見え始めた。 政治 [ ] 政策は紛争の増加をもたらし、、などが発生した。 国内において政治改革との拡大によって政治方針は次第にになっていった。 ヴィクトリア初期の下院はとの二大により支配されていた。 の後半にはホイッグがに改組されている。 、、、、、及びといった多くの著名な政治家がこれらの党を率いた。 への自治権付与に関する問題がヴィクトリア後期で大きな政治問題となり、グラッドストンやなどの政治家が問題の解決をはかった。 の根本的な解決は後の建国まで持ち越されることになった。 パーマストン首相はで購入された爆弾による皇帝の暗殺計画であるオルシーニの陰謀の処理を巡って1月に辞任に追い込まれた。 7月、の辞任を要求したの怒れる群集がから警察によって排除された。 彼らは鉄のをはがし、花壇を踏み荒らした。 このような騒擾により、ダービーとディズレーリはさらなる議院改革の必要性を確信する。 、がその負債を支払う資金を捻出させるため、英国はのエジプト領土を購入する。 、ロンドン滞在中のとに影響を受けたによってイギリス初の社会主義政党である(当初は民主連盟)が結成され、らが参加する。 、英軍が最重要貿易路でありへの通路でもあるを囲む地域を占領したのち、エジプトはイギリスのとなる。 、ロンドンの中流知識階層の一団がの発展を目指してを設立。 クエーカー・エドワード・ピーズ17歳、ヘイブロック・エリス25歳及び26歳が参加していた。 、は後にこの会に参加することになる。 日曜日、多くが社会主義者と失業者から成る数万人の群衆がに集結し、政府に対してデモを行った。 市警察長官サー・ ()は武装した兵士と2000名の警察官に処理を命じた。 暴動が発生し、数百人の負傷者と2人の死亡者が発生した。 この事件は「血の日曜日」事件と名づけられた。 事件 [ ] 戦艦テメレール号 作 1838年 ヴィクトリア女王の治世1837年から1901年は英国の黄金期であるばかりでなく、英国の美術にとっても黄金期、爛熟期であった。 公私とも円満だった女王と夫妻に象徴されるように、この時代には家庭の平和と、いや増す繁栄があり、それらが絵画が花開く条件につながっていた。 この時代は、、、、、、、及びらを生んだ。 彼らはヴィクトリア女王の治世の間、生存していた(コンスタブルは例外で、ヴィクトリア女王の即位の年に死亡した)。 およそ11,000名の一般に認められた画家が誕生した。 凡庸な者も多かったが、高い才能と美術的な完成度を持つものも数多かった。 この時代は膨大な数の美術品を生み出し、一般大衆がに殺到した。 その中には絵画の立派なコレクションを持つ富裕層もいた。 ヴィクトリア女王は英国の芸術家を後援した。 数多くの芸術家が貴族と同等の人間関係をもって上流社会と交わるという名誉ある地位を占めた。 その結果、ヴィクトリア朝の英国は、これに先立ついかなる偉大な芸術時代とも比肩する創造性の開花を見ることとなった。 ヴィクトリア朝は多くの人に、感傷、保守的な道徳観と過度の上品さ、装飾過剰を連想させる。 しかし、ヴィクトリア朝の画家はいまだかつてない産業革命の成果と、全面的な社会や道徳観の変化をうまく描き出した。 やの、の、及びやの詩は、ヴィクトリア朝の画家に相手役を持っていた。 この時期はエスタブリッシュメントと的趣味の分離が始った。 進歩主義はの近代的な思想を生み出す。 芸術家のグループが拡大し、、「」、、、として知られる集団が生まれた。 ラファエル前派は、詳細と真実は、人生と芸術の両方において重要だと信じた。 絵画において人と物は理想化されてはならない、いぼやしみの全てに至るまで実物のリアリティーを反映していなければならない、と考えた。 一部の画家は単に独立を好み、コロニーや団体に所属するのを避けた。 英国の芸術においては、多様性とこそが魅力を生むのである。 ヴィクトリア朝の画家たちは、さまざまな社会的・教育的背景を持つ幅広い層にも理解できるように作品を作ることを選んだ。 