ブロ 解 と は。 「ブロ解」の意味とは?意味や使い方を解説!

Twitterのブロ解の意味とは何?リムるとの違いやブロ解されたことを確認する方法は?

ブロ 解 と は

繋がっていたレイヤー様からブロ解されました。 閲覧ありがとうございます。 当方同じ様な質問を探したのですが見つからなかったためここに質問させていただきます。 一ヶ月前の出来事です。 某コスプレ交流イベントで知り合い、Twitterで繋がったレイヤー様がいるのですがその方のツイートを見ようとその方のアカウントをフォロワーの中から探していたのですが一向に見つからず、おかしいな?と思い共通で繋がっているレイヤー様のフォロワーの中から探したらその方のアカウントがあったのでその方のTwitterを開いたらいつの間にか相互フォローからブロ解されていました。 何かのバグとか、フォロー整理とかかなと思い過去ツイを漁ったのですがそれらしきツイートは見つからず、何故だか分からないず、理由を聞こうと思いその方にDMは出来ないっぽいのでリプ的なものを送りましたが返事が一向に返ってきません。 幸いブロックはされませんでした。 彼女が嫌がることなどは言った覚えはないですしツイートした覚えもありません。 それがもう2、3週間はたつのですが不安です。 そしてもう1つ不安なのが次私が行くイベントでその方も行くということ、もし共通のフォロワーのレイヤー様とそのレイヤー様が一緒にいたときはどうしたらいいのか分かりません。 な長になりすみません。 どなたかアドバイス等をよろしくお願い致します。 もしかしたら《気付かないウチに何か相手を怒らせてしまってる》じゃなければ《当日にやらかしてて場の空気を読んで相互フォローしたけど別れたらスグB解除した》とかのケースも考えられますが… そちらの回答は他の方から得られると思いますので、別方向の回答をさせて頂きます。 本人が解除しなくても勝手に解除されてる場合はあります。 友達にグループがTwitterから消えたって言ったら『消えたのは君だよ怒らせたのかと思った』って友達にグループに招待してもらって無事に併せが終わりました。 あれだけの情報が異常なスピードで更新されてますのでパンクしないのが不思議なぐらいですし。 もっと酷い考え方で言うと《自分が興味のあるレイヤーさん、自分に利益のあるレイヤーさん以外は整理整頓フォロー解除》とか『整理整頓します』宣言も無しにするレイヤーさんなのかも…取り敢えずブロックはされてないので悪意は無いかとは思います。 Twitterって基本的には独り言掲示板ですから相互フォローである必要もないですし、整理するのに宣言なんて全く必要ありません。 自分のTLに必要無いと思ったらリムーブするでしょうし、その上自身興味のない片思いフォロワーからリプライ貰ってもなぁと思えばブロ解してしまうかと思います。 又は解釈違いか何かで地雷を踏ませてしまったのでしょう。 この場合確かに自分は悪い事をしたつもりはなく好きな話をしてるだけですし、相手も全ての解釈・地雷を公表してるでもないですから偶然の不運です。 まぁ、縁がなかっただけでしょうね。 リプライ送っちゃったのはナンセンスかと。 送った事によって興味ないだけだったのに『重たいなぁ、面倒臭い人だなぁ』と印象を悪くする可能性もあります。 イベントではフォロワーさんの方に交流しにいくのは構わないでしょう。

次の

【Twitter】「ブロ解」とは―やり方は?相手にバレる?

