宮野 真 守 ハリー ポッター。 【ファンタビ】日本語吹き替え声優が豪華すぎ!声優界のプリンス・宮野真守ほか、ミニーちゃんの声優も?

ホグワーツの生徒

宮野 真 守 ハリー ポッター

引用元: みなさん、こんにちは。 今作の適役をジョニーデップが、ダンブルドア校長の若かりし姿をジュードロウが演じることでも話題になりました。 しかし、ファンタスティックビーストが豪華なのは、俳優陣だけではありません。 第1作目、第2作目と日本でもすでに人気の映画シリーズになっています。 ファンタビ1~2に登場する主要キャラクターと、日本語吹き替え版の声優キャストの一覧は以下の通り。 ファンタビ日本語吹き替え声優 ニュート・スキャマンダー役:宮野真守 アルバス・ダンブルドア役:森川智之 ゲラート・グリンデルバルド役:平田広明 ポーペンティナ・ゴールドスタイン役:伊藤静 ジェイコブ・コワルスキー役:間宮康弘 クイニー・ゴールドスタイン役:遠藤綾 クリーデンス・ベアボーン役:武藤正史 テセウス・スキャマンダー役:江口拓也 リタ・レストレンジ役:森なな子 ナギニ役:大地葉 日本語吹き替え版というと、声優初挑戦となる芸能人の起用が多かったり、世界観に没入できないため敬遠しているという人も少なくないのではないでしょうか。 かくいう筆者もそのひとり。 しかし、ファンタビでは本業声優、なおかつ声優会でも人気の面々が起用されているんです! 日本語吹き替え版でも世界観を損なわないどころか、字幕を追う労力が減るため、物語がすんなり頭に入ってきます。 さすがプロの声優! 安心して観賞できるのはありがたいですよね! では、さっそくファンタビで注目の声優キャストをピックアップして紹介しましょう。 ファンタスティックビーストの声優:宮野真守(ニュート・スキャマンダー役) ファンタスティックビーストの主人公は、魔法動物学者のニュート・スキャマンダー。 かつてホグワーツ魔法学校で、ハッフルパフ寮に所属。 同じ魔法族よりも魔法動物と一緒にいる方が落ち着くという、少し変わったところがある青年です。 ハリーポッターシリーズでは勇気や大胆さをもつグリフィンドールの生徒、ハリー、ロン、ハーマイオニーを中心としたストーリーになっていました。 勤勉でひたむきさを持つハッフルパフの元生徒、ニュートとは真逆です。 ニュートには繊細な優しさがあるんですよね。 そんな主人公、ニュートを演じるのはイギリス人俳優のエディ・レッドメイン。 はかなげでどこか孤独を感じさせる彼は、ニュートの印象にぴったりはまっています。 CV宮野真守の代表作 『DEATH NOTE』(夜神月) 『キングダムハーツ』(リク) ハリーポッターシリーズ(パーシー・ウィーズリー) 宮野真守さんはハリーポッターシリーズでも声優を担当。 ロンのお兄さん、パーシーウィーズリー役で出演していました。 すっかり魔法界には慣れているかと思いきや、ファンタビでニュート役を演じるにあたって、呪文のセリフに苦戦したのだとか。 「ペトリフィカス・トタルス(石になれ)」という呪文を何度も収録しなおしたと明かしていました。 ファンタスティックビーストの声優:森川智之(アルバス・ダンブルドア役) アルバス・ダンブルドア ハリーたちを導くホグワーツ魔法学校の校長、アルバス・ダンブルドア。 ファンタスティックビーストは、ハリーポッターシリーズよりも昔におきた出来事が描かれています。 そのため、今作に登場するのは40代のダンブルドアです。 若きダンブルドアを演じるのは、人気俳優・ジュードロウ。 ダンブルドアは、裏設定として明かされたグリンデルバルトへの昔の恋心を胸に秘めています。 ダンブルドアが同性愛者としてグリンデルバルトを愛していたということは、ファンタビで明確には描かれませんが、原作者兼脚本家であるJ・K・ローリングが明かしている事実。 ジュードロウの色気が、ダンブルドアの苦悩する姿を魅力的に浮き出しているんです。 森川智之さんは、ジュードロウの日本語吹き替えを幾度も担当。 今までも多くの作品を共にしてきました。 CV森川智之の代表作 シャーロックホームズシリーズ(ジョン・H・ワトソン) 『ズートピア』(ニック・ワイルド) スター・ウォーズシリーズ (オビ=ワン・ケノービ) 他にも、ズートピアやスターウォーズなど、ディズニー好きにはおなじみのキャラクターも多いですね! ファンタスティックビーストの声優:平田広明(ゲラート・グリンデルバルド役) ゲラート・グリンデルバルド(闇の魔法使い) ファンタスティックビーストにおける最大の敵、当時の最強の闇の魔法使いといわれたゲラートグリンデルバルト。 ダンブルドアの旧友であり、想い人でもあった彼。 グリンデルバルトを演じるのは、数多くの個性派キャラクターを演じてきたジョニーデップです。 人の心を操る才能があったとされるグリンデルバルトは、ハンサムな顔立ちと巧みな話術、妖しげな魅力がありました。 まさにジョニーデップに相応しい役柄なんですよね! 敵ながらもその頭脳明晰さ、妖しげなカリスマ性についつい魅了されてしまいます。 しかしグリンデルバルトは、魔法界と人間界の両方を征服し、人間を家畜に使用としていた超危険人物。 ファンタスティックビーストではグリンデルバルトが犯してきた伝説的行為が描かれていきます。 ジョニーデップの吹き替え声優といったら、もう平田広明さんしかしっくりこないですよね! およそ20年にわたってジョニーデップの吹き替え声優を担当し、本人公認となっているのだとか。 そんな平田広明さんの代表作は以下の通りです。 CV平田広明の代表作 パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ(ジャック・スパロウ) 『ONE PIECE』(サンジ) 『宇宙兄弟』(南波六太) 平田広明さんは、アニメ『ONE PIECE』のサンジ役でも人気を集めていますね。 本名を、ポーペンティナ・ゴールドスタインといいます。 ニュートと対照的ながら、足りない部分を補い合ういいパートナーになっています。 ティナを演じるのは、キャサリン・ウォーターストンです。 伊藤静さんの代表作は以下の通りです。 』(桂ヒナギク) 『暗殺教室』(イリーナ・イェラビッチ) 自身の性格も姉御肌で通っている彼女は、正義感のある意志の強い女性の役柄が多い印象。 クイニーは自由奔放、笑顔がチャーミングでセクシーさも併せ持つ、とっても魅力的な女性です。 人の心を読む開心術・レジメンスを得意としています。 そんなクイニーは、ファンタスティックビーストでノーマジ(人間)であるジェイコブを愛してしまいました。 魔法界と人間界という隔たりを無くし、真の自由と愛を求めるクイニー。 その心の不安定さに付け込まれ、クイニーはグリンデルバルト率いる闇の魔法使い集団についていってしまいました。 危うげで愛と自由を求める女性、クイニーを演じるのは、歌手のアリソン・スドルです。 海外ドラマにて女優経験はあるものの、映画に出演するのは今作が初めてなのだとか。 ファンタビ2以降では敵側となるクイニーを、どのように演じてくれるのでしょうか。 ディズニー好きには聞き覚えのある声優さんですが、どのキャラクターを演じているかすぐにピンときますか? 亡くなった水谷優子さんの後任として、2016年からミニーマウスの声優に抜擢されたのが遠藤綾さんなんですよね! 遠藤綾さんの代表作は以下の通りです。 人間と魔女、種族違いの恋に悩むクイニーの心も、きっと声の演技で表現してくれることでしょう。 ファンタスティックビーストの声優:江口拓也(テセウス・スキャマンダー役) テセウス・スキャマンダー ファンタスティックビースト2からは、ニュートのお兄さんであるテセウス・スキャマンダーが登場。 兄・テセウスは、ニュートとは正反対の性格。 ホグワーツ魔法学校を優秀な成績で卒業した彼は、イギリス魔法省の闇祓いとして働きはじめます。 なにかと問題を起こしやすいニュートのことを気にかけているようで、兄として弟に口うるさくなってしまうこともあるよう。 そんなテセウスを演じるのは、カラム・ターナー。 どことなく、ニュート役のエディ・レッドメインと顔つきが似ています。 そんな江口拓也さんの代表作は以下の通りです。 Gray-man』(マダラオ) 『黒子のバスケ』(小金井慎二) ファンタビ2で再会を果たしたスキャマンダー兄弟が、今後どのようにグリンデルバルトを追い詰めていくのか、期待ですね! まとめ いかがでしたか? 魔法ワールドの新シリーズ、ファンタスティックビーストの声優キャストをご紹介しました! 豪華俳優陣だけでなく、その日本語吹き替えを担当する声優キャストまでも、今をときめく人気&ベテラン声優さんが起用されていました。

次の

宮野真守が公開生アフレコ!ファンタビ愛トークでファンを魅了!

宮野 真 守 ハリー ポッター

来歴 、第2回主演男優賞 、(『DEATH NOTE』『機動戦士ガンダム00』)受賞。 12月に結婚を発表。 4月11日 - 28日、自身初単独ライブ「MAMORU MIYANO 1st LIVE TOUR 2009 〜BREAKING! 〜」開催。 、第6回声優アワード助演男優賞と歌唱賞(名義)を受賞し 、同年に第34回声優部門にてグランプリを受賞している。 、日本アニカン大賞2012男性声優部門にて第1位を獲得。 、第8回声優アワード歌唱賞を受賞。 、『プロデュース ウルトラヒーローソング列伝』で企画賞をほかの参加アーティストと共に受賞。 同年12月31日、に男性声優として初出演した(ただし、歌手としてではなく企画枠「」のメンバーとして)。 2月、TAF東京アニメアワード音響・パフォーマンス賞を受賞。 3月、第14回声優アワードインフルエンサー賞を受賞。 小学生時代から劇団ひまわりに所属し、主に舞台などで活動。 しかし、小学生時代はあまり積極的にレッスンに通うこともなく、小中学・高校時代はサッカー部に所属していた。 を卒業後は書店員のをしながら、劇団ひまわりの全日制クラスに入って演技を磨いていた。 その当時はクラスを辞めていく者も多かったほど全日制のレッスンは厳しく、また毎日レッスンとアルバイトを掛け持ちしながらの生活もきつかったと語っている。 俳優活動 小学1年生のときに出演したのCM『西友大市』が初めての仕事。 小学5年生のときに初めての大舞台として、劇団ひまわりの本公演『』のピーター・クラチット役で高く評価されたことが役者人生において大きな転機になった。 その後、『』の生徒役や 『』で、が演じる北原龍のチームメイト役として友情劇を演じるなど、にも出演するようになった。 2000年後半から声優としての仕事が多くなったが、並行して実写映画やテレビドラマにも俳優として出演している。 『』の石田鉄役をきっかけに、同舞台で共演したと「」という舞台ユニットを結成し、コントライブを主とした活動も行う。 夏公開の『』では映画初主演を務めた。 声優活動 高校3年生のときに、オーディションで受かったの海外ドラマ『』が声優としてのデビュー作である。 当時は現場でマイクを前に演技をするのは初めてであり、訳も分からず、最初はただ戸惑っている状態であった。 しかしこのときのディレクターに「1年間声優としての技術を現場で叩き込まれ、いい経験ができたことは、とても幸せだった」と語っている。 その後、立て続けに声優の仕事が来るようになり、用ゲーム『』の役で注目を集め、『』の役で幅広く声優としての知名度を上げた。 この『DEATH NOTE』の夜神月役での第2回声優アワード主演男優賞と2008・第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)を受賞するなど声優として評価されることとなった。 人物 エピソード 『』では、演技は基本的には台本には書いておらず、のときに映る映像を見ながらほかの出演者の邪魔をしないように自分で考えながらアドリブを入れていた。 演じた須王環は感情の起伏が激しかったり、相手を楽しませたりするという自身と似た部分や共感する部分が多々あると語っている。 『』のオーディションでは、どうしても演じたいという思いが強く、合格するのは難しいということもよく分かっていたが「絶対に受かるんだ」という気持ちでオーディションに臨んだという。 『』で刹那役でオーディションに決められ、監督の曰く、オーディション時に来ていた声優の中で「いかにもガンダムの主人公」という匂いが強くなく、刹那に求めていた孤独な感じをごく自然に演じたことで選ばれた。 イメージよりは大人びてはいるが、最初からシリーズ中盤で年をとるということも考慮に入れられた上で決まったという。 の曰く、「以前『』の主役を演じたときにも感じた感情表現の不器用さや、繊細さによる演技のブレが刹那の役柄にぴったりである」ということで選ばれた。 一番印象に残っている台詞は「俺がガンダムだ」。 この言葉から刹那のガンダムに神を見た想いを感じ、物語の中でこの台詞が「ガンダムになれない」「今度こそ、ガンダムに…! 」「俺たちが、ガンダムだ! 」という台詞の変化で刹那の成長が見られる物語の一連の流れも強く印象に残っているという。 アフレコ時は一つ一つの台詞が少ない分、自分の出番がないときでも刹那の役柄や気持ちを切らさないようにし、全体の流れを重視しながら出番のときには刹那のキャラクターをごく自然に演じることを心がけていた。 劇場版に登場したダブルオーガンダムの後継機であるダブルオークアンタについて、「(劇場版に)出てきていない武器や機能などがあるのに出番が少なくプラモデルなどの立体玩具やゲームに登場したときに活躍して欲しい」と残念がっていた。 『』でレオン役を担当し、ゲームでは掛け声しか喋らなかったがドラマCDで多くの台詞を喋るようになった事が喜んでた。 レオンの内面にグッと来てコミカルなやり取りを初めて演じて楽しかったという。 レオンと同じくが好き。 歌手活動 兄・宮野翔太の影響で劇団ひまわりに入団するも、レッスン嫌いの少年期を過ごす。 高校時代に将来への不安に苛まれ、それまでさぼっていたダンスや歌のレッスンを受け始め、そのなかでやなど今の自身のスタイルに近い音楽と出会う。 10月から3月まで放送された『』で今のプロデューサーである斉藤一美と出会い、2007年に『』のエンディングテーマ「」を歌うことになる。 斉藤は当時、宮野に対し「ついに新世代の声優が現れた」と感じていたという。 、などを手掛ける音楽プロデューサーは「久遠」をきっかけに宮野を知り、2007年10月から3月まで放送された『』で共演した際に水樹からのあと押しもあり、の(現)からのデビューが決まった。 2007年にテレビアニメ『』のEDテーマ「」でデビューし、翌年の2008年にはより「」で正式にメジャーデビューを果たす。 ころから次第にの上位になるようになり、には12枚目のシングル「」で4月18日付のオリコンシングルデイリーランキング1位を獲得。 声優個人名義での1位獲得は水樹奈々以来の2人目で、男性声優では史上初の快挙となった (詳細は『』を参照)。 4月11日 - 28日、自身初の単独ライブ「MAMORU MIYANO 1st LIVE TOUR 2009 〜BREAKING! 〜」を開催。 同年、新人アーティストが出演するライブイベント「 Sound Blowin'2009〜spring〜」に参加。 同年には、国内最大のアニメソングライブイベント、「 2009 -RE:BRIDGE-」に初参加する。 には、男性声優のソロ公演としては初となる公演「MAMORU MIYANO SPECIAL LIVE 2013 〜TRAVELING! 〜」を行い 、1万人を動員した。 その後も、武道館のような大きな会場でライブを開催している(詳細は『』を参照)。 このライブ映像を収録したBlu-rayの内、発売の「」は2月9日付オリコン週間BDランキングで総合2位、音楽部門で1位を獲得しており、男性声優の作品としての最高売り上げを記録している。 2013年、の『』に初出演、「カノン」を歌唱した。 その後も数回出演。 2016年、2枚同時シングルリリースした「」「」は、10月24日付オリコン週間ランキングでそれぞれ初登場5位、9位を獲得。 以来9年3か月ぶりに男性ソロによるシングル2作TOP10入りを果たす。 子供の頃からずっとをやっていて好きなクラブは地元埼玉の。 歌と共にも得意。 またも得意とし、ラジオ番組やイベントで披露することがある。 なお主なレパートリーは、、、。 『』()1716号にてと共に「イケメン声優」として掲載され、『an・an』1729号にて再び登場し「正統派二枚目ボイス」と紹介された。 『』()では「声優界No. 1のイケメン」として紹介され、今注目のヤング声優ランキング4位にランクイン。 『』()「ミドリgaマドグチ」のコーナー内で「人気ランキングNo. 1イケメン声優」として紹介されて以降コーナーへの出演も増え、2014年9月20日の『』()に『イケメンボイスの音声』としてカーナビ音声を題材にした回答読み上げ兼ゲストとして出演、司会のにイケメン声優と紹介された。 『』()でも度々特集される。 歌手活動においてはデビューのきっかけを作った水樹奈々の存在がとても大きいと語り、姉のように慕っている。 普段世話になっている先輩にの名前を挙げており「愚痴や相談を聞いてもらっている」とインタビューで答えている。 