これにより、娯楽と共に文化的向上を提供したのである。 ヴィクトリア朝の芸術は大衆的芸術だった。 絵画は、テクノロジーが絵画に競合するアトラクションを提供する今日そうである以上に、社会でより幅広く議論されていたのだった。 ヴィクトリア朝芸術の並外れた豊かさ、多様性、複雑さは、裕福で複雑な社会を反映していた。 絵画は、後にヴィクトリア時代として知られることになる英国の富と力の絶頂期の理想、、上昇志向を背景としていなければならなかった。 も芸術に強い衝撃を与えた。 とはどちらも、この時代の力強い変化への反応と考えられている。 ヴィクトリア朝における特記すべき文化の項目は以下のとおり: 文学 [ ] 小説 [ ]• (カラー・ベル)• (エリス・ベル)• (アクトン・ベル)• 詩 [ ]• (若い時の)• 評論・随筆 [ ]• 演劇 [ ]• の『』及び吸血鬼小説の新しいジャンルの翻案ものの舞台。 1849年、フランケンシュタインと吸血鬼の物語は最終的に『フランケンシュタイン;または吸血鬼の犠牲者』として融合する。 1887年、フランケンシュタインの怪物と吸血鬼が北極まで追跡されるという演劇『モデルマン』がロンドンで公演される。 オスカー・ワイルドのウィットとドラマ。 『』など。 のロンドン公演に関する論争。 やらはこの冷酷なノルウェー人の新しいドラマチックな様式を支持した。 音楽 [ ]• 美術 [ ]• 建築におけるの復興• 、英国における最初の美術批評家• 美術における(一部はラスキンによって触発された)• 芸術家グループ• ウィリアム・モリスの運動• アメリカの画家の美的観念の影響• 服飾 [ ] コレラ王の宮廷 『』 1852年 倫理観 [ ] ヴィクトリア朝の道徳 Victorian morality といえは一般的には、極めて行動規範的で保守的、性的抑圧と寛容性のない「お上品さ」といった特質で語られることが多いが、また同時にジャーナリズムと議会制民主主義の発展、女性問題など、さまざまな問題に光が当たり始めた時代でもあった。 奴隷制、、、問題、教育、動物福祉、アヘン貿易などが活発に議論されるようになった。 一方、同性愛は違法のままでありつづけた。 奴隷制 [ ] 1807年のの全面禁止以降以降、1833年には大英帝国全体でが廃止され奴隷所有が違法とされた。 ヴィクトリアはその4年後の1837年に王位に就いた。 の政権は、奴隷制が廃止されれば壊滅的な影響を受けると主張するカリブ海のプランテーション所有者、グラッドストンの父であるらに二千万ポンドの補償金を支払った。 は大西洋をパトロールし、アフリカの奴隷をアメリカに送ろうとしている船を停止させ、見つかった奴隷を解放した。 英国はアフリカの直轄植民地にを輸送した。 から解放された奴隷は、シエラレオネの首都を設立し、そこをと名付けた。 児童労働 [ ] 1833年代、シャフツベリー卿が中心となって、労働現場でのを軽減するため一連の制定に向けて動いた。 10時間法が導入され、綿および羊毛工場で働く子供は9歳以上でなければならない、18歳未満は、1日10時間または土曜日に8時間を超えて働かされないこと、25歳未満は夜勤ができないことなどを定めた。 1844年のでは、 9〜13歳の子供は昼休みと1日最大9時間の上限が設けられた。 工場所有者によるロビー活動と激しい抵抗にもかかわらず、多少なりとも子供のための法的保護が設けられたが、の小説がの人々に知らしめたようなロンドンの孤児、の苦しみは続いた。 売春 [ ] ロンドンはの影響で薄暗いの街となり、のには多くの女性たちがとして暮らしていた。 ヴィクトリア朝の道徳観は女性のを大きく二分した。 コベントリー・パトモアが描く「家庭の天使」にみられるような女性像を家庭の守護天使として理想化する一方で、外の女性、「堕落した女性」あるいは「」とみなされた売春婦は、社会的に浄化する必要のある社会悪とみなされ、幾度となく警察の粛清を受けた。 宗教 [ ].

