せめて もの 気持ち。 せめてもの気持ち

せめてもの気持ち: 串日記

せめて もの 気持ち

こんばんは。 ご質問ありがとうございます。 いろいろな言い方ができると思います。 一例をご紹介させていただきます。 《英訳例》 Please accept this small token of my appreciation. Please accept... 直訳すると「お礼の印をお受け取りください」などとなりますね。 【例】 I have a small present for you. 簡単な回答ですが、お役に立てば幸いです。 ありがとうございました。

次の

せめてもの気持ちですって英語でなんて言うの?

せめて もの 気持ち

こんばんは。 ご質問ありがとうございます。 いろいろな言い方ができると思います。 一例をご紹介させていただきます。 《英訳例》 Please accept this small token of my appreciation. Please accept... 直訳すると「お礼の印をお受け取りください」などとなりますね。 【例】 I have a small present for you. 簡単な回答ですが、お役に立てば幸いです。 ありがとうございました。

次の

「せめてもの救い」とは?使い方や例文!

せめて もの 気持ち

「せめてもの気持ち」とは、お世話になった人や迷惑をかけた人に対して自分の気持ちを表現する際に使われる言い回しです。 「あなたへの感謝(もしくは謝罪)の気持ちはこんなものではありませんが」という強い気持ちが裏にはあると考えられます。 「せめてものお礼」や「せめてもの感謝の印」など似た言い回しがありますが、いずれも「十分ではないとわかっているけれど、今の私の気持ちを表現したい」という思いを表しています。 【例文】• 昨日のプレゼンでは助け舟を出して頂きとても助かりました。 これは私のせめてもの気持ちですので、召し上がってください。 先日はご子息に怪我をさせてしまい申し訳ありませんでした。 失礼かとも思いましたが、こちらは私たちからのせめてもの気持ちです。 お納めいただけますでしょうか。 地震が多く起きる日本において、 「せめてもの準備」はしておいた方がいいと思っている人は多いのではないでしょうか。 「せめてもの準備」とは「最低限の準備」を指します。 「せめてもの準備」は、地震のような非常時に対してだけでなく、日常的に行われるものです。 初めてのデートのまえにも「せめてもの準備」はしておきますよね。 テストのまえには「せめてもの準備」などといわず、しっかり備えた方がいいでしょう。 【例文】• 明日は受験日だというのに雪の予報が出ている。 せめてもの準備としてダウンとカイロを出しておこう。 大きなミスを犯してしまった次の日、部長に呼び出された。 何を言われるかわからないが、せめてもの心の準備はしておいたほうがいいかもしれない。 「せめてもの〇〇」を英語で表すとどうなるかいくつか紹介します。 Please accept this as a token of my gratitude. (せめてもの感謝の気持ちを受け取って)• At least the one saving grace(せめてもの救い)• minimum preparation(せめてもの準備) 【例文1】• At least the one saving grace is that even if I get a red mark, if I pass the final exam, I can go on the next level. 訳:せめてもの救いは赤点を取ったとしても期末試験に合格すれば進級できるということだ。 【例文2】• I don't know when an earthquake will occur, so I'll make the minimum preparations. 訳:地震がいつ起こるかわからないのでせめてもの準備はしておく。

次の