離職 票 有効 期限。 65歳以上で退職したときの失業手当は、年金と同時に受け取れる

離職票の発行と受け取りまでの期間について解説【いつまでに必要?】

離職 票 有効 期限

まずは、離職票とはどんなものなのか、基本的なところから確認していきましょう。 会社から説明を受けているとは思いますが、退職前はバタバタしていますし、受け取る書類も複数あるので、離職票とはどんなものなのか忘れてしまった人もいそうですね。 離職票は失業保険を受け取るのに必要な書類のひとつ 離職票とは退職に伴い発行される失業給付、いわゆる失業保険(手当)を受給するのに必要な書類です。 発行された離職票には、退職理由や直近6ヶ月間の給与・出社日などが記載されており、この情報を元にハローワークが失業保険の金額を決定します。 どちらも発行されたらしっかり保管しておきましょう。 離職票に提出期限は「無い」けれど… 発行された書類にはたいてい提出期限がありますが、離職票に提出期限というのはありません。 転職先が決まっていて、失業保険が必要なければハローワークにも提出する必要もありません。 しかし、失業保険を受給したいのであれば話は変わってきます。 失業保険がほしければ離職票の提出期限は退職日から1年以内 発行された離職票をハローワークへ提出する提出期限は決まっていませんが、失業保険の受給期間は1年と決まっています。 雇用保険の受給期間は、原則として、離職した日の翌日から1年間だということを確実に覚えておきましょう。 この受給期間は離職した日から数えるため、離職後すぐにハローワークに行かず発行された離職票を何ヶ月もほったらかしにしていた場合は、受給期間の残りが少なくなっていて給付日数を全部消化できなくなってしまう可能性があるのです。 そのため業保険がほしければ離職票の提出期限は退職日から1年以内、そしてできるだけ早く、と覚えておきましょう。 離職票の提出が遅れるとどうなってしまうのか? 退職後に発行され失業手当をもらうとき、必ず必要になる離職票。 離職票に提出期限はありませんが早めにハローワークへ提出しないと、失業手当の給付開始が遅れたり、上記の理由で打ち切られる可能性があります。 自分が何ヶ月間失業手当を貰えるか知っておこう 失業手当を貰える期間は退職理由や就労年数によって異なります。 例えば自分が3ヶ月間失業保険を貰えて、全額受給したいのであれば、失業保険の受給は退職日から1年なので、この場合であれば、退職から9ヶ月以内が提出期限ということになります。 離職票の手続きがハローワークで遅れると、実際の給付日数が残っていたとしても、失業保険が途中で打ち切られてしまう場合もあります。 やはり、提出期限に関わらず、早めにハローワークに離職票を提出したほうがいいでしょう。 離職票をいつ会社が送ってくれるのか確認しておこう 離職票は退職日には受け取る事ができない書類です。 多くの場合は、退職後10日以内に郵送されてきます。 いつごろ発送されるのか、会社から説明がなければ自分から確認するようにしましょう。 会社が離職票を送ってくれないときの対処法 普通の会社であれば退職の処理をして離職票を送ってくれますが、中には放置するような企業もあり、離職票を送ってくれない企業もあるようです。 そんなときはどうすればいいのでしょうか。 離職票は企業に請求できる もし、退職後2週間を過ぎても離職票が送られてこないときは、会社側に早く送付してくれるよう、請求することができます。 離職票に提出期限はありませんが、早く手続きをしないと失業保険を満額受け取れなくなりますので、2週間を過ぎたらすぐに会社に連絡しましょう。 それでもなかなか送ってもらえないときは… 上記のように離職票を請求しても、会社が離職票の提出を拒む場合は、ハローワークに出向き、事情を説明します。 ハローワークの担当官が会社に対し、電話などで問い合わせ催促を行って貰えますので、企業もすぐに対応してくるでしょうし、万が一対応してくれなくても、ハローワークで手立てを考えてくれるはずです。 離職票に提出期限はないが失業手当が欲しければ1年以内に提出がマスト! 離職票の提出期限がいつなのか、そして発行された離職票の提出期限に関わらず、早めに出さないとどうなるのかという点について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。 働いていた会社を退職した後、失業手当を受給するためには、ハローワークへ離職票を提出する必要があります。 自分がどの期間失業手当を貰えるかで、離職票の提出期限は異なってきますので、自分の提出期限を認識しておきましょう。 発行から1年を過ぎてしまうと1円ももらえないので注意しなければいけません。 退職した会社が離職票をなかなか送ってくれない場合には、ハローワークへ相談して対処するようにしてください。