次の

ヴィクトリア女王 最期の秘密

ビクトリア 女王 と は

ビクトリア朝とも呼ばれる。 上における女王の 1837~1901。 が世界でを保ち,国内では自由主義が発達した時代。 ではとによる政党政治が行われ,議会改革が進められて 1867,84 ,政治の民主化をみた。 経済ではイギリスは「世界の工場」として。 自由貿易主義をとり,を廃止,などを締結。 しかし 1870年代からは大不況に見舞われ,社会面では労働組合が発展,公認される一方,初等教育法 71 により国民教育が普及した。 対外的にはアジア,アフリカにそのを広げると同時に,カナダなど白人植民地には自治を承認。 強力な海軍力とヨーロッパ列強のをに,と呼ばれる平和を享受した。 イギリスにとって繁栄との時代であったが,アイルランド問題では W. が議会に提出した自治法案が否決され,問題をに残した。 この時期の英国社会の特色は,産業革命の恩恵をうけて工業化と都市化がいちじるしく進行したことにあり,1851年ロンドンで開催された世界で最初の万国博覧会は英国が〈世界の工場〉としての地位を確保したことを誇示するものであった。 富と実力を蓄えた中産階級の社会的進出が顕著であったが,政治の実権は依然として地主階級が握っていて,その支配は揺るがなかった。 そのため中産階級の人たちの理想はになることに向けられていて,この時代の文化や価値観にはジェントルマンの生活観が陰を落としており,ジェントルマンの外見を模倣する紳士きどり()がまかり通る一方で,宗教や道徳による抑圧も強く意識され,女王の家庭生活が模範として仰がれる反面では女性の男性に対する従属は当然のこととされ,性に対する二重規範も横行した。 他方,人口の大半を占める労働者階級は依然として政治的発言力をもたず,その多くは都市のスラム街に住むのを余儀なくされており,世界の頂点にたつ英国には,互いの間にまったく交流がみられない〈二つの国民〉(B. の言葉)が存在しているようなありさまであった。 とりわけ日本においてこのイメージが強いのは,日本が開国してイギリスと接触するようになったのが,19世紀後半のビクトリア時代であったことが重要な意味をもっている。 すなわち当時のイギリスは〈世界の工場〉として最先進工業国たる地位を誇っていたにもかかわらず,中世以来続いた,国王を中核とし貴族と地主 両者を合わせて広義のジェントルマンという を担い手とする支配体制はゆるぎもみせなかった。 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について.

次の

ヴィクトリア (イギリス女王)