『』作品は小さい頃から映画館で鑑賞しており、1995年の『』のキャッチフレーズ「ゴジラ死す」には衝撃を受けたという(『』アニメーション公式サイトより)。 出演 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ 2002年• ( アキラ) 2003年• ( キバ) 2004年• (野田先生)• (成長したテッド)• (フェイ・カーン)• (林原克敏)• (大泉直人)• ( 大泉直人) 2005年• (2005年 - 2008年、 桜庭春人)• (2005年 - 2006年、ムーンドギー)• (広世)• (津田和輝)• ( 将陵僚)• (アビドス3世) 2006年• ( 須王環)• (2006年 - 2007年、 )• (2006年 - 2007年、 青葉陸)• ( 深入ジョー)• (バッキー)• (アスラ ) 2007年• ( L・A〈 エル・エー〉)• (2007年・2010年、仲沢利央) - 2シリーズ• (2007年 - 2009年、 )• ( )• (2006年 - 2008年、 チャオジー・ハン )• (2007年 - 2008年、アーシム・ジャマール)• (ヨシムネ〈少年時代〉) 2008年• (フィン・クルーダ )• ( 錐生零、錐生壱縷) - 2シリーズ• (フォンウィンコット卿デル・キアスン)• ( クロウ〈 源九郎〉 )• ( 不破尚)• ( 神田エイジ)• ( デス・ザ・キッド )• (ユリシス)• ( キリエ・イルニス) 2009年• 「」( 犍陀多)• (2009年 - 2012年、 吹雪士郎 、吹雪アツヤ 他 ) - 2シリーズ• ( 加地葵) - TVスペシャル• ( 帯刀啓吾)• ( )• (2009年 - 2010年、 リン・ヤオ) 2010年• ( 碓氷愁生)• (井豪永)• (2010年 - 2011年、 ツナシ・タクト)• (2010年 - 2016年、 紀田正臣 ) - 4シリーズ• (朝倉義景)• ( 三浦健人)• (2011年 - 2018年、 岡部倫太郎 ) - 2シリーズ• (2011年 - 2020年、 真島太一 ) - 3シリーズ• (2011年 - 2015年、 シンク・イズミ ) - 3シリーズ• ( ビショップ)• (金城優) 2012年• ( 夏目残夏)• (2012年 - 2015年、 うーさー 他 ) - 3シリーズ• (2012年 - 2015年、 伏見猿比古 ) - 2シリーズ• (タテガミヤマアラシ、アルパカ)• (2012年 - 2014年、 )• ( 天城高雅〈 コウガ〉)• ( 佐野貴史)• (クロロ=ルシルフル )• (片桐大介) 2013年• (早川よしき)• (ヤタカ )• ( 與儀 )• (ハーノイン )• (2013年 - 2015年、 ベルク・カッツェ ) - 2シリーズ• (2013年 - 2014年、 目覚めのツルハシ 、アルティメット・サジット・アポロドラゴン)• (2013年 - 2020年、クレープマン)• (2013年 - 2018年、 松岡凛 ) - 3シリーズ• (2013年 - 2014年、ムー・アレキウス )• ( 松ノ原小鳥 ) 2014年• (2014年 - 2018年、 伊吹コウジ ) - 5シリーズ• ( 天宮静 )• ( ジョーカー )• (2014年 - 2015年、 タスク )• (鈴木三郎 )• (デス・ザ・キッド )• (2014年 - 2018年、 月山習 ) - 4シリーズ• ( サブロー )• ( オダ・ノブナガ )• ( ) - スペシャル番外編「戦後編」• ( 白馬探 )• ( 七瀬武 )• ( 桜木涼太 )• (2015年 - 2016年、浅野学秀 ) - 2シリーズ• (ギリョウ )• (パンドラズ・アクター)• (2015年 - 2017年、 ドグ・ハマー ) - 2シリーズ• (原田 )• (百樹丸雄 )• (2015年 - 2019年、イケメン仮面アマイマスク ) - 2シリーズ 2016年• ( 永井圭 ) - 2シリーズ• (雨宮 )• ( 美馬 )• ( 帝塚山らいよねる )• ( 霧澤タクト )• ( 大柴喜一 )• (諏訪怜治 )• (2016年 - 2019年、 太宰治 ) - 3シリーズ• ( 坂本竜司 )• (デント)• (ジャン・ジャック・ルロワ ) 2017年• (2017年 - 2018年、 葦木場拓斗 ) - 2シリーズ• (シュヴァーン )• (絵描き)• ( 金沢伸明 ) 2018年• ( )• ( 伊集院薫 )• (安斎環 )• (間違って使用された音声ファイル)• ( 巽幸太郎 )• (2018年 - 2020年、 伊吹コウジ 、ミニグレイヲン) - 3シリーズ 2019年• ( 新星玲央 )• ( アーティガン 、ポジティガン、ネガティガン)• (2019年 - 2020年、パンドラズ・アクター) - 2シリーズ• (2019年 - 2020年、 新門紅丸 ) - 2シリーズ• (法斑静火 ) 2020年• ( 桜川九郎 )• ( 宮侑 )• ( 茂吉要 )• ( 加藤春 )• ( 蛇賀池照 ) 時期未定• (戌重郎太 ) 2009年• (ムーンドギー)• ( フレン・シーフォ) 2010年• (櫻井流人)• ( 明嶋大志 )• ( 刹那・F・セイエイ )• ( 吹雪士郎、ゲボ・トランガス) 2011年• ( )• ( 吹雪士郎) 2012年• ( デント)• ( 信乃 )• ( )• ( 吹雪士郎) 2013年• (クロロ・ルシルフル )• ( ツナシ・タクト )• ( 岡部倫太郎 )• ( リュウ )• ( デント ) 2014年• ( 伏見猿比古 )• (2014年 - 2016年、 ) - 3部作• ( 伊吹コウジ ) 2015年• ( 一郎彦〈青年期〉 )• ( 吉本進 )• (2015年 - 2016年、 永井圭) - 3部作• (2015年 - 2019年、 松岡凛 ) - 5作品 2016年• (イグニス・スキエンティア)• ( コノハ ) 2017年• ( 捨造 )• ( 安曇祐介 )• (2017年 - 2018年、 伊集院忍 ) - 前後編• (2017年 - 2018年、 ハルオ・サカキ ) - 3部作 2018年• ( 太宰治 )• ( 伏見猿比古 )• (ミデン ) 2019年• ( ビンカム )• ( 一ノ瀬トキヤ )• ( ヨキ・ジニアス )• ( 大庭葉藏 ) 2020年• ( 法斑静火 )• ( ベディヴィエール ) OVA 2006年• (バッキー) 2007年• (神威) 2008年• エグザムライ〜六本木地獄の章(白耶、シロヌイ) 2010年• (朝倉義景)• (櫻井流人)• ( よしたに) 2011年• (ライダー) 2012年• (火祀九曜) 2013年• ( 真島太一) - コミックス第22巻DVD付き限定版 2014年• (越前リョーガ)• (2014年 - 2015年、 松ノ原小鳥) - 「常住戦陣!! ムシブギョー」単行本第15巻 - 第17巻OVA付き特別版 2015年• ( 月山習 ) 2016年• ( 永井圭 ) - コミックス第9巻OAD付き限定版• ( 太宰治) - コミックス第13巻オリジナルアニメBD付き限定版 2018年• (吹雪士郎、吹雪アツヤ)• ( 安斎環) - コミックス第12巻OAD付き限定版 2019年• ( ラインハルト・フォン・ローエングラム ) Webアニメ 2006年• (シャムス・コーザ〈2代目〉) 2010年• ( 神楽坂四季)• TRIP TREK( ミミメ) 2014年• ( タマゴ ) 2015年• (コーディネイター )• 私立翠嶺学園編( 雲雷龍之介 )• ( プリンス・デマンド )• (アーサー -剣術の城-) 2016年• (吹雪士郎、吹雪アツヤ)• ( イグニス・スキエンティア) 2019年• ( Dr. クラウン ) ゲーム 2002年• (2002年 - 2019年、 、 データ・リク、リク=レプリカ、ヤング・ゼアノート、ダーク・リク) - 14作品 2003年• ( 車掌)• (辛口コウジ) 2005年• (ジェイド) 2006年• (ムーンドギー)• カレと彼の間で -DXツインズパック版-( 川田渡、 川田翔)• (アビドス3世) 2007年• ( ジーカウェン)• (2007年 - 2017年、 加地葵) - 5作品• ( ラティクス・ファーレンス)• (神楽達芳)• ( )• はかれなはーと 誰がために君はある? ( 咲彦)• ( 上級天使)• (黒崎鏡一)• (VOICE TYPE19) 2008年• 妖ノ宮( 御月佐和人)• ( コウタ)• ( サン)• ( 刹那・F・セイエイ)• (ムーンドギー)• (2008年 - 2009年、 デス・ザ・キッド) - 3作品• (チャオジー・ハン)• ( フレン・シーフォ)• ( 星宮潤)• ( 花沢類)• ( 鬼宿)• ( 安達亮)• (アビドス3世)• Real Rode -リアルロデ-( ワタル)• ( 西条アツキ)• ( キリエ・イルニス) 2009年• (アルカード)• ( 錐生零)• ( ウルトラマンゼロ)• ( レン)• ( 刹那・F・セイエイ) - 2作品• (2009年 - 2018年、 岡部倫太郎 ) - 4作品• ( 不破尚)• ( 皇久遠、ジャッジ)• (2009年 - 2010年、 リン・ヤオ) - 3作品• (ユリシス)• (2009年 - 2010年、 レミィ・J・ベルモンド) - 2作品 2010年• ( 吹雪士郎)• ( 碓氷愁生)• ( レイヴン、リチャン)• ( ジェラーロ)• ( 刹那・F・セイエイ)• (2010年 - 2013年、 刹那・F・セイエイ) - 2作品• ( 刹那・F・セイエイ)• (2010年 - 2013年、 天宮静 ) - 5作品• (2010年 - 2015年、 霧澤・タクト ) - 4作品• (2010年 - 2013年、 辰原奏矢 ) - 3作品• (2010年 - 2015年、 紀田正臣 ) - 3作品• ラストソングを君に(澤怜司)• ラブ彼〜恋愛偏差値上昇中! (紫藤剣)• Real Rode -リアルロデ- PORTABLE( ワタル) 2011年• (刹那・F・セイエイ)• (吹雪士郎)• ( 刹那・F・セイエイ)• ガンダムメモリーズ〜戦いの記憶〜( 刹那・F・セイエイ)• ( ツナシ・タクト)• STORM LOVER 夏恋!! (ナツコイ)( 辰原奏矢)• ( 九断征四郎)• (2011年 - 2012年、刹那・F・セイエイ、ムーンドギー) - 2作品• (フレン・シーフォ)• ( 堀明)• (クロトキ)• (岡部倫太郎、信乃、與儀、オダ・ノブナガ、伏見猿比古、紀田正臣、ジョーカー)• ( エルザ) 2012年• ( リュウガ )• (2011年 - 2016年、 アーサー 剣術の城 ) - 3作品• ( 刹那・F・セイエイ)• (シャムス・コーザ)• (2012年 - 2013年、 神楽坂四季) - 2作品• (フレン・シーフォ)• (フレン・シーフォ )• (ジーケン・バーンロッド卿 ) 2013年• ウルトラマン オールスタークロニクル( ウルトラマンゼロ)• (刹那・F・セイエイ)• (刹那・F・セイエイ)• (赤根武人 )• (ウルトラマンゼロ、ダブルオーライザー 、ウルトラマンサーガ )• ( クロトキ)• (ロッド・バルトマー ) 2014年• 妖かし恋戯曲( 暁仁 )• (2014年 - 2015年、 伏見猿比古 ) - 2作品• ( 刹那・F・セイエイ)• ( アグナム・ブレットハート )• (ラスティ )• (ウルトラマンゼロ、ダークロプスゼロ、ダブルオーライザー)• 代官山シークレットLOVE(稲森悠)• (2014年 - 2015年、刹那・F・セイエイ) - 2作品• (フレン・シーフォ )• ( オダ・ノブナガ )• (加賀見朔 )• (ムー・アレキウス )• モンスターハンター メゼポルタ開拓記( ルシウス )• (マルルーク ) 2015年• (タスク )• ザクセスヘブン( 雲雷龍之介 )• (ギルサンダー )• Dash!! スシニンジャ(タマゴ )• (刹那・F・セイエイ)• (2015年 - 2018年、ギルサンダー ) - 2作品• 薄桜鬼 真改(2015年 - 2016年、 ) - 2作品• ( レオン )• ( 諏訪怜治 )• (フレン・シーフォ)• ( キリア )• (2015年 - 2019年、カイリ、セフィル 、太宰治 )• (アスワド )• 恋愛上等イケメン学園(藤堂零)• カードファイト!! ヴァンガードG ストライド トゥ ビクトリー!! ( 日向マサト 、伊吹コウジ )• (浅野学秀)• NightCry(フロントマン )• (ウルトラマンゼロ)• ( 坂本竜司 )• (シーヴァ )• ( イグニス・スキエンティア )• (ラティクス・ファーレンス) 2017年• (レオン)• (刹那・F・セイエイ、ツナシ・タクト)• (刹那・F・セイエイ、タスク)• ( )• ( 天宮静 )• ( レオン )• (イグニス・スキエンティア)• (クビラ)• ( 太宰治) 2018年• (フレン・シーフォ )• ポケットエディション( イグニス・スキエンティア)• (タスク)• (キーファ)• ( 坂本竜司 )• ( 坂本竜司 )• (オロチ ) 2019年• テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER( フレン・シーフォ)• ( 加地葵、 天宮静 )• (夜神月)• (パンドラズ・アクター )• (2019年 - 2020年、刹那・F・セイエイ、ハーノイン)• ペルソナ5 ザ・ロイヤル( 坂本竜司)• 永遠の七日(岡部倫太郎)• 東京喰種: re 【CALL to EXIST】( 月山習 )• 魔界戦記ディスガイアRPG( キリア )• スターオーシャン1 First Departure R( ラティクス・ファーレンス) 2020年• ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS(イケメン仮面アマイマスク )• (吹雪士郎、吹雪アツヤ ) ドラマCD• DRAMA FIELD1(桜庭春人)• ドラマCD2 〜高速鉄道編〜( )• 悪魔城ドラキュラX 追憶の夜想曲( アルカード)• ( ジーカウェン)• 安倍晴明異聞 第一弾 『双劔の抄』(比和 )• イケベン! 〜池澤くんと愉快な仲間たち〜(1) - (3)(須田智)• (家臣太郎丸)• ドラマCD 「復活の絆!! 」( 吹雪士郎)• ( 安藤寿来 )• シリーズ( 錐生零)• ゴージャスドラマCD(LaLa2006年11月号付録)• ミッドナイトCD-PACK(2006年春 応募者全員サービス)• ムーンライトCD-PACK(2007年春 応募者全員サービス)• ピュアブラッドCD-PACK(LaLa2010年2月号、3月号応募者全員サービス)• シリーズ( 一ノ瀬トキヤ)• 歌姫( トーマス)• シリーズ( 碓氷愁生)• 裏切りは僕の名前を知っている 1 - 3• TVアニメーション「裏切りは僕の名前を知っている」オリジナルドラマCD 2 - 4• 全2巻( L・A( エル・エー))• (「」の王子様)• 王子様(笑)シリーズ ドラマCD 第2巻• 王子様(笑)シリーズ ドラマCD 〜王子様はカエル〜• 王子様(笑)シリーズ バラエティドラマCD 2nd Season• 王子様(笑)シリーズ ドラマCD if 〜王子様(笑)学園〜• 王子様(笑)シリーズ ドラマCD if 〜王子様(笑)学園 2学期〜• 王子様(笑)シリーズ デートCD 第2巻• 王子様(笑)シリーズ バラエティドラマCD 3rd Party• 王子様(笑)シリーズ バラエティドラマCD 4th Legend• 王子様(笑)シリーズ ドラマCD 最終章 第3巻• シリーズ( 須王環)• ドラマCD・桜蘭高校ホスト部(LaLa2006年9月号応募者全員サービス)• わくわくドラマCD アニメドラマCD Part. 2 (LaLa応募者全員サービス)• ゴージャスドラマCD(LaLa2006年11月号付録)• トレジャードラマCD(LaLa2007年10月号付録)• プレシャスドラマCD(LaLa2009年11月号付録)• クライマックスドラマCD(LaLa2010年10月号応募者全員サービス)• オズと秘密の愛( アイル )• シリーズ( 與儀)• カーニヴァル 〜輪(サーカス)〜• カーニヴァル リノル• カーニヴァル ヴィント• カーニヴァル ヴァントナーム• カーニヴァル 煙の館• カーニヴァル クロノメイ• カーニヴァル 選ぶべき道• カーニヴァル 再会• 陽炎ノスタルジア〜新章〜(豪希(豪鬼))• (空穂(少年時代))• 声優ver. ( スネーク)• ( エドワード・H・グラッドストーン)• ドラマCD「貴族探偵エドワード」• ビーンズエースCDコレクション(ビーンズエース応募者全員サービス)• 貴族探偵エドワード全サCD(ザ・ビーンズVol. 