次の

雇用(失業)保険の有効期限

離職 票 有効 期限

コンテンツ目次• ・雇用保険被保険者離職票-1 ・雇用保険被保険者離職票-2 「雇用保険被保険者離職票-1」と「雇用保険被保険者離職票-2」は退職後に会社からセットで受け取るため、大切に保管しましょう。 なお、雇用保険は失業者の生活・雇用の安定を目的とした保険で、正社員であれば基本的に加入します。 雇用保険で受給できる手当のうち、「基本手当」は再就職を目指す失業者に支給され、経済的な不安を軽減するのが役割です。 雇用保険の加入手続きは会社が行うため、「自分が雇用保険に入っているか分からない…」という人もいるでしょう。 加入有無の確かめ方ですが、給与から厚生年金・健康保険料とともに雇用保険料が差し引かれているなら、加入しています。 給与明細を見ても雇用保険の加入有無が分からない場合は、会社に問い合わせましょう。 雇用保険について詳しく知りたい方は、以下のサイトをご覧ください。 参考:ハローワーク - 雇用保険の具体的な手続き 【離職票はいつ頃届く?】 会社によって異なりますが、退職日の翌日から2~3週間が目安といわれています。 なぜ手元に届くまでに2、3週間かかるのかというと、以下の流れで離職票発行の手続きが進むからです。 社員の退職日の翌日から10日以内に、会社は「離職証明書」をハローワークに提出する 2. ハローワークが会社に離職票を送付する 3. 会社は退職した社員に離職票を送付する(直接渡す場合もあり) 会社がハローワークに送る「離職証明書」は、退職前に離職者本人が記名押印あるいは自筆で署名することになっています。 離職証明書には退職理由の欄があるため、記載内容を確認した上で記名押印、署名をしましょう。 <関連記事>• ただし、雇用保険の基本手当を受給する場合、退職日の翌日から1年以内にハローワークで手続きする必要があります。 基本手当の手続きには離職票が必要ですが、退職日の翌日から1年後に持参しても、基本的には申請できないことを念頭に置きましょう。 受給手続きの期限が1年以内なのは、基本手当の受給期間が原則として退職日の翌日から1年間だからです。 【雇用保険の受給期間は、退職理由や年齢などで決まる】 基本手当の受給期間は1年間ですが、「すべての受給者が1年間基本手当をもらえる」というわけではありません。 ここでは自己都合退職と会社都合退職のケースについて、受給期間の例をご紹介します。 ・自己都合退職の場合 自己都合退職は、転職や結婚など自分の意思・都合での退職を指します。 自己都合退職の場合、雇用保険の加入期間によって受給期間が変わります。 会社都合退職の場合、退職時の年齢と雇用保険の加入期間によって受給期間が変わるのが特徴です。 ここでは退職時の年齢が30歳未満の場合について、雇用保険の加入期間ごとの受給期間を確認しましょう。 <関連記事>• 【会社に問い合わせる】 「会社で離職証明書に署名した記憶があるけれど、離職票が届かない」「そもそも離職証明書や離職票について会社から何も言われなかったので不安…」という人は、会社に連絡しましょう。 なお、「退職後はしばらく就職しないつもりでいる」と職場に伝えていた人の場合、会社は離職証明書の作成義務がないため、手続きしていない可能性が高いと考えられます。 「現在は再就職を目指しており、就活中に基本手当を受給したい(離職票が必要)」と考えているなら、その旨を会社に伝えて発行手続きを進めてもらいましょう。 【ハローワークに相談する】 「会社に離職票の発行を依頼したのにもかかわらず、なかなか届かない…」という人は、ハローワークの力を借りましょう。 ハローワークが離職証明書の送付を会社に催促するため、離職票を受け取れる可能性が高まります。 「早く再就職したいけれど、内定をもらえるか不安」「自分に向いている仕事が分からない…」という方は、就職・転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。 ハタラクティブは、20代のフリーターや既卒、第二新卒などを対象に履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を行っています。 就職・転職活動の際にハタラクティブを活用するメリットは、以下のとおりです。 ・2,300件の未経験OK求人から、適性や希望に合う仕事を紹介してもらえる ・実際に取材した企業の求人のため、仕事内容の詳細や社風を知れてミスマッチを防げる ・履歴書や職務経歴書を添削してもらえるので、自分の強みを効果的にアピールできる ・模擬面接でマナーやアピール方法を確認でき、自信を持って本番に臨める ハタラクティブの求人は人柄重視の企業が多いため、「未経験職種に転職したい」という方もチャレンジしやすいのが特徴です。 そのほか、就職・転職活動中は専任のアドバイザーに対面やチャットツールなどで相談できるので、不安を解消して選考に臨めます。 ハタラクティブのカウンセリング実績は60,000人で、利用者の内定率は80. 4%(2019年12月時点)。 自分に合う企業に就職できるよう、ぜひハタラクティブにご相談ください。

