最近 英語。 【英語学習】最近の英語学習状況について、UberEatsを食べながら話す【TOEICみんなで模擬受験】

英語で『最近』をなんという?『最近どう?』のフレーズと返事のまとめ

最近 英語

20200716. 0","os":"Windows","osVersion":"5. 1","interfaceName":"WEB","interfaceVersion":"2. 20200716. 20200716. 0","os":"Windows","osVersion":"5. 1","interfaceName":"WEB","interfaceVersion":"2. 20200716. 20200716. 0","os":"Windows","osVersion":"5. 1","interfaceName":"WEB","interfaceVersion":"2. 20200716. 20200716. 0","os":"Windows","osVersion":"5. 1","interfaceName":"WEB","interfaceVersion":"2. 20200716. 20200716. 0","os":"Windows","osVersion":"5. 1","interfaceName":"WEB","interfaceVersion":"2. 20200716.

次の

「最近どうですか?」英語の挨拶で使える簡単な例文やフレーズ

最近 英語

日本語では「ここ最近」「近頃」「この頃」といった意味になり、 過去のある時点から始まって現在も続いている出来事について話す時や 過去から何度も起こっている出来事について話す時に使われる表現です。 そのため多くの場合は現在形または現在完了形と一緒に使われます。 また、否定文や疑問文で使われるケースが多いです。 英文:I haven't seen Susan lately. 和訳:近頃スーザンに会っていません。 英文:How have you been lately? 和訳:ここ最近どうしてた? 英文:I have been working over time a lot lately. 和訳:ここ最近は残業ばっかりです。 日本語では「最近」「この前」「この間」といった意味になり、 過去に起こった出来事で且つ既に終わった出来事について話す時に使われる表現です。 そのため、多くの場合は過去形と一緒に使われ、主に肯定文で使用されます。 ですが、「Recently」は便利な表現で、現在完了形や過去完了形と一緒に使うこともできるので、「Lately」と「Recently」の使い分けで迷った場合には、「Recently」を使っておけば間違いありません。 英文:He got married recently. 和訳:彼はここ最近結婚しました。 英文:I went to San Francisco recently. 和訳:この前サンフランシスコに行きました。 英文:The project has been recently approved by management. 和訳:そのプロジェクトは最近経営管理者によって承認されました。 日本語では「最近は」「近頃は」「近年では」といった意味になり、比較的カジュアルな英語表現になります。 「These days」は 過去と現在の状況や環境の変化を比較して話す時に使われ、現在形または現在進行形と一緒に使用されます。 英文:There are more non-smoking area around here these days. 和訳:近頃はこのあたりにも禁煙エリアが増えました。 英文:These days, American drama is more popular in Japan. 和訳:近年、アメリカのドラマは日本でさらに人気になりました。 英文:I'm running every morning these days. 和訳:ここ最近は毎朝ランニングをしています。 日本語では「最近では」「近頃は」「近年では」といった意味になり、 過去と現在の状況や環境の変化を比較して話す時に使われます。 「These days」と「Nowadays」に大きな違いはなく、「Nowadays」も現在形または現在進行形と一緒に使われることが多いですが、「Nowadays」の方がよりフォーマルな表現であるため、ビジネスシーンで使われることが多いです。 また、「These days」は日常的・個人的な話をする時、「Nowadays」は社会的・世間一般的な話をする時、という使い分け方をしている印象もあります。 しかしいずれにしても、この2つの表現に大きな違いはないので、日常会話では「These days」、ビジネスシーンでは「Nowadays」といった使い分けで良いでしょう。 英文:Nowadays, more foreign tourists come to Japan. 和訳:近年、日本に来る外国人観光客が増えています。 英文:Nowadays, even young kids have their own cellphones and that is causing some problems. 和訳:ここ最近は若い子どもたちも自分の携帯を持ち、それがいくつかの問題を引き起こしています。 英文:There is a lot of bad news nowadays. 和訳:近頃は悪いニュースが多いです。 ここまで「lately」「recently」「these days」「nowadays」の4つの英語表現をご紹介してきました。 英語で「最近」を表す時には、これら4つの表現が使われることがほとんどですが、他にもいくつか「最近」を表す表現は存在します。 それぞれ例文と一緒に使い方の違いをみていきましょう。 和訳:私たちは最近大きなプロジェクトを担当しています。 「Currently」は現時点で進行している出来事を話す時に使われ、現在形や現在進行形、現在完了形と一緒に使われます。 和訳:ここ最近で(ここ数カ月で)我が社の売り上げは劇的に伸びました。 「few」の後には「days」「weeks」「months」「years」といった期間を示す表現が入ります。 期間を示した日から現在までの出来事を話す時に使われ、主に現在完了形と一緒に使われます。 和訳:彼女は最近ここに引っ越してきました。 「Not long ago」は「Recently」に似た表現で、主に過去形と一緒に肯定文で使われます。

次の

最近のニュースって英語でなんて言うの?