ビクトリア 女王 と は

ビクトリア ブリティッシュコロンビア州 ファンデフカ海峡 ファンデフカ海峡の地図を表示 座標: 基礎データ 都市名 ヴィクトリア 英語名 City of Victoria 創設日 19. 68 - 広域圏 695. 34 23 m ( ) - 市域 74,125 人(国内58位) - 3,765. 同州南西部に大陸側とはなどをはさんで横たわるの南端部にある。 ブリティッシュコロンビア州内の中で一番南に位置しており、気候は温暖。 春から夏にかけて色鮮やかな花々に囲まれた英国風な街並みからは、本土とは違った風情を堪能することができる。 も含む都市圏 ()のは約35万7,000人(2018年現在)で、バンクーバー島では最大。 主要産業は観光、政府、経済など。 歴史 [ ] 代にヨーロッパ人が入植するまでは、先住民族の海岸族の居住地域であった。 、が毛皮貿易の拠点にフォート・カモザン Fort Camosun という砦を築いたことが起源である。 、バンクーバー島がイギリスの植民地となってからは女王の名からビクトリアと命名された。 のちにフォート・ビクトリア Fort Victoria と呼ばれ、その首都となる。 この頃、ブリティッシュ・コロンビア本土(フレイザー川など)にが発見されると、一攫千金目当てに多くのアメリカ人が押し寄せ、ビクトリアを経由していった。 に本土のブリティッシュ・コロンビア植民地と統合されても、ヴィクトリアは首都の地位を保った。 、ブリティッシュ・コロンビア植民地がカナダ自治領に加入してからは、ブリティッシュ・コロンビア州の。 長くイギリスの統治下にあったビクトリアは、現在もアフタヌーンティーやガーデニングなど英国の風習が色濃く残っている。 (8年)にカナダので開かれた会議に、日本代表団団長として出席していたはこの地で倒れ、に71歳で永眠している。 交通 [ ] 空港 [ ]• (Victoria International Airport, : YYJ)• ()(Victoria Harbour Airport, IATA空港コード: YWH) 専用の空港で、やとの間に頻繁な定期便が存在するほか、ブリティッシュコロンビア州の島嶼部各地に定期便やチャーター便が運航している。 公共交通機関 [ ]• フェリー [ ]• ヴィクトリアのダウンタウンから車で一時間、サーニッチ半島最北部にあるシュワルツベイ(Swartz Bay)からの航路がある。 のにあるツワッセン(Tsawassen)フェリーターミナルや、に浮かぶ(Southern Gulf Islands)の各島とを結ぶ。 ダウンタウンに程近いインナーハーバーからは、・の、、、を結ぶ航路がある。 地理 [ ] ヴィクトリアはより南にあり、西部ではもっとも南に位置する都市部である。 とを結ぶに面する。 が通るファンデフカ海峡を挟んで米国のと向かい合う。 気候 [ ] 気候は Csb となり、カナダで最も温暖である。 過去最高気温は2007年7月11日の36. 1 61 18. 3 64. 9 21. 4 70. 5 26. 3 79. 3 31. 5 88. 7 33. 5 92. 3 36. 3 97. 3 34. 4 93. 9 31. 1 88 27. 6 81. 7 18. 3 64. 9 16. 1 61 36. 3 97. 6 45. 7 8. 8 47. 8 10. 8 51. 4 13. 6 56. 5 16. 9 62. 4 19. 9 67. 8 22. 4 72. 3 22. 4 72. 3 19. 6 67. 3 14. 2 57. 6 9. 7 49. 5 7. 0 44. 6 14. 4 57. 6 40. 3 5. 1 41. 2 6. 8 44. 2 9. 0 48. 2 12. 1 53. 8 14. 9 58. 8 16. 9 62. 4 16. 8 62. 2 14. 2 57. 6 10. 0 50 6. 4 43. 5 4. 0 39. 2 10. 5 34. 7 1. 3 34. 3 2. 6 36. 7 4. 3 39. 7 7. 2 45 9. 8 49. 6 11. 3 52. 3 11. 1 52 8. 6 47. 5 5. 7 42. 3 3. 0 37. 4 1. 1 34 5. 6 42. 6 3. 1 30 2. 1 35. 8 4. 1 39. 4 4. 4 39. 4 24. 3 8. 4 6. 6 3. 9 mm inch 143. 2 5. 638 89. 3 3. 516 78. 4 3. 087 47. 9 1. 886 37. 5 1. 476 30. 6 1. 205 17. 9 0. 705 23. 8 0. 937 31. 1 1. 224 88. 1 3. 469 152. 6 6. 008 142. 5 5. 61 882. 9 34. 76 cm inch 10. 9 4. 29 6. 3 2. 48 3. 4 1. 34 0. 4 0. 16 0. 0 0 0. 0 0 0. 0 0 0. 0 0 0. 0 0 0. 2 0. 08 4. 7 1. 85 13. 7 5. 39 39. 7 15. 2 mm 17. 8 14. 3 16. 5 13. 3 12. 0 9. 5 5. 3 5. 2 7. 6 14. 0 18. 7 17. 6 151. 2 cm 2. 0 1. 7 0. 93 0. 13 0. 0 0. 0 0. 0 0. 0 0. 0 0. 03 1. 0 2. 2 8. 2 70. 1 66. 0 60. 3 59. 5 57. 5 55. 9 56. 7 60. 0 69. 3 77. 4 79. 4 65. 8 平均月間 70. 8 95. 5 145. 3 191. 3 241. 5 251. 7 318. 1 297. 5 228. 6 136. 9 72. 8 58. 9 2,108. 8 出典: ブッチャート・ガーデン(花火大会) 教育 [ ] 大学 [ ]• (University of Victoria, UVic)• (Royal Roads University)• (University Canada West) コミュニティカレッジ [ ]• (Camosun College) 観光 [ ] カナダの中でも温暖で美しい町並みというイメージがあり、バンクーバーからも近く小旅行の目的地となっている。 主な観光地は下記の通り。 ブリティッシュコロンビア州議事堂 Legislative Assembly of British Columbia 完成の美しい建物。 内部見学ツアーもある。 Museum• ワックス博物館• ビクトリア美術館• ポイント・エリス・ハウス(Point Ellice House) これら観光地のほかにも、馬車での市内散策 Victoria Carriage や、ダウンタウンのハーバーから出発するホエール・ウォッチング(5〜9月)などが行われる。 スポーツ [ ] 国際競技会 [ ]• 1994年 スポーツチーム [ ]• (サッカー:太平洋岸サッカーリーグ)• (ホッケー:ECHL)• (ラクロス;西部ラクロス協会)• (ホッケー;BCホッケーリーグ)• (多種目・ビクトリア大学代表チーム)• () 姉妹都市・提携都市 [ ] ヴィクトリアは下記の都市と姉妹都市締結をしている。 ():姉妹都市提携• (・):姉妹都市提携• (・):姉妹都市提携• (・):姉妹都市提携 脚注 [ ].

次の