次の

定年退職!雇用保険の手続きに必要な書類&期限は?【まとめ】

離職 票 有効 期限

現在、勤めている派遣会社で人員削減のためワークシアリングにはいります。 従業員にはワークシアリングでのこるか、自己退職して別の仕事に就くかを選択させています。 私は自己退職をするつもりなので、就活をしています。 退職時には当然、離職票を頂くつもりです。 もし、すぐ仕事が決まって、失業保険の手続きをせずに、新しい職に就いた場合、離職票はその時点で無効になるのでしょうか? 就活で、短期の12月までの仕事に決まりそうなのですが、そこで、新たに雇用保険をかけてもせいぜい3ヶ月程度で契約終了になります。 その場合、失業保険の受給用件はどうなるのでしょうか? 前の会社の離職票の期間をプラスして6ヶ月という計算はないのでしょうか? この件が不安で、短期の仕事を決めかねています。 ご存知の方、よろしくお願いします。 >もし、すぐ仕事が決まって、失業保険の手続きをせずに、新しい職に就いた場合、離職票はその時点で無効になるのでしょうか? いいえ、離職票は離職日から1年間は有効です。 また受給期間も離職日から1年です、ですから受給してる間にこの受給期間を過ぎれば所定給付日数が残っていても無効になります。 >その場合、失業保険の受給用件はどうなるのでしょうか? 前の会社の離職票の期間をプラスして6ヶ月という計算はないのでしょうか? 離職票は合算されます。 例えば現在の仕事をAとして10月末で自己都合退職、短期の仕事をBとして11月の月首より12月末で契約満了とする。 Bで雇用保険に加入すれば前述の有効期限が12月末から1年、退職理由が自己都合だから受給の際に3ヶ月間の給付制限期間がある。 Bで雇用保険に加入しなければ10月末から1年、契約満了であれば給付制限はない。 また受給できる基本手当の金額は離職前の6ヶ月の金額から計算される。 だからBで雇用保険に加入すれば Aの離職前の4か月分+Bの2か月分 が対象になる Bで雇用保険に加入しなければ Aの離職前の6か月分 が対象になる。 AよりBのほうが給与低ければ当然基本手当は下がる。 というように色々メリット、デメリットがあります。 ・離職票の有効期限は、退職の翌日から1年間 (10月末退職なら、翌年の10月末まで・・失業給付の受けられる期間で、給付日数がこの期間からはみでた場合その期間の分は支給されない) ・短期の仕事に雇用保険を掛けて退職した場合 その期間で、雇用保険受給の要件を満たさない場合は、 今回の離職票と、短期の離職票の2通を提出して、要件を満たす事になります(雇用保険の加入期間を通算して要件をクリアする) この場合、離職票の有効期限は短期の仕事の退職日の翌日から1年間になります 離職理由は、直近の退職(短期の仕事の方)の方が採用されます >前の会社の離職票の期間をプラスして6ヶ月という計算はないのでしょうか? ・6ヶ月であるには、短期の仕事が、契約、派遣で契約期間満了で更新が会社からされない場合は該当 (更新のない契約:期間限定、自分から更新しない場合は、通常通り1年以上が必要になります) 下記に該当する場合は6ヶ月以上でOK、該当しない場合は1年以上必要になります 失業保険の受給は、離職後1年間有効です。 つまり、離職後、1年以内に就職して雇用保険に加入した場合、その加入期間は継続されます。 (累計されます) 1年間、次の雇用保険に加入せず、失業給付の申請も行わなかった場合、その資格は消滅します。 質問者さまの場合、次に3カ月契約の仕事に就くのでしたら、そこで雇用保険に加入できる場合は、前職の加入期間プラス3カ月という計算になります。 この場合、期間満了での退職でしたら、会社都合となります。 