ブロ 解 と は

Twitterのブロ解。 何となくその意味は分かると思いますが、 ズバリ、 『ブロック+ブロック解除』の事です。 要するに、な~んにもなかったことにするわけですね! TwitterなどのSNSでは、独自の用語が突然出来るので、 ついていけないことも多いのです。 リムるは、「リムーブする」という言葉の省略で、 TwitterなどSNSアカウントのフォローを外す行為を指します。 リムるとは、英単語の「Remove」に由来しています。 若者が多く使用するため若者言葉として広まり、 今では多くの人が使用しています。 例えば Twitterを始めたので、多くの人をフォローしたが、 タイムラインを見て興味のないユーザーをリムることにした。 リア友と喧嘩して絶交することになってしまい、 Twitterで相手のアカウントをリムった。 という風に使います。 ブロ解の正しい意味や、 ブロ解されたことを確認する方法について まとめました。 Twitterのブロ解の意味とは何? 最初に、 ブロ解とは「ブロック」と「ブロック解除」を使い、 強制的に自分と相手のフォローを解除する方法を指します。 ブロ解の由来は、 「ブロックしたあと、すぐブロック解除する」という、 特徴的な作業手順を省略して、 このような名前で呼ばれるようになりました。 そのため、 過去にブロックをかけた相手のブロックを、 解除するという作業を意味する、 「ブロック解除」の略称ではありません。 ややこしいですね~! Twitterでは、 お互いがアカウントをフォローしあっている関係を、 「相互フォロー」と呼びます。 その相互フォロー関係からブロックをすることで、 お互いのフォロー関係をゼロの状態に戻します。 さらに、そのブロックを解除することで、 お互いの関係を初期状態に戻す……これがブロ解の目的です。 ところで、 ブロ解ではどうして、 「ブロック」と「ブロック解除」を使うのでしょうか? そもそもTwitterには、 フォロー解除するために用意された、 「リムーブ」と呼ばれる機能がありますし、 フォロー解除に関係する機能を合わせると、 全部で3種類あります。 まずは「ブロ解」の手順を説明します。 ブロ解で重要なことは、 ブロック機能を使ったあとに、 ブロック解除をすぐ行うことです。 「ブロック解除」は、 アカウント凍結を防ぐために素早く済ませる の手順を忘れずにおこないましょう。 (6)ページ更新して確認する 「ブロック解除」はアカウント凍結を防ぐために素早く済ませます。 ブロックをかけたままにすると、 ブロックをかけたアカウントが「凍結」されるリスクが高まり、 その他にも規制が発生します。 プロ解の意味が分かりましたか? 私も使っていました。 当たり障りのない、関係の切り方とも言われていて、 私が、この人との関係は切りたいなと思った時に まず、 私の方から相手のフォローを外します、 これで私のフォロワーからその人が消えます。 それから、相手をブロックします。 そして、 すぐに相手のブロックを解除します。 すると相互フォローはなくなります。 ブロックをするまでではない相手との関係の切り方として、 若い人の間では 『お別れはブロ解で』 『ブロブロ解除』『B解』などと言われています。 すべてリムーブを使わずに、ブロック機能を使って、 自分と相手のフォロー解除する作業を指します。 Twitterのブロ解とリムるの違いは何? リムるとは、先ほどもお伝えしましたが、 リムる=「リムーブする」という言葉の省略で、 TwitterなどSNSアカウントのフォローを外す行為を指すという事です。 もう少し、詳しく説明すると、 ブロック機能を使わずに、解除するという事です。 「リムられた」=「解除された」 「リムった」=「解除した」 「リムっておこう」=「解除しておこう」 という意味で使われています。 突然、リムられたらちょっとショックかも知れませんね。 ・「リムる」と「ブロ解」の違い 「リムる」は、 「リムーブを使った側だけがフォローをやめること」です。 相互フォローをしている場合、相手はフォロワー状態で残るのです。 「ブロ解」は、 「相互フォローを同時にやめること」です。 相手もフォローもなかったことになります。 Twitterでブロ解されたことを確認する方法は? 公式Twitter(ツイッター)では、 基本的にフォロー解除は通知されません。 そのため、 自身がフォローを解除した際に、 相手に確認される可能性は低いと言えます。 ただし、ユーザーによっては、ツール等を利用して、 フォロー解除通知を受け取れる場合があるため注意が必要です。 Twitter(ツイッター)で、 自身をフォロー解除したユーザーを確認する方法を説明します。 公式のTwitter上ではフォロー解除通知を受け取れないため、 以下の方法で確認する必要があります。 フォロー解除されたか否かを確認して、 自身のTwitterアカウントの運用に役立てましょう。 ・アプリやツールを使う 自身のアカウントをフォロー解除したユーザーを確認する際には、 アプリやツールを活用するのがおすすめです。 アプリやツールによっては、 フォローを解除した人数やアカウントを抽出して、 表示してくれる機能を搭載しているものもあります。 その他にも、 フォロー解除された通知を受信できる場合があり、 誰にフォロー解除されたかが把握できて便利です。 フォロー解除を確認するのにおすすめのツールや、 アプリについてご紹介します。 紹介するアプリやツールの中から、 気になるものがあれば利用を開始してみましょう。 SocialDogでは、 「フォロー管理」画面から、 「新着フォロワー解除」をクリックするだけで、 簡単に解除したユーザーを確認できます。 また、 自身が一方的にフォローしているアカウントや、 一定期間ツイートしていないフォローアカウントを、 ワンクリックで抽出でき、 同じ画面上でフォロー解除もできるので効率的です。 Twitter(ツイッター)だけでなく、 FacebookやLinkdinとの連携も可能です。 自身が一方的にフォローしているアカウントや、 アイコン画像が設定されていないアカウント、 使われていないアカウント等、 様々な条件でユーザーを絞り込み、 フォローやフォロー解除操作を行えます。 非公開アカウントでも利用可能な特徴があります。 フォロー解除通知を受信したい場合以外は、 Twitterアカウントにログインする必要がなく、 検索したいTwitterIDを入力するだけで、 5〜10秒後にすぐに結果を得られます。 Webブラウザでのサービス利用ができないため、 パソコンからは利用できません。 最近フォローされたユーザー数と、 フォロー解除されたユーザー数、 ブロック数等をグラフで確認できます。 自身のフォロワーであれば、ユーザー名の右横に、 「フォローされています」と表示されます。 表示がない場合は、フォローを解除されています。 フォロー解除を確認する方法の2種類目は、 自身のフォロワー一覧を確認することです。 フォロー解除されていると、 自身のフォロワー一覧には表示されません。 ただし、 クオリティフィルタがONの状態だと、 フォロワー一覧に、 スパムアカウントの疑いがあるアカウントは表示されません。 そのため、 フォロー解除されたかどうかを確認したいアカウントが、 スパムアカウントの疑いがあると見なされて、 フォロワー一覧に表示されない可能性があるので、 注意が必要です。 あとがき 「リムる」と「ブロ解」は、 フォロワーが残るか、相互解除になるかの違いがあります。 ネットの関係ですので時折整理も必要ですが、 マナーを守る様にしましょう。