最近 英語

それぞれを見てみましょう。 ポイントの1つとしては、動詞の「現在形」、「過去形」、「現在完了形」があります。 動詞のそのような形については、『』も参考にしてみて下さい。 1-1.英語の「recently」で「最近」を表現 「recently」は「最近」とある過去の時点を指しますので、 「過去形」と一緒に使うのが通常です。 「recently」の読み方と発音記号は下記となります。 『』の記事をさんこうにしてみて下さい。 下記がその例文となります。 日本語:最近、ハワイに行きました。 英語:I went to Hawaii recently. 位置としては文の最後に付けるのが通常でが、「I recently went to Hawaii. 」と動詞の前に付けることも多いです。 どちらでもOKです。 また、「recently」の形容詞は「recent(リーセント)」で、「recent news(最近のニュース)」などとして使われます。 最上級の「the most recent + 名詞」の形もよく使われます。 「直近の~」となります。 「the most recent event(直近の出来事)」などが一例です。 1-2.英語の「lately」で「最近」を表現 「lately」は「recently(最近)」と同じ過去の時点という発生は変わりませんが、その地点から今までという継続しているという 「現在形」や「現在完了形」と併せて使われるケースがほとんどです。 しかしながら、口語では厳密に「lately」と「recently」を使い分けることはあまりせずに、「recently」でも現在形を使うことも多々あります。 この2つの使い方はあまり神経質にならなくても結構です。 「lately」の読み方と発音記号は下記となります。 日本語:最近、調子どうですか?• 英語:How are things lately? また、「How have you been lately? (現在完了形を使用)」と「lately」を省略してもOKです。 「recently」と同様に、文の最後に付けるのが一般的です。 「lately」の派生英語フレーズでよく使われるのが、「the latest + 名詞」で、「直近の~」となります。 「the most recent ~」とほぼ同じと思って下さい。 「the latest news(直近のニュース)」などがよく使われます。 1-3.英語の「these days」で「最近」を表現 2語(単語)で表現する「最近」です。 「these days」は、必ず「過去と比較」という意味合いで使われる「最近」ですが、個人的な事柄で、 「現在形」と一緒に使うのがほとんどです。 カジュアルな表現です。 その反対は「those days(あの頃は)」となり、過去形と一緒に使います。 「these days」も「those days」も必ず複数形にするのを忘れないようにしましょう。 「these days」の読み方と発音記号は下記となります。 日本語:最近、たばこをやめています。 英語:I quit smoking these days. 文の最後に付けても、文頭に付けても同様です。 1-4.英語の「nowadays」で「最近」を表現 「nowadays」は、「these days」と同じよに「過去と比較」して 現在形と一緒に使いますが、よりフォーマルな言い方で、個人的な出来事以外のニュースなどで良く使われる「最近」です。 ビジネスシーンでもよく使われます。 「nowadays」の読み方と発音記号は下記となります。 日本語:最近、悲惨なニュースが多い。 英語:Nowadays, there are many bad news. 例文のように「文頭」に使うのが一般的です。 2.英会話に役立つ!「最近」の英語を使ったフレーズ集 特に口語的表現で、英会話で使える様々な表現をピックアップしてみました。 全てを今すぐ覚える必要はありませんが、その都度使いこなして「最近」の英語のニュアンスをつかみましょう。 最近どう?(いかがですか?):How are things lately? 」や少しフォーマルであれば「How have you been? 」などでもOKです。 「最近どうしていますか?」、「最近調子はどうですか?」という場面でも使えます。 )」などでも表現できます。 」のみでもOKです。 仕事が忙しいなどの時に使えます。 最近、~に訪れた(行った):I went to ~ recently. 」だと多少フォーマルな言い方になります。 最近、~を買った:I recently bought ~. 車(car)をかったり、洋服(cloth)をかったりと色々な名詞が使えます。 最近、~にばったり会った:I ran into ~ recently. 最近、~を観た:I recently watched ~. 最近、結婚しました:We have just got married. この頃(このところ/近頃)、体の調子が悪い:I have been no good lately. 最近、何しているの?:How have you been? 現在完了形のみで表現しています。 最近、太ってきた:I have gained weight lately. 最近~を始めたばかり:I have just started ~. 最近~が多い:Nowadays, there are many ~. 「最近、地震(earthquake)が多い」などでも使えます。 最近、昔を思い出す(昔が懐かしい):I miss those days. 最近、困っている:I have been in trouble. 因みに、 「最近どう?」と聞かれた時の返事は、挨拶の時や久しぶりに会った時と同様です。 下記が一例です。 『』にも記載しています。 とてもカジュアルでかっこいい表現です。 Same old. (変わらないよ・前と同じ)• Never been better. (ものすごくいいよ・快調!)• (大丈夫だよ)• Good. (いいよ)• So-so. (まあまあ) まとめクイズ:「最近」の英語は正しく使えばかっこいい! 「最近」とおいう1つの単語なのですが、あるとないとでは、会話が全然違ってきますね。 しかし、せっかく使ったのに、その使い方がおかしいと逆に変なニュアンスに聞こえてしまいます。 よって、ここでご紹介した「最近」の英語をキッチリと使いこなせるようになりましょう! ちょっとしたことですが、英会話が楽しくなりますよ。 それでは、最後に次の問題を解いてみましょう! 【問題】• 「現在形」や「現在完了形」と併せて使われる「最近」の英語は?• 「I went to Hawaii( ). 」に入る「最近」の英語は?• 「these days」の反対の英語(あの頃は)は?• 個人的な出来事以外のニュースなどで良く使われる「最近」の英語は?• 「直近の出来事」の英語は? いかがでしたか? 今すぐ読んだ「最近」に関する英語でも、多少はてこずりますよね。 答えを確認して、徐々にでいいのしっかりマスターしましょう! 【解答】• lately• recently• those days• nowadays• the most recent the latest event• 」 あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか? また、英語をマスターした人だけが知っている 「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか? そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。 2つの資格とも一発取得です。 本来、英語は一番カンタンな言語です。 それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。 今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた 「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」を 無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。 ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。 これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。 短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。 机に30分も座れない・・・ テストは常に赤点(偏差値40)・・・ 英語とは無縁の人生だった・・・ そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、 正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。 興味がある方に、 今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。 このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

次の