次の会社で雇用保険に加入できない場合、前職の離職票が有効になります。 けれどこの場合は自己退職ということなので、離職理由は自己都合 となりますね。 (ワークシェアリングの条件にもよりますが) Q どなたか、ご教示いただければと思います。 ここから、3ヶ月さらに自己都合になって、待たされるのかどうか。。。 不安になり、ご質問させていただきました。 どなたか、ご回答宜しくお願いします。 ちなみに、ハローワークによって回答が違うという噂も聞きましたが、そのへんもご存知の方、宜しくお願いします。 (渋谷ハローワークに行く予定です) どなたか、ご教示いただければと思います。 A ベストアンサー 1、被保険者資格喪失後から次に被保険者になるまでの期間に1年以上空が無い。 (被保険者期間に1年以上の空が無い) 2、離職から再就職の間に手当を受給していない。 3、同じ被保険者番号である。 4、週30時間以上の労働で給与算定基礎となる日が月14日以上が通算して6ヶ月、又は週20時間以上30時間未満の労働で給与算定基礎となる日が月11日以上が通算して12ヶ月、のいずれかの条件を満たすもの。 以上の条件に当てはまるのなら合算(通算)対象になります。 >6ヶ月の被保険者期間は満たすのですが、2枚の離職票で申請する場合、退職理由は古いもの、新しいものどちらで判断されるのか心配です。 基本的に新しい方です。 >ここから、3ヶ月さらに自己都合になって、待たされるのかどうか 給付制限は「自己都合だと絶対3ヵ月待つ」という考え方は半分間違い。 事前に相談していて状況から、「やむを得ない離職」と判断されれば給付制限はかからないです。 特に派遣業務は一般の就労と比べ特異な部分もあるので職安で相談されるのが一番です。 >ハローワークによって回答が違うという噂も聞きましたが 比較的判断の難しいグレーな内容や、管轄する職安に判断を任せられた物事などについては個体差は生じるでしょうが、基本的な判断に違いはありません。 1、被保険者資格喪失後から次に被保険者になるまでの期間に1年以上空が無い。 (被保険者期間に1年以上の空が無い) 2、離職から再就職の間に手当を受給していない。 3、同じ被保険者番号である。 4、週30時間以上の労働で給与算定基礎となる日が月14日以上が通算して6ヶ月、又は週20時間以上30時間未満の労働で給与算定基礎となる日が月11日以上が通算して12ヶ月、のいずれかの条件を満たすもの。 以上の条件に当てはまるのなら合算(通算)対象になります。 >6ヶ月の被保険者期間は満たすのです... Q 派遣社員の失業保険の扱いが複雑でよく分からないので、よろしければ教えて下さい。 (終了日から約2ヵ月後) ですが、このタイミングでB社より短期(2ヶ月ほど)の仕事の紹介が来ました。 質問は下記の通りです。 1.失業保険の申請をせずにB社の短期の仕事を受け、その後に上記の離職票で申請をすることは可能なのでしょうか? 2.もし受給されたとして、給付中にB社以外の仕事が決まった場合、再就職手当を受け取ることはできるのでしょうか? 3.自己都合の場合、最初の1ヶ月はハローワーク等で仕事を見つけた場合でないと再就職手当は支給されない、と聞きましたが、会社都合の場合はそういった制限はないのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。 A ベストアンサー >1.