次の

ツイッターでブロ解されました。ツイッターで知り合ってラインを交換して仲良...

ブロ 解 と は

「ブロ解」の意味とは 「自分から相手のフォローを解除させる」ことです。 ブロック解除の略。 「B解」と言う人もいます。 自分で相手のフォローを解除することは基本的にできません。 ですが、相手をブロックすることにより、その人からのフォローを強制的に解除させた後に、そのブロックを解除することで、自分から相手のフォローを解除することができます。 相互フォローしてるけど、関りが無くなった相手をリムる場合などに使います。 例えるならば、あなたは相互フォローしてるAさんに興味が無くなったのでリムったとします。 しかしこのままだと、Aさんはあなたをフォローしたままになっています。 この状態が嫌な場合は、Aさんをブロックをすることで、Aさんのフォローを "こちらから" 外すことができます。 しかし、ブロックというのは本来、迷惑な相手を遮断するための機能です。 Aさんにそういった意図が無い場合、無用なトラブルを避けるためにも、すぐにブロックを解除してあげましょう。 アカウントのブロックされてる数が増えることでアカウント停止されることもあるそうですので。 これらの一連作業を行っても、相手に「ブロックされました」とか「ブロック解除されました」とか通知が届くことは"一切無い"です。 「お別れはブロ解でお願いします」とプロフィールに書いてある人もいます。 これはつまり、 「私をリムしたい場合は、いっそブロックして、こちらのフォローも強制的に解除してください。 」 という意味で使う言葉です。

次の