10応募者全員サービス)• シリーズ( 刹那・F・セイエイ)• 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー MISSION-2306• 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー Road to 2307• 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー COOPERATION-2312• 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー 4 MONTH FOR 2312• genetic aberration(刹那)• シリーズ( 加地葵)• 金色のコルダ2 〜絹雲のレガート〜• 金色のコルダ2 〜水面のスタッカート〜• 金色のコルダ2 〜碧のさざなみ〜• 金色のコルダ2 〜gloria〜• 金色のコルダ2 〜雪どけの陽光〜• 金色のコルダ2 〜熱風ウィング〜• 金色のコルダ2 f アンコール 〜graduation〜• 金色のコルダ 〜secondo passo〜 Tears• プレシャスドラマCD(LaLa2009年11月号付録)• 100万人の金色のコルダ 〜放課後のD. (ダ・カーポ)〜• シリーズ( 天宮静)• プロローグCD 金色のコルダ3 〜はじまりの夏〜• 金色のコルダ3 SS スクールシリーズ IV 〜天音学園〜• バラエティCD 金色のコルダ4 JOYFUL• (鈴木三郎)• TVアニメ「月刊少女野崎くん」ドラマCD 〜秋編〜• TVアニメ「月刊少女野崎くん」ドラマCD 〜冬編〜• 獣のごとくひそやかに -言霊使い-( 滝川聖)• シリーズ( 陸遜伯言)• 鋼鉄三国志 外史想歌 第一伝 〜思慕〜• 鋼鉄三国志 外史想歌 第二伝 〜六駿〜• 鋼鉄三国志 外史想歌 第三伝 〜友愛〜• ( 私)• 全2巻( 須々木健太)• されど月に手は届かず 魍魎の都( 渡辺綱)• 1・2( 景虎)• オリジナルドラマCD6 やまあらしカフェ( タテガミヤマアラシ)• シリーズ( 白神彰)• 12人の優しい殺し屋 INTRODUCTION• 12人の優しい殺し屋 Wish:Emerald• 12人の優しい殺し屋 side R part 2• 神父と悪魔 シリーズ( ヴェドリック・ヴェスター( 神父))• 神父と悪魔 〜カープト・レーギスの吸血鬼〜• 神父と悪魔2 〜銀の森の人狼〜• 神父と悪魔3 〜硝子の迷宮の夢魔〜• 神父と悪魔4 〜煉獄の大悪魔〜• シリーズ( 岡部倫太郎)• 「シュタインズ・ゲート」コミックス1巻ドラマCD付き限定版• アンソロジードラマCD「シュタインズ・ゲート」幻視空間のリユニオン• 科学アドベンチャーシリーズ スペシャルドラマCD 怱卒連鎖のトリプティック• vol. 3(城戸友哉)• シリーズ( 霧澤・タクト)• スカーレッドライダーゼクス リュウキュウ・インシデンツ• スカーレッドライダーゼクス ウィンター・ミュート1-3-6• スカーレッドライダーゼクス ハーモニー・エクスプロージョン• シリーズ( 神楽坂四季)• 01 〜Tears of the Polestar〜• 02 〜The presence offellow〜• 04 〜Zodiac sign〜• STORM LOVER シリーズ( 辰原奏矢)• STORM LOVER 〜セントルイス・ハイ 執事喫茶で大騒動!? STORM LOVER 〜セントルイス・ハイ 初日の出は君の隣で〜• STORM LOVER 〜セントルイス・ハイ 臨海学校 男たちの宴! STORM LOVER 〜My Funny Valentine〜• STORM LOVER 〜恋のスタディー・セッション〜• STORM LOVER 〜フォーチュン・ラブ・バトル〜• STORM LOVER カップルデートCD -LOVERS COLLECTION- Vol. STORM LOVER シチュエーションデートCD Vol. 2 -DVD付特装便-()• (織田信行)• 戦律のストラタス零( 九断征四郎)• シリーズ( デス・ザ・キッド)• アニメディア7月号全サドラマCD• タブロウ・ゲート( アレイスター)• (神楽達芳)• シリーズ( フレン・シーフォ)• 劇場アニメ「〜The First Strike〜」ドラマCD• ドラマCD「」第1 - 6巻• ドラマCD「」虚空の仮面 [後編]• アンソロジードラマCD「 2009Winter」• アンソロジードラマCD「 2010Summer」• アンソロジードラマCD「 2010Winter」• ドラマCD DESTINY( 皇久遠)• ( 明智光秀 )• ( 半蔵)• トゥルーフォーチュン シリーズ( 星宮潤)• トゥルーフォーチュン オリジナルボイスドラマ Vol. 1「華麗に、厳格に肝試し! トゥルーフォーチュン オリジナルボイスドラマ Vol. 2「いつだって、グローイングアップ! トゥルーフォーチュン オリジナルボイスドラマ Vol. 6「星に願いを…」• シリーズ( 式部清寿)• ( 青葉陸)• ドラマBOX vol. 1 - 3( シンク・イズミ)• Vol. 1・2 〜古城の狼の詩 前編・後編( 天音カイト)• ( ジャック)• TRIP TREK たいせつなお友だち( ミミメ)• 虹色セプテッタ ドラマCD「ワンナイト カーニバル」 DISC-1、2( 久我帝)• シリーズ( 滇紅)• ハイガクラ• ハイガクラ〜吉里吉里舞〜• シリーズ( リン・ヤオ)• 少年ガンガン2010年2月号付録 鋼の錬金術師オリジナルドラマCD「流星計画前編」• 少年ガンガン2010年3月号付録 鋼の錬金術師オリジナルドラマCD「流星計画後編」• 薄桜鬼 真改 ドラマCD 〜大江戸邂逅録〜( 伊庭八郎 )• 伯爵と博士の血液型的運命論( 伯爵( クリストファー))• 紳士の射止めかた教えます(ケルピーの弟)• 「ハニー」第7巻ドラマCD ( 鬼瀬大雅)• 第壱〜弐巻(尾崎要、 村雨)• 薔薇嬢のキス〜rose2〜(来生ハルト・黄薔薇)• act. 4( ケビン・権造・ルドレッティーナ)• ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌1( 松岡凛 )• Free! ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌2( 松岡凛)• FULL SCOREシリーズ( 神藤天輝)• FULL SCORE 02 -side Classic-• FULL SCORE 04 -Mixture-• FULL SCORE -the second season- 01 - 03• オーディオドラマ MY FIRST LOVE Vol. 6 諏訪怜治&桜井奈々( 諏訪怜治 )• 【前篇】・【後篇】(櫻井流人)• ( 太宰治)• オリジナルドラマCD やや非凡なる日々• 新録ドラマCD 〜文豪ストレイドッグス 温泉へようこそ! キャラクターソングミニアルバム 其ノ壱〜其ノ参• ( 坂本竜司)• 帽子屋エリプシス( 逆霧)• ( よしたに)• 星空のコミックガーデン「BITTER Chocolate」( 安達亮)• マイカレ シリーズ( 梶葉大輔)• マイカレ• マイカレ 〜Second Kiss〜 梶葉編• マイカレスペシャル〜双璧編〜• 妄想彼氏(ペット)シリーズ デレなペットくん( ダイチ)• ( リカルナ・フォルドー)• ( 日向忠)• ヒーリングCD 「癒守石05」( 珊瑚)• (烏丸真士 )• ( 里見雅行)• ラブ彼〜恋愛偏差値上昇中! 〜 シリーズ( 紫藤剣)• ラブ彼〜恋愛偏差値上昇中! ラブ彼〜恋愛偏差値上昇中! Real Rode シリーズ( ワタル)• Drama CD Real Rode 〜Pure White Disc〜• Drama CD Real Rode 〜Noble Black Disc〜• 1決定戦!? -( レミィ・J・ベルモンド)• 恋愛上等イケメン学園 シリーズ( 藤堂零)• 恋愛上等イケメン学園• 恋愛上等イケメン学園2 -さよなら冴島先生-• 六蓮国物語( 橘季隆 )• 憧れのシチュエーションCD vol. 6 抱きしめられたいっ(北条薫)• ささやきCD〜Sweet Holiday〜(一ノ瀬トキヤ)• 遠恋男子2(三笠翠)• 「王子様(笑)シリーズ」読み語りCD 〜君に捧ぐ物語〜 第2集(「」の王子様)• 官能昔話2 〜アンデルセン童話〜• 2」(貴方だけの素敵な執事)• 月刊男前図鑑 メガネ編 白盤(伊達メガネ)• 月刊男前図鑑シリーズ特別編 月刊幕末図鑑 1 白盤・蒼盤(徳川慶喜)• 「INTRODUCTION」(白神彰)• Story of 365days DIA Anniversary from April to June(ホイスト)• 声優が詠むシリーズ 声優小倉百人一首• 戦国武将物語〜知将編〜(朗読 - 第七話「物語」)• 2nd Season 復活篇 特別版特典CD(ヒデキ)• 注文の多い料理店• 「にほんのむかしばなし」〜青の色〜(朗読 - 第九話『大江山の鬼退治』)• でぃあーず「にほんのむかしばなし」〜夢の色〜(朗読 - 第十七話『海と魚』)• 幕末志士物語〜土佐編〜(「物語」)• 88星座物語〜オオカミの章〜(第三章)• 88星座物語〜外伝〜 12の星の物語(「ケンタウルス座の物語」)• 羊でおやすみシリーズ Vol. 8 「へぇ〜眠りたいんだ? EPISODE. 5「一日だけのラブストーリー」• Voice Colors Series 09. 〜清純〜• 『スリムナール』(澁谷)• 名作選6〜「」「」「」(『雪わたり』)• 妄想彼氏(ペット)シリーズ デレなペットくん(ダイチ)• 朗読CD付(朗読 - 『夢十夜』)• 羅生門 ラジオドラマ• ( アルカード)• ( 原田巧)• ヒィ、ラブズ、ミイ 吹き替え 担当俳優• (ラリー)• ( トラヴィス・ブロージ)• ( アンガス・マクガイバー) 映画• ( アダム・カーク〈〉)• (ハン〈リン・ボーホン〉 )• (マンゴジェリー〈ダニー・コリンズ〉 )• (モンダン)• ( ウィリー・ウォンカ〈〉 )版• ( ファニ〈〉)• ( パーシー・ジャクソン〈〉)• ( パーシー・ジャクソン〈ローガン・ラーマン〉 )• (〈〉)• ハロウィーンタウン4 ウィッチ大学へようこそ(ディラン)• ( ニュート・スキャマンダー〈〉)• ( ジャック・コンロイ〈〉)• (ジャック・コンロイ〈イーサン・ホーク〉)• ( ジェイク〈〉 ) ドラマ• ( パン・ユーロン〈ジュンニン〉)• ジェット• ( 〈ユ・スンホ〉)• 22世紀ファミリー 〜フィルにおまかせ〜(セス)• (ザ・サイス〈ロバート・ネイラー〉)• ( 〈〉 )• 野王 〜愛と欲望の果て〜(ペク・ドフン〈〉)• ( グリフェン・ロウ〈ジェレミー・フォーリー〉) アニメ• (アントニオ・ペレス〈声:〉)• ( ハーブ・オーバーキル〈声:〉 、フラックス教授〈声:〉)• (クライヴ〈声:〉 )• (ナレーター )• ( エディ〈声:〉、レイ )• ( 〈声:〉 )• ( パーシー〈声:〉 )• 戦場のキックオフ(フレディ)• ( 神谷真)• ( タクア・タカヌーバ)• ペットシリーズ• (タイベリアス、ソーセージ )• (セルゲイ )• (シャイニングアーマー)• (シャイニングアーマー、バスの運転手)• (ミスター・プリンス〈声:〉)• ( テッド・ウィギンス〈声:〉) デジタルコミック• ( 一ノ瀬蓮) 特撮 1992年• (少年時代の矢崎) 2009年• ( の声) 2010年• ウルトラキッズDVD ウルトラヒーロー大映像図解!光の国編( ウルトラマンゼロの声)• ウルトラキッズDVD ウルトラライバル戦士列伝!( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声、ダークロプスゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声、帝国猟兵ダークロプスの声) 2011年• ( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声)• ウルトラマン ヒットソングヒストリー( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声) 2012年• ( ウルトラマンゼロの声、ウルトラマンサーガの声)• ( ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声) 2013年• (獰猛の戦騎Dの声 )• ( ウルトラマンゼロの声) 2015年• ( ウルトラマンゼロの声)• (ウルトラマンゼロの声) 2016年• (ウルトラマンゼロの声 ) 2017年• (ウルトラマンゼロの声 )• ( ウルトラマンゼロの声 )• ( ウルトラマンゼロの声 )• ( ウルトラマンゼロの声 ) 2018年• ( ウルトラマンゼロの声 ) 2019年• ( ウルトラマンゼロの声 )• (ウルトラマンゼロの声) 2020年• (ウルトラマンゼロの声)• ( ウルトラマンゼロの声 ) Webドラマ• 2000年代• (2006年 - 2011年、)• (2006年 - 2007年、)• 宮野真守のランチタイム・ミュージック・トリーツ(2007年、モバイルステーション)• (2008年、MBSラジオ)• (2008年、文化放送)• (2008年、文化放送)• (2008年 - 2009年、)• コンマ1(2009年、MBSラジオ)• (2009年 - 2010年、MBSラジオ) 2010年代• われらイマドキッ! 〜DOKIDOKI商品研究所〜(2010年、MBSラジオ)• (2010年 - 2012年、、、、)• (2010年 - 2011年、MBSラジオ)• 宮野真守の 〜STARRING! 〜(2012年 - 2013年、文化放送)• (2014年、)• (2014年 - 、文化放送)• (2015年、超! ラジオ Vol. 1、2• 悪魔城ドラキュラ ラジオクロニクル(ゲスト)• the CD Vol. 01(ゲスト)• 12人の優しい殺し屋 side R part 2(ゲスト)• Vol. 1、2• ソウルイーターWebラジオ「SOUL EATER RADIO 死武専共鳴放送局」DJCD第1 - 2巻• シリーズ• ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布スペシャルCD 第1 - 3巻• ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布スペシャルCD全巻購入特典 ミニ座談会CD• ソレスタルステーション00 Newtype Original Radio CD(月刊ニュータイプ2009年4月号付録)• DJCD テイルズリング・ヴェスペリア Comic Market 80 - 84 Limited• DJCD「デュララジ掲示板 観察日記」(ゲストパーソナリティ)• 放送できないCD VOL. 1(ゲスト)• 放送できないCD VOL. 2(電話ゲスト)• (ゲスト)• ファミ通キャラクターズDX〜ボクらのTVゲーム〜(ゲスト)• 2(ゲスト)• DJCD「ラジオCD ZET NIGHT RADIO」• DJCD「今井麻美・関 智一のRADIO STEINS;GATE」• DJCD「TVアニメ Free! ラジオCD イワトビちゃんねる Vol. 1 - 2」(ゲスト)• DJCD「カーニヴァルRadio -SPECIAL RECORD- ACT1」 ナレーション• オリジナル・ドラマCD3(TVCM)• (TVCM)• 放送開始告知(TVCM)• ジャンプフェスタ2009 スクウェア・エニックス クローズドメガシアター上映アナウンス• 地球バス紀行(2016年、 )• CMナレーション第3弾(紀田正臣ver. ニュータイプロマンス(TVCM)• 第二期放送告知ナレーション(TVCM)• (TVCM)• 「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」ナレーション• 特集「朝ごはんの現場」ナレーション• 文豪ストレイドッグス• ビーンズ文庫 文豪ストレイドッグス CM• 角川コミックス・エース 文豪ストレイドッグスCM第四弾• TVアニメ 文豪ストレイドッグス キャラクターソングミニアルバムCM• 海外出張オトモシマス!