失業保険の申請をせずにB社の短期の仕事を受け、その後に上記の離職票で申請をすることは可能なのでしょうか? ・短期の仕事で、雇用保険に加入した場合、退職後、離職票が発行されますが、2ヶ月相当なので、その離職票自体では、失業給付の対象になりません ・その場合、以前の離職票と合算して、要件をクリアしていれば、失業給付の対象となります ・今回の場合は、以前の離職票が単独で給付要件をクリアしていますから(会社都合退職:6ヶ月以上の雇用保険加入・月に11日以上の就業実績で6ヶ月以上) その離職票で失業給付の受給となります 有効期間は、前職の離職日の翌日から1年間です・・こちらに該当 >2.もし受給されたとして、給付中にB社以外の仕事が決まった場合、再就職手当を受け取ることはできるのでしょうか? ・会社都合であれば、手続後の待期期間7日間が経過後の入社なら、再就職手当の支給対象になれます >3.自己都合の場合、最初の1ヶ月はハローワーク等で仕事を見つけた場合でないと再就職手当は支給されない、と聞きましたが、会社都合の場合はそういった制限はないのでしょうか? ・上記2. の内容と同様 ・A社の離職票も、退職の翌日から1年間有効ですから、ハローワーウの手続は、1年経過後に行なった方が良いと思います(該当するのがB社前職分だけになるので) ・その辺の詳細はハローワークにお聞き下さい >1.失業保険の申請をせずにB社の短期の仕事を受け、その後に上記の離職票で申請をすることは可能なのでしょうか? ・短期の仕事で、雇用保険に加入した場合、退職後、離職票が発行されますが、2ヶ月相当なので、その離職票自体では、失業給付の対象になりません ・その場合、以前の離職票と合算して、要件をクリアしていれば、失業給付の対象となります ・今回の場合は、以前の離職票が単独で給付要件をクリアしていますから(会社都合退職:6ヶ月以上の雇用保険加入・月に11日以上の就業実績で6ヶ月... Q 雇用保険にお詳しい方にご質問です。 今現在派遣社員として働いておりますが 2月末で派遣先経営不振につき、契約終了となります。 派遣されてから、1年8ヶ月継続での満了となります。 派遣会社に確認すると、終了後1ヶ月は猶予期間として お仕事を紹介していくが、もし紹介できない場合は会社都合で 離職票を発行してもらえるとのことでした。 もしその間にいい紹介があればいいのですが 無かった場合、失業保険をもらおうと思っています。 そこで受給期間についてお聞きしたいのですが 私は今の派遣先で働く前に、正社員として4年2ヶ月勤務しており 退職後一ヶ月弱で派遣で働き始めたので、その時は失業保険は受給していません。 ネットなどを見ると、会社都合の場合5年以上と5年未満で 受給期間が90日と120日で違いますが、これは私の場合でいくと 派遣社員の期間が基準となるのでしょうか? それとも、今まで雇用保険を払っていた期間の 5年10ヶ月としてもらえるのでしょうか? どなたか分かりやすく教えていただける方 いらっしゃいましたら、教えてください。 宜しくお願い申し上げます。 雇用保険にお詳しい方にご質問です。 今現在派遣社員として働いておりますが 2月末で派遣先経営不振につき、契約終了となります。 派遣されてから、1年8ヶ月継続での満了となります。 派遣会社に確認すると、終了後1ヶ月は猶予期間として お仕事を紹介していくが、もし紹介できない場合は会社都合で 離職票を発行してもらえるとのことでした。 もしその間にいい紹介があればいいのですが 無かった場合、失業保険をもらおうと思っています。 