• オリジナルムービー「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」• 主題歌予告90秒• 15秒予告、30秒予告 CM• 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIEコメント入りTVスポット• スパーダ(ウルトラマンゼロの声)• 夢幻戦紀ドラゴノア• カゴメ野菜生活 声の出演• 2019秋「三角チョコパイ」 声の出演、と共演• 「」2019 テレビドラマ 1990年代• (1995年、足達勝司)• (1996年、12話ゲスト:不良中学生)• (1998年、第3話:山下裕介)• (1998年) 2000年代• I(2000年)• (2000年)• (2003年)• (2008年、真中タダオ) 2010年代• (2018年、 大仁田 ) 実写映画 1990年代• (1993年、ラジコンを操縦する少年) 2000年代• (2006年、柳蓮二)• キラキラMOVIES(2009年)• 2STEPS! (藤倉友介) - 友情出演• (田畑) - 友情出演• (達也) 2010年代• (2010年、 片山誠志)• (2011年、浅井奏)• (2017年、永井圭のIBMの声 、ナレーション ) 舞台• アンラッキー・デイズ (ノムラ 役)• ( モロボシ・シン 役)• ガーネットオペラ ( 明智光秀 役)• (先生(声の出演) 役)• QUICK DRAW (テンカウントジョー 役)• 鋼鉄三国志歌劇舞台〜深紅の魂よみがえりしとき〜 ( 陸遜伯言 役)• 戯伝写楽-その男、十郎兵衛- ( 斎藤十郎兵衛 役)• KREVAの新しい音楽劇 最高はひとつじゃない2011 (昌彦 役)• 真田十勇士 〜ボクらが守りたかったもの 〜 (声の出演のみ)• (ピーター 役)• 朗読劇 LOVE LETTERS 2013 Whiteday Special• -」(2013年3月3日、、シロガネ 役)• コルチャック先生• ミュージカル『テニスの王子様』Remarkable 1st Match 不動峰• ミュージカル『テニスの王子様』in winter 2004-2005 side 不動峰 〜special match〜• ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2nd• ミュージカル『テニスの王子様』The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006• ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 4th• ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 5th• ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 7th (日替わりゲスト)• ミュージカル『テニス王子様』10周年記念コンサート Dream Live 2013 (スペシャルゲスト)• アドリブ AD-LIVE 2014• ( オダ・ノブナガ 役)• 第1回公演 act. 1〜乱の胎動〜• 第2回公演 act. 2〜乱の恋人〜• 第3回公演 act. 3〜最後の晩餐〜• (2016年8月、2017年4月 - 5月、) - イズミル王子 役• (2018年3月、) - 捨之介 役• ミュージカル「」Season1(2019年11月-2020年1月、IHIステージアラウンド東京)- トニー 役 映像商品• 『アドリブ AD-LIVE 2014』〜第3巻〜• ヴァンパイア騎士聖ショコラトルナイト• GUNDAM BIG EXPOスペシャルステージ ベストセレクション• Vol. 5 宮野真守・兼崎健太郎• シリーズ• ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭 DVD-BOX• 金色のコルダ 〜primavera 3〜 grand finale• 「黒執事 Book of Circus/Murder」New Year's Party 〜その執事、賀正〜• 呉下の駿馬たち 〜熱き風のもとへ〜(CD 鋼鉄三国志 ベストアルバム付属)• 鋼鉄三国志歌劇舞台〜深紅の魂よみがえりしとき〜• しろくまカフェ〜七夕だよ!笹に願いを!〜• スカーレッドライダーゼクス TANABATA GIG 2012 黄金の織姫たちへ• STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年フェスタ 2011 春• STORM LOVER 夏恋嵐• STORM LOVERシリーズ合同バカップル祭• 第二回 永久保存版オフィシャルDVD 〜授賞式から舞台裏まで 受賞者たちの感動記〜• DEAR My MOM!! テイルズ オブ フェスティバル 2009・2012・2013• 電撃文庫 秋冬の陣 de デュラララヴァーズ in 中野• DOG DAYS イベント• フロニャ祭2011・2012・2015• 東京喰種イベント• 浪川大輔のヤバい! たのしくなってきちゃった! Vol. 1・2• Newtype 2008年4月号 特別付録オリジナルDVD(Gフェスティバル2008の映像収録)• Festival '09• Free! -Eternal Summer-スペシャルイベント 岩鳶・鮫柄 合同文化祭• シリーズ(石田鉄)• ミュージカル テニスの王子様 Remarkable 1st Match 不動峰• ミュージカル テニスの王子様 in winter 2004-2005 side 不動峰 〜special match〜• ミュージカル テニスの王子様 コンサート Dream Live 2nd• ミュージカル テニスの王子様 The Imperial Match 氷帝学園• ミュージカル テニスの王子様 コンサート Dream Live 4th• ミュージカル テニスの王子様 コンサート Dream Live 5th• ミュージカル テニスの王子様 コンサート Dream Live 7th(日替わりゲスト)• ムシブギョー〜常住宴陣〜• 星空のコミックガーデン おいでよ! コミット2009春• ライブ うたのプリンスさまっ マジLOVELIVE 3rd STAGE• ライブ うたのプリンスさまっ マジLOVELIVE 4th STAGE• ライブ うたのプリンスさまっ マジLOVELIVE 5th STAGE• Lucian Bee's LIVE DVD ROMANXIA WORLD TOUR 2010 in YOKOHAMA• 恋華の宴・寿• 「ようこそ!上村探偵社へ」1巻、5巻• 「ストレイドッグに乾杯」前後編(7巻、8巻) 玩具• (ウルトラマンゼロ)• サウンドウルトラシティDX 銀河決戦! ウルトラマンゼロVSウルトラマンベリアル• サウンドバトルDX 激闘! ウルトラマンゼロ• ドラマチックサウンドDX ウルトラマンゼロ• おしえてウルトラマン• あそべる図鑑 ウルトラPAD ZERO• ウルトラマンジード DXウルトラゼロアイNEO• ウルトラマンジード DXウルトラゼロアイNEO スペシャルver. ウルトラマンジード DXウルトラゼロアイNEO スペシャルver. シリーズ(刹那・F・セイエイ)• サウンドロップコンパクト 機動戦士ガンダム00• サウンドロップコンパクト 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン• Voice I-doll シリーズ(刹那・F・セイエイ)• Voice I-doll ちびボイス 機動戦士ガンダム00• Voice I-doll ちびボイス 機動戦士ガンダム00 2nd Season• Voice I-doll ちびボイス 機動戦士ガンダム00 2nd Season vol. 「8つのドキドキナビデート作戦」• 愛しの守護臣(2013年)水野時人• 黒主学園ボイスクロック(2008年、 2008年7月号応募者全員サービス)錐生零• ホワイトデーCDセット(一ノ瀬トキヤ)• 聴く(2008年、携帯コンテンツ)• (ムーンドギー)• じょいまも(2012年)• (ムーンドギー)• パチスロ (アーシム・ジャマール)• オリジナル目覚まし時計• 朴璐美・宮野真守のポケ声ファイト! 「先、スベっときます」お真守り• MAPLUS+(2016年、ポータブルナビ)岡部倫太郎• (2017年5月 - 9月、ライブ)J-POP• (2017年 - 2019年、音楽トーク番組)ネズミ、雅マモル• (2018年5月5日、)• (2018年12月、)マンスリーエンタメプレゼンター• (2018年12月31日、)ネズミ、雅マモル• うらみちお兄さん 3巻発売記念PV(2019年)蛇賀池照• 』エンディングテーマ My World ラジオ『宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! 』エンディングテーマ ヒカリ、ヒカル 日本テレビ系『』12月パワープレイ曲 オルフェ テレビアニメ『』オープニングテーマ 2011年 STAND UP SOUL ラジオ『宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! 』オープニングテーマ MOONLIGHT ラジオ『宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! 』エンディングテーマ ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ DREAM FIGHTER 『』主題歌 innocence ゲーム『』テーマソング EGOISTIC TBS系『』エンディングテーマ 2012年 Burning Point ラジオ『宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! 』オープニングテーマ Beautiful Life ラジオ『宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! 』エンディングテーマ ULTRA FLY 特撮テレビドラマ『ウルトラマン列伝』主題歌 IT'S THE TIME ラジオ『宮野真守の 〜STARRING! 〜』オープニングテーマ GOLDEN NIGHT ラジオ『宮野真守のRADIOアニメロミックス 〜STARRING! 〜』エンディングテーマ カノン テレビアニメ『』オープニングテーマ 2013年 THANK YOU ラジオ『宮野真守のRADIOアニメロミックス 〜STARRING! 〜』オープニングテーマ FOREVER LULLABY ラジオ『宮野真守のRADIOアニメロミックス 〜STARRING! 〜』エンディングテーマ UNSTOPPABLE ラジオ『宮野真守のRADIOアニメロミックス 〜STARRING! 〜』オープニングテーマ passage, ラジオ『宮野真守のRADIOアニメロミックス 〜STARRING! 〜』エンディングテーマ NEW ORDER テレビアニメ『』主題歌 ラジオ『』オープニングテーマ 2014年 Happy Happy Birthday ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ 覚醒エタニティ ゲーム『妖かし恋戯曲』主題歌 BREAK IT! テレビアニメ『』オープニングテーマ Magic ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ Marshma llow Love ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ VOICE PS Vitaゲーム『』主題歌 シャイン テレビアニメ『』オープニングテーマ 2015年 TRANSFORM ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ Be Mine ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ Evolve ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ Can't Ever Let You Go ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ HOW CLOSE YOU ARE テレビアニメ『』エンディングテーマ 2016年 BLACK OR WHITE ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ Crazy Wonder Night ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ SHOUT! テレビアニメ『』オープニングテーマ RINNE ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ UPSIDE DOWN ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ テンペスト テレビアニメ『』オープニングテーマ Sugar,Sugar ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ The Birth 劇場アニメ『亜人 -衝戟-』主題歌 Gravity ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ EVER LOVE ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』オープニングテーマ 2017年 POWER OF LOVE ラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマ そっと溶けてゆくように テレビアニメ『』エンディングテーマ 2018年 EXCITING! 神楽達芳( 宮野真守) 「恋の32連射」 ゲーム『DEAR My SUN!! 」 10月1日 ソウルイーター キャラクターソング3 デス・ザ・キッド( 宮野真守)、リズ・トンプソン()、パティ・トンプソン() 「それが僕らの道しるべ」 テレビアニメ『』関連曲 10月29日 トゥルーフォーチュン オリジナルサウンドトラック 星宮潤( 宮野真守) 「Truest Love」 ゲーム『トゥルーフォーチュン』エンディングテーマ 12月20日 星空のコミックガーデン キャラクターソングCD Vol. ORIGINAL SOUND TRACK featuring SHO FUWA 不破尚( 宮野真守) 「BURNIN'DOWN」 「Prisoner」 テレビアニメ『』関連曲 4月15日 トゥルーフォーチュン オリジナルボイスドラマ Vol. カバーソングコレクションCD 紀田正臣( 宮野真守) 「」 テレビアニメ『』関連曲 3月24日 金色のコルダ3 〜熱き心の調べよ〜 如月響也()、如月律(小西克幸)、榊大地()、水嶋悠人()、八木沢雪広(伊藤健太郎)、火積司郎()、水嶋新()、東金千秋(谷山紀章)、土岐蓬生()、冥加玲士()、天宮静( 宮野真守)、七海宗介() 「BLUE SKY BLUE〈12人全員Ver. 〉」 ゲーム『』関連曲 冥加玲士(日野聡)、天宮静( 宮野真守)、七海宗介(増田ゆき) 「BLUE SKY BLUE <天音学園Ver. >」 4月21日 SRX CHARACTOR CD〜SUNSHINE RED DISC〜『愛のZERO距離射撃-loveshooooot!!!!! 』 駒江・クリストフ・ヨウスケ(鈴木達央)、霧澤・タクト( 宮野真守) 「愛のZERO距離射撃-loveshooooot!!!!! ゲーム『』関連曲 霧澤・タクト( 宮野真守) 「愛のZERO距離射撃-loveshooooot!!!!! タクトSOLO ver. S クラス ver. ROMANXIA 「愛言葉になるD. - もっと愛してくれないかver. 」 ドラマCD『FULL SCORE』関連曲 2011年 1月26日 ラブ彼〜恋愛偏差値上昇中! ウルトラマンゼロ( 宮野真守) 「キラメク未来」 テレビシリーズ『』オープニングテーマ 8月4日 STORM LOVER キャラクターソングCD -LOVERS COLLECTION- Vol. 3 辰原奏矢( 宮野真守) 「赤いイナズマ 〜You're My Rollin' Thunder〜」 ゲーム『』関連曲 8月24日 DRRROOKiEZ!! -ROOKiEZ is PUNK'D respect for DRRR!! - 紀田正臣( 宮野真守) 「〜interlude by Masaomi Kida(CV:Mamoru Miyano)〜」 「コンプリケイション feat. with Love-word. 1コーラスver. with Love-word. 」 「ROULETTE 1コーラスver. 」 「熱情SERENADE 1コーラスver. 」 「無限のトリニティ 1コーラスver. 1コーラスver. 2 渡狸卍里()、夏目残夏( 宮野真守) 「one way」 テレビアニメ『』エンディングテーマ 5月30日 デュラララッピング!! -デュラララ!! 〜貳號艇へようこそ!〜」 「WELCOME 2 PARADE! 〜貳號艇へようこそ!〜 與儀 PART Ver. 」 テレビアニメ『』関連曲 8月7日 STYLE FIVE 「SPLASH FREE」 「SPLASH FREE -DJ Chika a. a Inherit REMIX-」 テレビアニメ『』エンディングテーマ 9月4日 松岡凛( 宮野真守) 「Break our balance」 「Aqua Gate」 テレビアニメ『Free! with Love-word.

次の

宮野真守が公開生アフレコ!ファンタビ愛トークでファンを魅了!

宮野 真 守 ハリー ポッター

詳細は「」を参照 ネビル・ロングボトム(Neville Longbottom) 演 - 日本語吹き替え - ハリーとロンのルームメイト。 トレバーというカエルを飼っている。 物忘れが激しく、何をやっても失敗ばかりで、得意の薬草学を除けば学業も優秀とは言えず、自分に自信が持てない性格で、第2巻『』では自分のことをスクイブと発言する。 しかし、第5巻からはダンブルドア軍団に参加したことで徐々に行動力と判断力、そして自信を身につけ、それにともない勇敢な一面が前面に出てくるようになり、第7巻『』終盤にはに向かって啖呵を切れるほどの度胸を見せるまでになる。 ルームメイトであるハリー、ロン、ディーン、シェーマスのほか、ハーマイオニー、ジニー、ルーナと友人になる。 父は純血の魔法使い、母は純血の魔女。 両親はともにの創立メンバーだったが、ネビルが1歳のとき、、ら4人のから「磔の呪い」による拷問を受けて心神喪失状態になり、聖マンゴ魔法疾患傷害病院に入院。 以降、両親と別れ、祖母のに育てられる。 ネビルはこのことを友人に伏せていたが、第5巻で偶然ハリー達に事情を知られる。 第1巻『』では、賢者の石を守るために校則を破ろうとしたハリーとロンとハーマイオニーを止めようとするが、ハーマイオニーに「全身金縛り術」をかけられ失敗する。 しかし、友達に立ち向かった勇気をに評価され、グリフィンドールの寮杯獲得に貢献する。 第5巻ではに参加する。 その後、ハリーたちとともにに乗り込み、死喰い人と戦う。 第6巻『』では、ダンブルドア軍団の招集に応じ、ホグワーツ城で死喰い人と戦う。 第7巻でが校長に就任すると、やとともに抵抗運動を開始。 翌年5月のホグワーツの戦いでは、から死喰い人へ加わるよう脅されるが、敢然と退ける。 このことで組分け帽子から「真のグリフィンドール生」として認められ、帽子からを取り出すことに成功し、ヴォルデモートの最後のである蛇のナギニを斬り殺し、ヴォルデモートの消滅に大きく貢献する。 物語終了後は、の後任として「」の教授になる。 また、魔法大臣となったの依頼により、ハリーやロンとともに魔法省の闇祓いにもなる。 また、元ダンブルドア軍団のメンバーだったと結婚する。 映画では、『秘密の部屋』までは小説を踏襲した外見だったが、『アズカバンの囚人』以降は痩せて身長も伸びている。 また、に好意があるような描写がなされている。 ディーン・トーマス(Dean Thomas) 演 - 日本語吹き替え - ハリーとロンのルームメイト。 ロンドン出身の黒人で、マグル界育ちの魔法使い。 同室のシェーマスとは無二の親友。 ディーンは両親についてマグルと発言するが、現在の父親は母親の再婚相手であり、実の父親ではない。 ディーンの実父は魔法使いであり、になることを拒絶したために殺された。 また妻子を守るため、自分が魔法使いであることを妻にも教えなかった。 つまりディーンは半純血の魔法使いである。 サッカークラブののファン。 そのため、クィディッチを愛するシェーマスと対立することもあるが、クィディッチはシェーマスよりもうまく、第6巻ではハリーに抜擢されてグリフィンドール代表チームのチェイサーを務める。 また絵が得意で、クィディッチの応援に使用する垂れ幕の絵を何度も描く。 5年生の終わりごろから6年生の中ごろまでと交際し、そのため、ジニーに思いを寄せていたハリーから猛烈に嫉妬されるが、最終的には破局する。 ディーン自身は現在の父親が母親の再婚相手であることは知っているが、実父が魔法使いだったことや自分が半純血の魔法使いであることは知らない。 そのため第7巻ではマグル生まれの登録をせず、闇の陣営からの逃亡生活を送る。 のちに人さらいに捕まるが、ともに捕まったハリーを助けに来たによって助け出され、の家に匿われる。 終盤にネビルからの招集を受けてホグワーツの戦いに参戦し、生き残る。 映画では、『死の秘宝 PART1』を除く全作品に登場する。 シェーマス・フィネガン(Seamus Finnigan) 演 - 日本語吹き替え - ハリーとロンのルームメイト。 同室のディーンとは無二の親友である。 マグルの父親との母親を持つ半純血である。 出身で、第4巻『』の・ワールドカップでは、母親とともにアイルランドの応援をする。 第5巻では当初、母親の忠告もあってやハリーに対して不信感を抱くが、のちにハリーと和解しダンブルドア軍団に参加する。 なお、ダンブルドア軍団のメンバーの中で唯一の中途加入者である。 第7巻でダンブルドア軍団が活動を再開するとこれに応じ、ネビルとともに抵抗運動に従事する。 終盤のホグワーツの戦いにも参加し、守護霊の呪文を使ってハリーたちの窮地を救う。 映画では、魔法に失敗して物を爆発させるシーンが多い。 そのため、最終決戦前に橋を爆破するに当たって、ネビルがマグゴナガルに方法を尋ねた際、マグゴナガルから「ミスター・フィネガンに相談してはいかがです? 彼は何でもかんでも爆発させる術がお得意のようですからね」と言われ、本人もそれを認めているようで「あんな橋一発だ」とこたえる。 オリバー・ウッド(Oliver Wood) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの4学年上の男子生徒。 第3巻『』までクィディッチのグリフィンドール代表チームのキーパーを務める。 クィディッチをこよなく愛し、クィディッチにかける情熱は人一倍強い。 とくに最終学年だった第3巻での優勝にかける思いには鬼気迫るものがある。 ホグワーツ卒業後は、プロのクィディッチチーム「パドルミア・ユナイテッド」の2軍選手となり、クィデッチワールドカップでハリーに会ったとき、そのことを伝える。 第7巻終盤ではホグワーツの戦いにも参戦。 ヴォルデモートが戦闘を中断させている間にとともに、戦死したコリン・クリービーの亡骸を城内に運び入れる。 映画では、『賢者の石』『秘密の部屋』『死の秘宝 PART2』に登場。 パーシー・ウィーズリー(Percy Weasley) 演 - 日本語吹き替え - ロンの兄で、ハリーの4学年上の男子生徒。 背が高く、赤毛で顔にはそばかすがあり、角縁眼鏡をかけている。 ホグワーツ在学中はきわめて優秀な成績であり、第1巻からはグリフィンドール寮の監督生も務める。 祝いにヘルメスというふくろうを買ってもらい、それまでのペットだったネズミのスキャバーズは、弟のロンに譲る。 L試験では12科目すべて合格し、さらに第3巻からは首席を務め、N. T試験ではトップの成績を修める。 また、第2巻から卒業までのあいだ、ペネロピー・クリアウォーターと交際する。 このように生真面目な優等生ではあるが、高説をしたがる癖があり、また、野心家で権威に執着するところがあることから、ほかの兄弟やハリーに煙たがられる。 ロンやフレッドやジョージには「父親をも無下に扱う冷血漢」のように評されるが、実際はむしろ家族に対する情は人一倍深く、彼らに危機が訪れたときは真っ先に駆けつける。 ホグワーツ卒業後は、に入省し、に配属される。 翌年には魔法大臣付下級補佐官に昇進、権威に固執する性格からの復活を認めない魔法省の側につき、家族と決別し、ロンドンで一人暮らしを始める。 魔法省がヴォルデモートの復活を認めたあとも家族とは膠着状態が続くが、第7巻で自分の過ちを認め、ホグワーツ最終決戦参戦時に家族と和解し、父アーサーとともにパイアス・シックネスを打ち倒す。 物語終了後、オードリーという女性と結婚、モリーとルーシーという子供をもうける。 また、魔法大臣キングズリー・シャックルボルトのもとで最終的に高級官僚に出世する。 フレッド・ウィーズリー、 ジョージ・ウィーズリー(Fred Weasley & George Weasley) 演 - (フレッド)、(ジョージ) 日本語吹き替え - (両方) ロンの兄で、ハリーの2学年上の男子生徒。 であり、つねに2人一緒に行動している。 陽気で悪戯好きな性格。 髪はで、顔はそばかすだらけ。 ウィーズリー家のなかでは比較的背が低く、弟のロンよりも低いが、体格はがっしりとしている。 外見は瓜ふたつで、家族でさえ区別が付かないほど。 ホグワーツでは、教授・生徒を問わず「悪ガキ」として広く認知されており、第3巻では教授陣に「過去に最も手を焼いた2人組(と)とも互角」とまで言われる。 基本的に性格は似通っているが、細かいところで違いもあり、フレッドはジョージよりも行動的で冗談を飛ばす回数が多く、ジョージはフレッドよりも冷静で周囲を気遣う発言が多い。 ふたりともクィディッチが得意で、在学中はグリフィンドール代表チームのビーターを務める。 同級生のリー・ジョーダンとは親友で、作中では三人で連れ立って行動する描写も少なからず存在する。 また、ウィーズリー家のなかではロンに次いでハリーと親しく、第3巻ではホグズミード村への外出が許可されなかったハリーに「忍びの地図」を譲渡する。 第4巻で、悪戯用品専門店「」を開業。 開業当初はホグワーツ校内で生徒に直接販売するが、ハリーからの優勝賞金を手渡され、のちにそれを元手にダイアゴン横丁に店舗を構える。 第5巻では、既にWWWの開店資金を得ていたためホグワーツに戻るか迷うものの、悪戯用品の市場調査とクィディッチのためにホグワーツに戻る。 の呼びかけに応じてダンブルドア軍団にも参加する。 しかしドローレス・アンブリッジにクィディッチを禁止されたため退学を決意。 彼女に没収されていた箒(ほうき)を魔法で取り戻し、それに乗り大勢の生徒や教授陣の目のまえで学校を去る。 退学後はWWWの経営・悪戯用品の開発に専念する。 復活したとの脅威が高まると、商品のひとつが護身グッズとして着目され大ヒットし、成功を収める。 これによって母親から快く思われていなかったWWWが認められるようになる。 ホグワーツの戦いにも参加し、フレッドは戦死するもジョージは生き残る。 そのため、WWWはジョージがロンとともに続ける。 のちにジョージとアンジェリーナ・ジョンソンは結婚し、息子フレッドと娘ロクサーヌをもうける。 映画でフレッドを演じたジェームズとジョージを演じたオリバーは、フレッドとジョージ同様双子である。 リー・ジョーダン(Lee Jordan) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの2学年上の男子生徒。 ドレッドヘアの黒人。 同級生のフレッドとジョージとは親友で、3人で悪戯を企てることも多い。 第5巻までは寮対抗クィディッチの実況解説を務めるが、グリフィンドール贔屓の実況であることから、スリザリンからブーイングを受けることが多い。 また、クィディッチ用箒のマニアでもあるようで、ハリーが初めてファイアボルトで試合に臨んだときには、ファイアボルトの素晴らしさを観客に向かって饒舌に話す。 このようなことから実況中、ミネルバ・マクゴナガルに怒られることが多い。 第7巻では、反運動者を励ますラジオ番組「ポッターウォッチ」で、「リバー」というコードネームで司会を務め、ヴォルデモートに抵抗する人たちを励まし続ける。 その後、ホグワーツ最終決戦に参戦し、ジョージ・ウィーズリーとともにのを打ち倒す。 映画では、『賢者の石』と『秘密の部屋』に登場。 コーマック・マクラーゲン(Cormac McLaggen) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの1学年上の男子生徒。 有名人の知己が多く、そのためにによって「スラグ・クラブ」に招かれる。 第6巻で、クィディッチの試合に参加できなくなったロンに代わって一時的にキーパーを務めるが、キャプテンでもないのにメンバーに勝手な指示を出し、挙句ハリーに大怪我を負わせたため、チームから強制的に外される。 映画では『謎のプリンス』『死の秘宝 PART2』に登場する。 一方的にハーマイオニーに迫り、迷惑がられるといった、小説よりも自己中心的な人物として描かれている。 コリン・クリービー(Colin Creevey) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの1学年下の男子生徒。 ハリーの大ファンで、写真を撮ろうとハリーを追い掛け回す。 第2巻ではスリザリンの怪物に襲われて石と化すが、終盤で治療薬によってもとに戻る。 第5巻では2歳年下の弟・デニスとともにダンブルドア軍団に加わる。 第7巻では未成年であるにもかかわらず、の指示を無視してホグワーツの戦いに参戦し、戦死する。 遺体は、が戦闘を中断させているあいだに、ネビル・ロングボトムとオリバー・ウッドによって回収される。 映画では、『秘密の部屋』のみ登場。 『死の秘宝 PART2』には登場せず、ホグワーツの戦いにも参戦しない。 デニス・クリービー(Dennis Creevey) ハリーの3学年下の男子生徒。 コリンの弟で、兄同様ハリーを尊敬する。 ダンブルドア軍団のメンバー。 映画では未登場。 ナイジェル・ウォルパート(Nigel Wolpert) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの3学年下の男子生徒。 映画のみに登場し、『炎のゴブレット』から全作に登場。 上述のクリービー兄弟を合わせたようなキャラクター。 『炎のゴブレット』では、ロンにハリーのサインを貰うよう約束する。 『不死鳥の騎士団』ではダンブルドア軍団にも参加し、『死の秘宝 PART2』ではホグワーツの戦いにも参戦する。 ジミー・ピークス(Jimmy Peakes) ハリーの3学年下の男子生徒。 ハリーが6年生のときに新しく入るビーター。 小柄だが胸ががっしりしている。 映画では『謎のプリンス』に登場。 リッチー・クート(Ritchie Coote) 演 - ハリーが6年生のときに新しく入るビーター。 容姿はひ弱そうだが、ブラッジャーの狙いが的確。 映画では『謎のプリンス』に登場。 ジェームズ・シリウス・ポッター(James Sirius Potter) 演 - ハリーとジニーの長男。 グリフィンドールの女子生徒 [ ] ハーマイオニー・グレンジャー(Hermione Granger) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの親友となる人物。 栗色のふさふさの髪の毛の持ち主。 マグル出身の魔女だが、学年一の秀才。 親はふたりとも歯医者。 初めはハリーやロンとそりが合わなかったが、トロールに襲われているところをハリーとロンに助けられ親友となる。 第7巻の最終章である19年後では、ロン・ウィーズリーと結婚する。 パーバティ・パチルと仲がよく、ふたりでを信奉する。 ルーナ・ラブグッドのイヤリングを見て笑ったりするなど、少々軽はずみな面がある。 第6巻でロン・ウィーズリーと交際するが、ロンがハーマイオニーへの当てつけを目的としていたこともあり、ほどなく破局する。 ダンブルドア軍団のメンバーにもなり、第7巻終盤のホグワーツの戦いにも参加。 戦闘中、人狼のフェンリール・グレイバックに噛みつかれそうになるが、ハーマイオニーに助けられて生き残る。 映画では、『秘密の部屋』『アズカバンの囚人』『謎のプリンス』『死の秘宝 PART1』『死の秘宝 PART2』に登場。 原作では最後まで生き残るが、映画『死の秘宝 PART2』ではフェンリール・グレイバックに致命傷を負わされ死亡する。 黒い瞳と長い黒髪の持ち主で、非常に明るい性格。 インド系の名前であり、パーバティ(より正確には)は、に登場する女神の名前である。 レイブンクロー生のパドマ・パチルは双子の妹(一卵性双生児)であり、パドマとともにディーン・トーマスに「学年一の美少女」と評される。 ラベンダー・ブラウンと行動をともにすることが多い。 またの信奉者であり、ラベンダーとともに北塔を毎日のように訪れる。 また、ハリーに好意を抱き、第4巻では彼のパートナーとしてクリスマス・ダンスパーティに参加するが、ハリーがチョウ・チャンばかり気にしていたため、愛想を尽かす。 その後はダンブルドア軍団に参加するが、第6巻での襲撃を恐れた両親によって妹とともに実家に連れ戻される。 しかし、第7巻で妹とともにホグワーツに戻り、最終決戦に参戦する。 映画では、『アズカバンの囚人』から登場。 グリフィンドール代表チームのチェイサー(第1巻 - 第5巻)。 背が高くの黒人。 明るく快活な性格をしており、後輩に人気がある。 オリバー・ウッドの卒業後はキャプテンも兼任し、ウッドに負けないほどの熱意を示す。 ダンブルドア軍団のメンバーにもなり、第7巻終盤でのホグワーツ最終決戦にも参戦する。 フレッド・ウィーズリーに好意を抱くが、フレッドは第7巻終盤で戦死する。 物語終了後はジョージ・ウィーズリーと結婚し、フレッドとロクサーヌの二児をもうける。 グリフィンドール代表チームのチェイサー(第1巻 - 第5巻)。 なお、ハリーが入学する前年の時点では補欠だった。 ダンブルドア軍団のメンバーにもなり、第7巻終盤ではかつてのチームメイトとともにホグワーツの戦いに駆けつける。 グリフィンドール代表チームのチェイサー(第1巻 - 第6巻)。 ダンブルドア軍団のメンバーでもあり、第7巻終盤ではかつてのチームメイトとともにホグワーツの戦いに駆けつける。 6年生のとき、に「服従の呪文」をかけられて「呪いのネックレス」に触れ、一時的に聖マンゴ魔法疾患傷害病院に入院する。 デメルザ・ロビンズ(Demelza Robins) 演 - Katy Huxley-Golden ハリーが6年生のときに新しく入るチェイサー。 ブラッジャーを避けるのがうまい。 映画では『謎のプリンス』に登場。 本名は ジネブラ・モリー・ウィーズリー。 髪は赤毛で長い。 瞳はで、顔にはそばかすがある。 7人兄妹の末子であり、かつ唯一の女の子であることから、家族から大切にされていた。 子供あつかいされることもしばしばあるが、自己主張が強く、それに対して反発する。 また正義感も強く、ルーナをいじめる学生に対してしばしば注意をする。 6人の兄のなかでもとの影響を強く受けたようで、作中ではふたりと一緒になって騒ぐ場面が描かれている。 同学年のや、一学年上の、らと友人になる。 またクィディッチ用箒に乗って空を飛ぶのが好きで、幼いころ、兄の箒を拝借して空を飛んでいた。 そのためクィディッチが上手く、第5巻からはグリフィンドール代表チームのメンバーとして試合に出場する。 作中ではシーカー(ハリーの代役)とチェイサーを務めるが、本人はゴールで得点する方が好きだと語る。 ハリーに憧れ、兄のロンがハリーの親友になったことで身近に接するようになるが、ハリーのまえでは赤面して無口になることが多い。 しかしハーマイオニーの助言もあって「ほかの男子としばらくつきあって、ハリーにもっと自分らしいところを見せる」ことにし、次第にハリーのまえでも本来の自分を出せるようになる。 第2巻で、の策略により「」を手にし、日記に封じられたリドルの魂に操られて「秘密の部屋事件」を引き起こす。 しかし、秘密の部屋でハリーに救出され、真相が判明した結果、ジニーが罪に問われることはなく終わる。 第4巻では、三大魔法学校対抗試合の一環で行われたクリスマス・ダンスパーティで、生のと出会い、交際を始めるが、ほどなく破局する。 第6巻ではと交際を始めるが、これもほどなく破局する。 第7巻からハリーとの交際を始めるが、ヴォルデモートとの対決を決意したハリーから別れを切り出される。 その目的がヴォルデモートから自分を護るためであることを理解したジニーは、別れを承諾しハリーの決意を後押しする。 その後、がホグワーツ魔法魔術学校の校長に就任すると、やとともに抵抗運動を開始。 ホグワーツで行われた決戦にも参戦し、生き残る。 物語終了後は、ハリーと結婚し、ジェームス・シリウス、アルバス・セブルス、リリー・ルーナの2男1女を儲ける。 また、「日刊予言者新聞」のクィディッチ担当主席記者に就任する。 コウモリ鼻糞の呪いの達人で、スラグホーンにも評価される。 映画では馬の守護霊を呼び出し、加えて「粉々呪文」が得意のような描写がある。 ロミルダ・ベイン(Romilda Vane) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの2学年下の女子生徒。 ハリーを有名人として追い回す女生徒グループの一員。 自己中心的で厚かましい性格から、ハリーには煙たがられる。 のなかで、ハリーがネビル・ロングボトムやルーナ・ラブグッドと一緒にいるのが気に食わず、ハリーを自分たちのコンパートメントに呼ぼうとするが失敗する。 その後もハリーに対して浮ついた好意を抱き続け、ウィーズリー・ウィザード・ウィーズから惚れ薬を購入し、それを混ぜたギリーウォーターを渡そうとするが、これもハリーに断られる。 しかし、別に用意していた惚れ薬入りの大鍋チョコレートを無理やりハリーに押し付けることには成功。 その後、チョコレートは部屋の隅に放置されるが、ロン・ウィーズリーが自身の誕生日にこのチョコレートを自分宛のプレゼントと勘違いして食べてしまい、一時ロミルダに夢中になる。 映画では『謎のプリンス』から全作に登場する。 ナタリー・マクドナルド(Natalie McDonald) ハリーの3学年下の女子生徒。 第4巻の組み分けの際に、名前のみ登場する。 彼女の名前は、病死したカナダ人のの少女の名前を元にしたものである。 ローズ・グレンジャー・ウィーズリー(Rose Granger-Weasley) 演 - ロンとハーマイオニーの娘。 アルバスとは同級生であり従兄妹でもある。 リリー・ルーナ・ポッター(Lily Luna Potter) 演 - ハリーとジニーの長女。 ジェームズとアルバスの妹。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、マクミラン家の出身。 第2巻ではハリーがであることから、ハリーがスリザリンの継承者ではないかと疑うが、のちにハーマイオニーがに襲われたことからハリーへの疑念を解き、謝罪する。 以降、所属寮は違うもののハリーたちの友人としてたびたび登場し、ダンブルドア軍団にも参加する。 第5巻でハンナ・アボットとともに監督生に就任する。 第7巻終盤ではホグワーツでの最終決戦に参戦し、ルーナ・ラブグッド、シェーマス・フィネガンとともに守護霊を作り出して、ハリーたちの窮地を救う。 映画では、『秘密の部屋』『炎のゴブレット』に登場。 ジャスティン・フィンチ=フレッチリー(Justin Finch-Fletchley) 演 - 日本語吹き替え - ハリーと同学年の男子生徒。 マグル生まれで、当初に行くことが決まっていたが、ホグワーツ校に入学する。 第2巻で「ほとんど首無しニック」を通してを見たために石にされる。 第5巻ではダンブルドア軍団に参加する。 映画では、『秘密の部屋』に登場。 ザカリアス・スミス(Zacharias Smith) 演 - ハリーと同学年の男子生徒。 棘がある言動が目立ち、そのため、周囲に嫌われている。 第6巻では寮対抗クィディッチ試合の実況をするが、このとき、グリフィンドールを馬鹿にした実況をしたため、激怒したジニーの体当たりを喰らい、失神させられる。 第5巻ではダンブルドア軍団に参加するが、リーダーのハリーとは仲違いする。 第7巻終盤では、ホグワーツの戦いには参加せず逃げ出す。 スラグホーンによって「スラグ・クラブ」に招かれるが、彼がどのような縁で呼ばれたのかは不明。 映画では、『不死鳥の騎士団』に登場。 セドリック・ディゴリー(Cedric Diggory) 演 - 日本語吹き替え - (映画版)、(ゲーム版) ハリーの2学年上の男子生徒。 瞳の色は灰色。 背が高くハンサムである。 温和で思慮深い性格。 第3巻ではクィディッチ寮代表チームのシーカーとキャプテンを兼任し、グリフィンドール代表チームとの試合では勝利を収めるが、フェアな精神も持ち合わせており、ハリーがのせいで箒から落ちたためだったと知った際には、試合のやり直しを望む。 第4巻ではハリー、、とともに「三大魔法学校対抗試合」の代表選手となり、大多数の生徒からハリーが不正をしたと誹謗中傷されるなかで、ハリーを庇う数少ない一人。 ハリーはセドリックがクリスマス・ダンスパーティーでチョウ・チャンをパートナーにしたことから嫉妬心を抱くが、セドリックのほうはつねにハリーに好意的である。 第三の課題でハリーと同時に優勝杯に触れるが、優勝杯はの手で「移動キー」に変えられており、ハリーとともにに飛ばされ、そこでの側にいたが放った「死の呪文」によって殺害される。 その後、ハリーととの決闘において霊魂の状態で一時的に現れ、ハリーに自分の亡骸を持ち帰るよう依頼し、ハリーはこれにこたえる。 映画では、『炎のゴブレット』『不死鳥の騎士団』に登場。 テディ・リーマス・ルーピン(Teddy Remus Lupin) 演 - リーマスとニンファドーラの息子。 映画では『死の秘宝 PART2』に登場する予定だったが、出演シーンをカットされた。 ハッフルパフの女子生徒 [ ] ハンナ・アボット(Hannah Abbott) 演 - ハリーと同学年の女子生徒。 長い金髪を三つ編みにしていて、ルームメイトのスーザン・ボーンズとは外見上の類似点がある。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、アボット家出身。 家族構成は明らかになっていないが、第6巻で母親がに殺害される。 第5巻で監督生になるが、デリケートな性格であり、O. Lでは試験勉強のプレッシャーに耐えられず泣き言をもらす。 スーザン、アーニー・マクミラン、ジャスティン・フィンチ=フレッチリーと仲がよく、ともにダンブルドア軍団に参加する。 また寮は違うが、ハーマイオニー・グレンジャーとも交流がある。 第7巻終盤でのホグワーツの戦いにも加わる。 物語終了後はネビル・ロングボトムと結婚し、トムの引退した後のパブ・を継ぐ。 映画では『秘密の部屋』『炎のゴブレット』『死の秘宝 PART 2』に登場。 スーザン・ボーンズ(Susan Bones) 演 - ハリーと同学年の女子生徒。 長い金髪を三つ編みにしていて、ルームメイトのハンナ・アボットとは外見上の類似点がある。 の魔法法執行部部長、を叔母に持つ。 叔父のはの創設メンバーだったが、に家族もろとも殺害される。 アメリアも第6巻で殺害され、の脅威を身近に感じる。 同寮のハンナ、アーニー・マクミラン、ジャスティン・フィンチ=フレッチリーと仲がよく、一緒にダンブルドア軍団に参加する。 第7巻終盤のホグワーツの戦いにも加わる。 映画では、『賢者の石』『秘密の部屋』に登場。 エロイーズ・ミジョン(Eloise Midgen) 演 - サマンサ・クリンチ ハリーと同学年の女子生徒。 作中で名前がたびたび登場する。 相当不器量なうえに、だらけで、にきびの除去のために呪いをかけた結果、鼻がもげたり、付け直した鼻がまっすぐについていなかったりと、容姿に関して散々な描写がなされている。 このことから、容姿に関する比喩として彼女の名前がたびたび引き合いに出される。 ハーマイオニーによれば、性格はとても良いようである。 第6巻での襲撃を恐れた父親に連れられ、ホグワーツを去る。 映画では『炎のゴブレット』に登場。 リーアン(Leanne) 演 - 日本語吹き替え - 女子生徒(学年不明)。 ケイティ・ベルの友人で、第6巻では呪いのかけられたネックレスを手にしたケイティに、ネックレスを手放すよう説得する。 映画では『謎のプリンス』から登場。 レイブンクロー生 [ ] レイブンクローの男子生徒 [ ] アンソニー・ゴールドスタイン(Anthony Goldstein) ハリーと同学年の男子生徒。 第5巻で、パドマとともにレイブンクロー寮の監督生となる。 ダンブルドア軍団のメンバーとなり、第7巻終盤ではホグワーツの戦いに加わる。 マイケル・コーナー(Michael Corner) 演 - ライアン・ネルソン ハリーと同学年の男子生徒。 寮対抗クィディッチ試合のレイブンクロー代表チームのメンバー。 第5巻でジニーと交際するが破局、のちにチョウと交際する。 ダンブルドア軍団のメンバーとなり、第7巻終盤ではホグワーツの戦いに加わる。 映画では、『不死鳥の騎士団』に登場。 テリー・ブート(Terry Boot) ハリーと同学年の男子生徒。 ダンブルドア軍団のメンバーとなり、第7巻終盤ではホグワーツの戦いに加わる。 マーカス・ベルビィ(Marcus Belby) 演 - () 日本語吹き替え - ハリーの1学年上の男子生徒。 第6巻ではに乗車中、スラグホーンに呼ばれるが、この際に雉肉が喉に詰まって死にかける。 映画では『謎のプリンス』に登場。 ロジャー・デイビース(Roger Davies) 演 - ヘンリー・ロイド=ヒューズ 男子生徒(学年不明)。 寮対抗クィディッチ試合のレイブンクロー代表チームのキャプテン(第4巻時点)。 第4巻のクリスマス・ダンスパーティではのパートナーを務める。 映画では『炎のゴブレット』に登場。 レイブンクローの女子生徒 [ ] パドマ・パチル(Padma Patil) 演 - 日本語吹き替え - ハリーと同学年の女子生徒。 パーバティ・パチルの双子の妹。 名前はインド系であり、パドマ(より正確にはパドマー)は、での女神・の異名のひとつである。 姉と同じく黒い瞳と長い黒髪を持ち、ディーン・トーマスには姉とともに「学年一の美少女」と評される。 第4巻ではロン・ウィーズリーのパートナーとしてクリスマス・ダンスパーティに参加するが、彼がハーマイオニー・グレンジャーばかり気にするので愛想を尽かす。 第5巻では寮の監督生に就任し、ダンブルドア軍団にも参加するが、第6巻での襲撃を恐れた親によって、姉とともに実家に連れ戻される。 しかし第7巻終盤では姉とともにホグワーツに戻り、戦いに加わる。 映画では『炎のゴブレット』から登場。 原作と異なり、生として描かれている。 ペネロピー・クリアウォーター(Penelope Clearwater) 演 - ハリーの4学年上の女子生徒で、監督生。 長い巻き毛の持ち主。 マグル生まれであり、そのため第2巻ではに狙われるが、ハーマイオニー・グレンジャーの指示によって石にされるだけで済む。 その後ジニー・ウィーズリーから、パーシー・ウィーズリーと付き合っていることが明らかにされる。 第3巻でもパーシーとの交際は続いており、寮対抗クィディッチ試合(グリフィンドール対レイブンクロー戦)についてパーシーと賭けをする場面がある。 その後の消息は描かれていないが、第7巻後半では人さらいの尋問を受けたハーマイオニーが、捕縛を逃れるためペネロピーの名を使う。 映画では『秘密の部屋』に登場。 チョウ・チャン(Cho Chang) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの1学年上の女子生徒。 中国語版での表記は「秋・張」となっている。 艶やかな黒髪の美少女で、真面目で思慮深い性格。 ハリーが初めてのキスを交わすこととなる相手でもある。 寮対抗クィディッチの試合ではレイブンクロー代表チームのシーカーを務めるが、怪我をしていたこともあり、ハリーは3年生のときに初めて彼女と顔を合わせ、一目惚れする。 第4巻ではハリーはチョウに夢中になっており、クリスマス・ダンスパーティーでも彼女をパートナーに誘うが、セドリック・ディゴリーが先に誘っていたために断られる。 その後ハリーはセドリックに嫉妬するようになるが、セドリックは第4巻終盤、に殺害される。 第5巻ではダンブルドア軍団に参加してハリーとの交流を深め、ふたりは恋人として交際を開始する。 最初こそ関係は良好だが、チョウはハリーがハーマイオニー・グレンジャーと親しいのが気に入らず、さらにチョウの友人であるマリエッタ・エッジコムがダンブルドア軍団のことをに密告したために、二人は決裂する。 その後、チョウは寮対抗クィデッチ試合のレイブンクロー代表チームメンバー、マイケル・コーナーと付き合うようになる。 第7巻でのホグワーツの戦いにも加わる。 卒業後はマグルの男性と結婚する。 映画では、『炎のゴブレット』から登場。 『不死鳥の騎士団』では、チョウがアンブリッジの尋問の際に真実薬を使用され、そのためにダンブルドア軍団の存在が露見し、それが原因でハリーと別れることになる。 マリエッタ・エッジコム(Marietta Edgecombe) ハリーの1学年上の女子生徒。 チョウの友人。 赤みがかったブロンドの巻き毛。 チョウ・チャンの友人で、第5巻ではチョウとともにダンブルドア軍団に参加するが、本人はあまり乗り気ではなく、さらに母親がに勤務していることもあって、教育令違反となった軍団の存在をドローレス・アンブリッジに密告する。 そのため、メンバー全員が署名した羊皮紙にハーマイオニー・グレンジャーがかけた呪いが発動し、顔に「密告者」の文字の形の腫れ物ができる。 この呪いはかなり強力らしく、第6巻では厚化粧をしても隠しきれていない。 この事件がきっかけで、マリエッタはハリーたち3人に嫌悪され、軽蔑されるようになる。 映画には未登場。 ルーナ・ラブグッド(Luna Lovegood) 映画『死の秘宝』撮影中のイヴァナ・リンチ(2009年、 ()) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの1学年下の女子生徒。 髪はダーク・ブロンドで、腰まで伸びている。 眉毛は薄く、瞳は銀色で大きい。 左耳の後ろに杖を挟むことが多い。 また、バタービールのコルクで作ったネックレス、オレンジ色のラディッシュに似たイヤリング、生きた獅子の帽子など、一風変わった装飾品を身につけている。 父親は「ザ・クィブラー」の編集長である。 父親のおかしな考えを真に受けて信じているため、現実主義者のハーマイオニー・グレンジャーとは考えが食い違うことが多い。 レイブンクローに所属しているが、知性や理論を重視するレイブンクロー生とは違い、空想的でマイペースな性格である。 そのため、周囲には変人扱いされることが多く、いじめに遭うこともあるが、本人はあまり気にしていない。 その反面、人が言いにくい真実を言い当てることもある。 父は魔法使いのジャーナリストである、母は魔女のパンドラ・ラブグッド。 幼少の頃に母パンドラが魔法実験の失敗によって死亡したことから、ハリーとは共通点があり、が亡くなったときはハリーを慰める。 論理的思考を重視するハーマイオニーとは考えが噛み合わないが、のちに互いの考えを尊重し合うようになる。 またクィディッチの試合を観戦することも好きなようで、第6巻では寮対抗試合の実況もする。 ジニーとは友人で、のちにハリー、ロン、ハーマイオニー、ネビルなど生と親しくなり、クィディッチの寮対抗試合ではグリフィンドール側の応援席でグリフィンドールチームを応援する場面がある。 第6巻でダンブルドア軍団の招集に即座に反応するなど、他人との交流を求める寂しがり屋の一面も少なからず見られる。 第7巻でルーナの部屋についての描写があるが、ルーナは天井にハリー、ロン、ハーマイオニー、ジニー、ネビルの5人の友人の絵を描いている。 第5巻で、友人のジニーの紹介でハリー、ロン、ハーマイオニー、ネビルと知り合い、友人となる。 にも参加し、6月にはハリーたちとに乗り込み、と戦闘になるも生還する。 第6巻ではハリーとともにクリスマスパーティに出席する。 6月にはダンブルドア軍団の招集に応じ、ホグワーツ城で死喰い人と戦う。 第7巻ではネビルやジニーらとともに死喰い人への抵抗運動を開始し、3人でを校長室から盗み出すなど、抵抗運動の中核的存在となる。 同年12月、「ザ・クィブラー」を通じてハリーを擁護していた父ゼノフィリウスを翻意させる目的から、誘拐されてマルフォイ邸の地下牢に監禁される。 しかし同じく闇の陣営に捕まったハリーを助けに現れたによって救出され、の家に匿われる。 ホグワーツの戦いにも参加し、生き残る。 物語終了後は、魔法生物学者となり、多くの新種の動物を発見・分類する。 ただし、ずっと探していた「しわしわ角スノーカック」は見つけることができず、父がでっち上げた架空生物と認めざるを得なくなった。 また、「」の著者、の孫で、魔法生物学者であると結婚し、双子の男児ローカンとライサンダーをもうける。 映画では、守護霊がウサギとして描かれている。 小説でも守護霊を呼び出す場面はあるが、守護霊の形までは言及されていない。 また、ネビルとの恋愛関係を暗示するような描写もある。 アマンダ(Amanda) 英語版では名前がついている、ハリーと同学年の女生徒。 赤味がかった茶髪で目の彫りが深い。 飛行訓練ではシェーマスの横 奥側 に立っている。 マダム・フーチに名指しで挨拶される。 スリザリン生 [ ] スリザリンの男子生徒 [ ] ドラコ・マルフォイ(Draco Malfoy) 演 - 日本語吹き替え - (映画版)、(ゲーム版) ハリーと同学年の男子生徒で、ハリーのライバル的存在となる。 純血の名家の子息。 父は死喰い人の、母はブラック家出身の。 ファーストネームの「ドラコ」は、でスリザリン寮のシンボルである蛇を意味する。 全体的に父に似ており、顔は青白く、顎が尖っている。 瞳の色は薄いグレー。 ただし髪は父と違い、プラチナブロンドである。 純血主義者で、誇り高くつねに偉そうな態度を取り、自身に逆らう者に対しては目上の者であっても、卑怯な手段を用いてでも貶めようとする。 両親には溺愛されており、自身も両親を侮辱する者に対してはあからさまな敵意を見せる。 ホグワーツ魔法魔術学校に入学、スリザリン寮生となる。 入学直前、の中でハリーと2度目の対面を果たすが、このときハリーが自分に従わなかったため、以後ハリーを敵視する。 ハリーのほうも第1巻では「ダドリーより嫌な奴」と評する。 ハリーが友人に選んだロンやハーマイオニーとも敵対関係となり、とくにロンとは親同士が犬猿の仲であることもあり仲が悪く、ハーマイオニーに対してはマグル生まれであることから「穢れた血」とたびたび侮蔑する。 第2巻ではスリザリン寮の代表チームのシーカーとなる。 このときハリーたち3人に「代々スリザリンの家系」であるという根拠から、「スリザリンの継承者」ではないかと疑われるが、当人は異なる。 第5巻からはスリザリン寮の監督生に就任。 さらにが校長を自称すると「尋問官親衛隊」の一員に選ばれ、監督生をも上回る権限で他の寮の生徒に嫌がらせを行なう。 しかし、アンブリッジの失脚にともない解任される。 第6巻では、父ルシウスの失敗の埋め合わせとして、から見習いに任命され、の殺害を命じられる。 幾度となく失敗するが、最終的に「姿をくらますキャビネット棚」を修理し、死喰い人をホグワーツ城内に引き入れることに成功する。 その後、ドラコの代わりにがダンブルドアを殺害すると、死喰い人たちとともにホグワーツから逃亡する。 第7巻ではマルフォイ邸で人さらいに捕らえられたハリーたちと再会。 戦闘が起こるが、この時ハリーに自身の杖を奪われる。 ホグワーツの戦いでは、分霊箱を探すハリーとロンとハーマイオニーの邪魔をするためにホグワーツに残り、、とともに「必要の部屋」で対峙するが、クラッブが放った「悪霊の火」によって命の危機に陥り、ハリーたちに助けられて「必要の部屋」から脱出する。 に加わることはないが、闇の陣営側として誰かを傷つけることもなく終わる。 第6巻終盤で、ニワトコの杖を持っていたダンブルドアを武装解除したため、第7巻でハリーに自身の杖を奪われるまでの忠誠心を得ていた。 第1巻での血を啜るヴォルデモートを見て逃げ出したり、第3巻にてハーマイオニーの杖を首にあてられ悲鳴を上げたり、悪霊の火で満ちた必要の部屋から即刻逃げ出すなど、臆病な一面があるように見えるが、ホグワーツ特急内にて、透明マントで身を隠し話を盗み聞きするハリーを見破り大胆に呪文をかけたり、の殺害という任務をみずからの手で遂行しようとするなど、勇敢さ、才能、責任感も持ち合わせている。 6年生時にO. Lで規定以上の成績を取らないと履修が認められない「魔法薬学」と「変身術」を履修していることから、これらの科目は成績が良いようである。 作者のローリングはインタビュー [ ]でドラコについて「閉心術の才能を秘めている」と述べており、第6巻ではスネイプに対して閉心術を使用し、成功させる。 監督生やクィディッチのシーカーに選ばれたり、透明マントで身を隠していたハリーを見破ったり、モンタギューの事故から死喰い人をホグワーツに引き込む方法を考案したり、必要の部屋を有効活用するといった、優れた実力を持つ。 じつはドラコはハリー、ロンとは親戚の間柄である。 母はブラック家の出身で、ハリーの名付け親で後見人のは彼の叔父であり、ハリー自身もハリーの祖先であるドレア・ポッターがブラック家の出身であるため、ブラック家の血を継いでいる。 また、ロンの祖母であるセドレーラ・ウィーズリーもブラック家の出身である。 このため、ドラコはウィーズリー家やポッター家とは血縁関係にあり、ロンと結婚しみずからが「穢れた血」と侮辱していたハーマイオニーやハリーとジニーの子であるアルバス・ポッターたち、ハーマイオニーとロンとの子供たちなどもドラコの親族ということになる。 ホグワーツでは、クラッブやゴイルを従えて行動することが多い。 3人の親はいずれも死喰い人であり、親同士の力関係が反映された関係ではあるが、ドラコはそれなりに2人のことを大事に思っているふしがある。 第7巻では自身も危険だったにもかかわらずゴイルを見捨てようとせず、また「必要の部屋」から脱出に成功した際も、生死不明のクラッブに呼びかける。 父の旧友スネイプが担当していた「魔法薬学」の授業では優遇される。 ドラコもスネイプに敬意を表し、信頼するが、第6巻では心を閉ざす。 これは伯母からスネイプへの疑惑を吹き込まれたこともあるが、第7巻ではスネイプがダンブルドアに「(ドラコは)ルシウスの座を私が奪った、と考えているのです」と発言する場面があり、この変化にも死喰い人の力関係が影響していたと考えられる。 自身の宿敵・ハリーがグリフィンドールチームのシーカーに選ばれるのは、皮肉にもドラコがきっかけである。 1年時に飛行術の授業中、が箒から落下して落とした水晶玉を拾い奪おうとした際、それを取り返そうとするハリーと一触即発になり、水晶玉を遠くへ投げるが、ハリーはその水晶玉を箒で追いかけ取り戻す。 その一部始終を見ていたがハリーのクィディッチの才能を感じ取り、それをきっかけにハリーはグリフィンドールチームのシーカーに選出される。 第7巻の終章(時点)では、ハリー、ロン、ハーマイオニーとに対し、素気ないながらも頭を下げて挨拶する場面がある。 物語終了後は、同級生のの妹と結婚し、息子を授かる。 なおアステリアは、スコーピウスの在学中に病気で死亡した。 映画では、闇の印が刻まれている(小説では死喰い人見習いだったため、左腕に闇の印が刻まれているかは不明)。 ビンセント・クラッブ(Vincent Crabbe) 演 - 日本語吹き替え - ハリーと同学年の男子生徒。 純血の魔法族クラッブ家の出身。 やや肥満気味の巨漢で、低い鼻と鍋底カットの髪型が特徴。 ゴイルとともにドラコに従って行動することが多い。 ハリーは「知能はトロール以下」と評し、第2巻ではゴイルとともに、眠り薬が仕込まれたケーキを拾い食いして眠り込む。 第7巻終盤では、ドラコやゴイルとともに「」でレイブンクローの髪飾りを探していたハリーたちを襲撃する。 ドラコの制止も聞かずにハリーたちを殺そうとし、最後は「」を繰り出すが、カローが止め方を教えている際説明を聞いていなかったため止めることができず、その炎に自分自身が巻き込まれ死亡する。 なお、結果的にはこの「悪霊の火」が髪飾りを破壊するかたちとなる。 映画では『賢者の石』から登場。 『死の秘宝』2部作には登場せず 、ドラコは代わりにブレーズ・ザビニを従えており、「悪霊の火」などの役目はゴイルが担う。 クラッブとともにドラコ・マルフォイに従って行動することが多い。 やや肥満気味の巨体の持ち主で、ゴリラのような長い腕と短く刈り込んだ髪型が特徴。 クラッブより背が低い。 クラッブと同じくハリーに「知能はトロール以下」と評される。 第7巻終盤では、ドラコやクラッブとともに「」でレイブンクローの髪飾りを探していたハリーたちを襲撃するが、ハーマイオニーの失神呪文を浴びて気絶する。 クラッブが「悪霊の火」を放ったあとは、箒に乗ったロンとハーマイオニーによって気を失ったまま「必要の部屋」から運び出される。 その後の消息は不明。 映画では、『賢者の石』から登場。 『死の秘宝 PART2』では、クラッブの代わりに「悪霊の火」を放つが、やはり使いこなせず、脱出の際に部屋の山から手を滑らせて死亡する。 セオドール・ノット(Theodore Nott) ハリーと同学年の男子生徒。 やもめで高齢のを父に持ち、自身も純血主義者である。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」の一つ、ノット家の出身。 内気でやや一匹狼的な性格だが、非常に賢い。 同じく死喰い人を父に持つドラコ・マルフォイらと交流があり、ドラコとは対等の立場で付き合っている。 誰かの死を目撃したことがあるらしく、を見ることができる。 第8巻では、全て破壊されたはずの逆転時計を押収され、結果として新たな事件の引き金となる。 映画には未登場。 ブレーズ・ザビニ(Blaise Zabini) 演 - 日本語吹き替え - ハリーと同学年の男子生徒。 高慢な風貌をした黒人。 母は美人で有名で、現在は母と2人暮らし。 父親は7人いたが全員亡くなっており、そのたびに保険金が転がり込んだため、金持ちである。 同寮のドラコとは、その父ルシウスが逮捕されたことを揶揄するなど、微妙な関係にある。 作中では、些細なことからゴイルと足を蹴り合う場面もある。 映画では『謎のプリンス』と『死の秘宝 PART2』に登場。 『死の秘宝 PART2』ではクラッブに代わり、ドラコやゴイルとともに「必要の部屋」でハリーたちと戦う。 マーカス・フリント(Marcus Flint) 演 - 日本語吹き替え - ハリーの4学年上の男子生徒。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、フリント家の出身。 第3巻までは、クィディッチスリザリン代表チームのチェイサー兼キャプテンであり、試合中には卑怯な手段に出ることも多い。 映画では、『賢者の石』と『秘密の部屋』に登場。 グラハム・モンタギュー(Graham Montague) ハリーの2学年上の男子生徒。 スリザリン代表チームのチェイサー(第1巻 - 第5巻)。 ダドリー系の体型をしている。 フリント卒業後はキャプテンも兼任し、さらに尋問官親衛隊のメンバーにも選ばれる。 フレッドとジョージとは犬猿の仲らしく、彼等から寮の得点を減らそうとするが、逆に壊れた姿をくらますキャビネットに押し込められ、トイレに詰まる羽目になる。 皮肉にもこの事件がきっかけで、ドラコが死喰い人をホグワーツに手引きする手段を思いつくことになる。 エイドリアン・ピュシー(Adrian Pucey) 演 - スリザリン代表チームのチェイサー。 映画では『賢者の石』『秘密の部屋』に登場。 カシウス・ワリントン(Cassius Warrington) 演 - Ashley Hull スリザリン代表チームのチェイサー。 大柄なナマケモノのような容姿をしている。 第5巻では尋問官親衛隊のメンバーに選ばれる。 映画では『不死鳥の騎士団』に登場。 スリザリン代表チームのビーター(第1巻 - 第4巻)。 第5巻ではアリシアに毛生え呪文をかける。 何十人もの証人がいるにもかかわらず、スネイプは彼の悪事をかたくなに否定する。 映画では『賢者の石』『秘密の部屋』に登場。 テレンス・ヒッグス(Terence Higgs) 演 - 第1巻で、シーカーを務めるスリザリン代表チームのメンバー。 第2巻でドラコがシーカーに就任してからの、その後の足取りは描かれていない。 映画では『賢者の石』に登場。 ウルクハート(Urquhart) 第6巻で、新しくキャプテンに就任するスリザリン代表チームのチェイサー。 ベイジー(Vaisey) 第6巻で、新しく入るスリザリン代表チームのチェイサーで、チームの得点王。 グリフィンドール戦では、ブラッジャーを受け欠場する。 ハーパー(Harper) ハリーの1学年下の男子生徒。 第6巻で、グリフィンドール戦を欠場したドラコの代役として出場するシーカー。 ジニーは「バカ」と評する。 アルバス・セブルス・ポッター(Albus Severus Potter) 演 - ハリーとジニーの次男。 スコーピウス・ヒュペリオン・マルフォイ(Scorpius Malfoy) 演 - ドラコとアステリアの息子。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、パーキンソン家の出身。 のような顔をしており、高い声で話す。 ハーマイオニーとは敵対関係となり、ハーマイオニーには「いかれた牝牛」「脳震盪をおこしたトロールより馬鹿なのに、どうして監督生になれたのか」などと評される。 一方でパンジーも、第4巻でハーマイオニーについて「あの子、ブスよ」「頭でっかち」「愛の妙薬を使った」などと発言する。 第5巻からは、ドラコとともにスリザリン寮の監督生に就任する。 第7巻終盤では、大広間で生徒たちを避難させる説明の最中にホグワーツ周辺に響き渡ったの声に真っ先に反応し、ハリーを捕まえるよう叫ぶが、に一喝され、とともに最初に退出させられる。 ミリセント・ブルストロード(Millicent Bulstrode) 演 - ヘレン・スチュアート ハリーと同学年の女子生徒。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、ブルストロード家の出身。 第2巻では、決闘クラブでハーマイオニーの対戦相手を務め、掴み合いの喧嘩にまで発展する。 その際、ハーマイオニーが彼女の毛を入手し、ポリジュース薬に使用するが、その毛は彼女が飼っている猫の毛だった。 映画では『秘密の部屋』に登場。 ダフネ・グリーングラス(Daphne Greengrass) ハリーと同学年の女子生徒。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、グリーングラス家の出身。 アステリア・グリーングラスの姉。 アステリア・グリーングラス(Astoria Greengrass) 演 - 女子生徒(学年不明)。 ダフネ・グリーングラスの妹。 のちにドラコ・マルフォイの妻となる。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、グリーングラス家の出身だが、差別思想を脱した人物だったため、その後のマルフォイ家の集まりはしばしば緊張を孕んだものとなる。 フローラ・カロー、ヘスティア・カロー(Flora Carrow & Hestia Carrow) 演 - (フローラ)、(ヘスティア) 女子生徒(学年不明)。 映画にのみ登場し、『謎のプリンス』、『死の秘宝 PART2』に登場。 「間違いなく純血の血筋」とされる「聖28一族」のひとつ、カロー家の出身と 思われる [ ]。 双子の姉妹で、スラグ・クラブに参加する。 アルバスとスコーピウスが三校対抗試合第二の課題に干渉したことにより変更された世界では、スコーピウスに好意を寄せていることが判明する。 ヤン・フレドリックス(Yann Fredericks) アルバスやスコーピウスの同級生。 カール・ジェンキンズ(Karl Jenkins) アルバスやスコーピウスの同級生。 過去に所属した生徒 [ ] 過去のグリフィンドール生 [ ]• 過去のハッフルパフ生 [ ]• 過去のレイブンクロー生 [ ]• (嘆きのマートル)• 過去のスリザリン生 [ ]• (ヴォルデモート)• 7年前の生徒 [ ] スマートフォン用ゲーム『 ()』における生徒。 一部は原作にも卒業後の姿で登場する。 『ホグワーツの謎』の主人公 性別・所属寮は自由に選択可能。 行方不明になった兄を探している。 原作の登場人物ではチャーリー・ウィーズリーやニンファドーラ・トンクスと同期。 ジェイコブ 主人公の兄。 秘密の呪われた部屋を探そうとして校則を犯したことでホグワーツを退学処分となり、行方不明となっている。 ローワン・カナ 主人公の同級生で友人。 性別・所属寮は主人公と同じ。 本を読むのが好きで、ホグワーツ史上最年少の先生になることを目指している。 グリフィンドール生(7年前) [ ] ベン・コッパー 主人公の同級生の男子生徒。 マグル生まれで臆病な性格だが、呪文の才能がある。 ジェイ・キム 主人公の同級生の男子生徒。 よく校内への持ち込み禁止アイテムをノクターン横丁で仕入れる、規則破りの常習犯。 アンジェリカ・コール 主人公が1年生のときの監督生で、4学年上の女子生徒。 ビル・ウィーズリー 詳細は「」を参照 レイブンクロー生(7年前) [ ] チューリップ・カラス 主人公の同級生の女子生徒。 規則破りの変わり者で、ニンファドーラと仲が良い。 デニスという名前のカエルを飼っている。 アンドレ・エグウ 主人公の同級生の男子生徒。 ファッションコーディネートが得意で、主人公たちの衣装をデザインする。 バディーア・アリ 主人公の同級生の女子生徒。 絵画を描くのが得意で、魔法界の芸術に詳しい。 タルボット・ウィンガー 学年は不明。 鷹の動物もどきの男子生徒。 チェスター・デイビース 主人公が1年生のときの監督生で、4学年上の男子生徒。 スリザリン生(7年前) [ ] メルーラ・スナイド 主人公の同級生の女子生徒。 「ホグワーツ最強の魔女」を自称し、主人公や周りにたびたび嫌がらせを仕掛ける。 性格は傲慢で高飛車だが、何かと主人公のことを気にかける。 両親は死喰い人であり、アズカバンに投獄中。 バーナビー・リー 主人公の同級生の男子生徒。 学年で一番強い魔法使いと言われるが、反面頭はトロール並に悪い。 当初は主人公と敵対するが、決闘のすえ仲間になる。 リズ・タトル 主人公の同級生の女子生徒。 魔法生物が好きで、有名な魔法生物学者になることを目指している。 イスメルダ・マーク 主人公の同級生の女子生徒。 メルーラ・バーナビーと行動をともにしている。 攻撃的な思考の持ち主で、主人公に磔の呪文をかけてやりたいと発言する。 フェリックス・ロジエール 主人公が1年生のときの監督生で、4学年上の男子生徒。 「人並みでいることに興味はない、優秀であることに意味がある」という思想の持ち主。 父親は死喰い人。 監督生 [ ] 5年生以上は、監督生(寮長)となる義務および資格が出来る。 人数は各寮ごとに男女1名ずつ。 監督生に選ばれた生徒は、特別な事情がない限り、卒業まで継続して監督生を務めることになる。 寮生の模範となり、下級生や他の寮生を指導する。 必要ならば、監督生以外の生徒に罰則を与えることもできる。 ホグワーツ特急の通路の巡回や、1年生の案内なども務める。 選定基準は明確でないが、成績優秀な模範生が選ばれる傾向にあり、校長が最終決定権を持つようである。 歴代監督生 [ ] グリフィンドール寮• 男子:アルバス・ダンブルドア(1896)、リーマス・ルーピン(1975)、ビル・ウィーズリー(1986)、チャーリー・ウィーズリー(1988)、パーシー・ウィーズリー(1991)、ロン・ウィーズリー(1995)• 女子:ミネルバ・マクゴナガル(1951)、アンジェリカ・コール(1984)、ハーマイオニー・グレンジャー(1995) ハッフルパフ寮• 男子:セドリック・ディゴリー(1993)、アーニー・マクミラン(1995)• 女子:ジェーン・コート(1984)、ハンナ・アボット(1995) レイブンクロー寮• 男子:チェスター・デイビース(1984)、アンソニー・ゴールドスタイン(1995)• 女子:ペネロピー・クリアウォーター(1991)、パドマ・パチル(1995) スリザリン寮• 男子:トム・リドル(1942)、ルシウス・マルフォイ(1969または1970)、フェリックス・ロジエール(1984)、ドラコ・マルフォイ(1995)• 女子:パンジー・パーキンソン(1995) 首席 [ ] 7年生になると、学年で男女1名ずつが選ばれる。 歴代首席 [ ] ()内は選定年• 男子:アルバス・ダンブルドア(1898)、トム・リドル(1944)、ジェームズ・ポッター(1977)、ビル・ウィーズリー(1988)、パーシー・ウィーズリー(1993)、テディ・リーマス・ルーピン(2015)• 女子:ミネルバ・マクゴナガル(1953)、リリー・エバンズ(1977) ダンブルドア軍団 [ ] 第5巻では、魔法省から派遣され、「闇の魔術に対抗する防衛術」教授に就任したドローレス・アンブリッジが、生徒に実技を教えないという授業を展開したため、ハーマイオニーが一部の生徒たちを集め、生徒のみで実技的な「闇の魔術に対抗する防衛術」を学ぶために結成する、生徒たちによる自治組織。 それまでに4回ヴォルデモートの手から逃れ、闇の魔術に対する防衛術のエキスパートとなっていたハリーをリーダーとし、彼を教師として彼から防衛術を学ぶ。 提案者であるハーマイオニーが司会として組織を切り盛りする。 名称 [ ] 2回目の会合で、ハーマイオニーが組織の名称を決めることを提案。 反アンブリッジ同盟(Anti-Umbridge League) -• 魔法省はみんな間抜け(MMM、Ministry of Magic are Morons Group) - 等の案が出るが、名前から活動内容が露呈するようでは安心できないとして却下される。 そこでが「防衛協会(Defense Association)」を提案し、そのイニシャル・ DAが「ダンブルドア軍団(Dumbledore's Army)」の略にもなることに気づいたの一言で、「ダンブルドア軍団」が正式名称に決まる。 こうした経緯から「DA」と略して呼ばれることも多い。 は第6巻で死亡するが、その後も組織の名称は変わらない。 活動日時 [ ] 基本的に週1回のペースで会合は行われる。 メンバーには、スリザリン寮を除く各寮の代表チームのメンバーも在籍し、その練習との関係上、決まった曜日に会合を開くことは不可能だった。 しかし、これが逆にアンブリッジ側に活動スケジュールを読まれることを防ぐことにもなるため、あえて状況を改善することはせず、結果、会合が長く続く要因ともなる。 当初、会合の日時は口で伝えるが、5回目からは偽のガリオン金貨を通じて伝達を行なう。 この偽金貨はハーマイオニーによって「変幻自在術」がかけられていて、ハリーが会合の日時を決め、偽金貨の縁に刻まれた数字を変化させると、ほかの金貨も自動的に変化し、金貨の数字が変化すると金貨自身が加熱し、メンバーが気付くという仕組みになっている。 この仕組みは、がを招集するときの仕組みをハーマイオニーが応用したものである。 活動場所 [ ] 会合を行うに当たって、• 教授陣(特にアンブリッジ)に見つからない• 28人(のちに29人)が収容できる広さを持つ• 呪文が飛び交っても差し支えない などの条件を満たす場所はなかなか見つからなかったが、(映画ではネビル・ロングボトムが偶然発見)の情報提供により、2回目以降「」で会合が行われるようになる。 会合を行うとき、部屋のなかは地下牢教室のように薄暗く、照明が照らす。 壁際には本棚が並んでおり、床には椅子の代わりに大きな絹のクッションが置かれる(「失神術」の練習に利用される)。 また、「敵鏡」「かくれん防止器」「秘密発見器」など、闇の検知器も多数置かれる。 メンバー [ ] 学年は第5巻時点。 メンバーは全員、での初会合の時に羊皮紙に署名をする(途中参加のシェーマス・フィネガンは不明)。 この羊皮紙にはハーマイオニーが呪いをかけており、裏切った者に制裁するようになっている。 グリフィンドール 7年 - フレッド・ウィーズリー、ジョージ・ウィーズリー、リー・ジョーダン、アンジェリーナ・ジョンソン、アリシア・スピネット 6年 - ケイティ・ベル 5年 - ハリー・ポッター、ロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャー、ネビル・ロングボトム、パーバティ・パチル、ラベンダー・ブラウン、ディーン・トーマス、シェーマス・フィネガン(途中加入) 4年 - ジニー・ウィーズリー、コリン・クリービー 2年 - デニス・クリービー、ナイジェル・ウォルバート(映画のみ) ハッフルパフ 5年 - アーニー・マクミラン、ジャスティン・フィンチ=フレッチリー、ザカリアス・スミス、ハンナ・アボット、スーザン・ボーンズ レイブンクロー 6年 - チョウ・チャン、マリエッタ・エッジコム 5年 - アンソニー・ゴールドスタイン、マイケル・コーナー、テリー・ブート、パドマ・パチル 4年 - ルーナ・ラブグッド 成果 [ ] ハリーの指導のもと、「武装解除術」という基本から始まる訓練は、最終的にはレベルを超えた「守護霊の呪文」にまで及ぶ。 とくにネビルは、DAに参加するまでは「武装解除術」ですら一度も成功させられない状態だったが、「盾の呪文」に関してはハーマイオニーに次いで早く習得するなど、著しい進歩を遂げる。 マリエッタ・エッジコムがアンブリッジに密告した(映画ではチョウがの「真実薬」によって告白させられる)ことで組織の存在が公になって以降は活動を休止するが、第5巻の終盤でハリーが神秘部に向かう際は、ロン、ハーマイオニー、ジニー、ネビル、ルーナが同行し、神秘部で死喰い人と戦う。 その後、アンブリッジの退職に加え、メンバーの多くが進級・卒業・退学し多忙になったため、第6巻ではふたたび活動休止状態になるが、巻末の天文塔の戦いではハリー、ハーマイオニー、ロン、ジニーのほかにネビルとルーナが呼びかけにこたえる。 第7巻では、ネビル、ジニー、ルーナを中心に学生のメンバーがレジスタンス活動を展開する。 必要の部屋を活動拠点とし、のパブより食料を支援してもらう。 ホグワーツ城で行なわれる最終決戦では、学校を卒業したメンバーも駆けつけ、未成年も含め多くのメンバーが参加する。 フレッド・ウィーズリーとコリン・クリービー(映画ではラベンダー・ブラウン)が戦死するが、ほとんどのメンバーは生き残る。 脚注 [ ] []• 映画版では、透明マントでホグズミートに忍び込むハリーを見つけ「俺たちのやり方のほうがいい」と「忍びの地図」を渡す。 なお、透明マントにくるんだハリーを見つけたのは降っていた雪が積もり、足跡が見えていたからだが、それだけでハリーと見抜く場面があり、映画版ではハリーが透明マントを持っていることが周知の事実となっている(原作ではその描写はない)。 第1巻第11章。 自身が所属するハッフルパフの生徒には「長年、ハッフルパフに実績がなかったから(セドリックが活躍してくれたら嬉しかったのに)ハリーが出しゃばった」という理由で、露骨に疎まれる。 「薄い青」と描写されることもある。 ただし、死喰い人に襲われそうになった際、死喰い人に対して「味方だ」と叫んだため、ロンに助けられたあとに殴られる。 ウェイレットはこれ以前に大麻所持容疑により逮捕されている。 映画の初期の段階ではクラッブより背が高い。

次の