そこで受給期間についてお聞きしたいのですが... hellowork. html a ・申請後、7日間が待期期間(この7日間は失業状態の確認期間の為失業給付の対象外)経過後の翌日から給付期間が始まります 通常、申請日から4週間後が認定日になります この認定日に、待期期間終了の翌日から認定日の前日までの期間が認定されます(3週間:21日分) 失業給付金の振込はそれから1週間以内になります 以後、28日(4週間)ごとに認定日があり、その都度振込になります (申請後、実際に失業給付が手元にはいるまで、5週間弱かかります:通常の場合) ・通算されるのは 離職後、1年以内に再就職して雇用保険に加入した場合です (離職と再就職時の雇用保険加入の間が1年以上開くと通算されません 又、離職後、失業給付の受給を受けた場合は、通算されません) ・前提として、雇用保険被保険者証の被保険者番号が同一である事 (通常、前職の雇用保険被保険者証を再就職先に提出するので問題はありませんが) >雇用保険は合算できるのでしょうか? >退職後一ヶ月弱で派遣で働き始めたので、その時は失業保険は受給していません ・通算され... Q こんにちは。 雇用保険は職場が変わっても継続して掛けられるでしょうか? 例えば前職で2年間雇用保険を掛けていて、その後転職して雇用保険を掛るとすると雇用保険を掛けている年数が「2年間+新しい職場での期間」となりますか??(わかりづらくてすみません・・・) 先日辞めた職場の経営者に雇用保険について手続きをお願いしたところ「雇入通知書」というものを渡され名前と印鑑を押して持ってくるように言われました。 辞めた後に何度も足を運ぶのが億劫で、スグに働くつもりだし(失業保険を貰うつもりはない。 審査もあるようだし??)もし期間が継続されないのであれば放っておこうかなぁ・・・と思っていますが・・・。 新しい職場で前職で雇用保険を掛けていたという書類のようなものを求められることはありますか?あるとすればどのようなものでしょうか??(どのような書類を前職場から貰っておけばいいのでしょうか??) 宜しくお願いいたします。 A ベストアンサー 雇用保険は、従前の事業所を退職後1年以内なら雇用保険加入期間が通算されます。 雇入通知書とは、事業所において雇用する場合に雇用条件を確認する上で発行し、会社と本人で保管するものですが、「先日辞めた職場の経営者に雇用保険について手続きをお願いしたところ「雇入通知書」というものを渡され名前と印鑑を押して持ってくるように言われました。 」・・・という意味がよくわかりませんね。 やめたときに雇入通知書に判を押して持っていく意味がないように思いますが、これからあなたをこの条件で雇い入れますよという書類のはずですから。 新しい会社で雇用保険の手続きをする場合に、被保険者証がない場合でも、前に勤めていた会社の名前と所在地、いつ辞めたか、年齢のわかる書類(運転免許証などのコピー)、新しい会社の雇用契約書又は雇入通知書及び最初の出勤日のわかる出勤簿又はタイムカードがあれば雇用保険加入手続きが出来ます。 Q 職場にすごく嫌いな人がいるとき、皆さんはどうしますか? 今派遣で働いている30代・女性ですが、隣の部署の女性がとても鬱陶しく感じ、 最近では大変なストレスになってきました。 そのことばかり考えてしまいます。 というのも、私は同じ部署の派遣で仲の良い2人がいるのですが、 隣の部署の派遣女性が、毎日毎日しょっちゅうその人たちの所へ話しかけに来て、 長時間おしゃべりしたり、お菓子など物をあげに来るのです。 私も少しは馴染もうと、なるべく明るく接して、会えばプライベートなことも 少し話すようにはなりましたが、それでも、前述の二人ばかりに毎日くっついて 席に長時間入り浸っていきます。 嫉妬?心が狭い?と自分でも気にしないようにしようとしても、場所移動で移ってきたばかりで 急激に私と同じ部署の女性と仲良くなり、図々しくもどんどんこちらのテリトリーに入ってくる。 (そのくせ私とは仲良くなろうという気配がないし)はたから見ると まるで、何故か別の部署の人に、私が仲間はずれにされているような構図です。 もう毎日腹が立って仕方ありません。 その人がいなければ万事とても上手く行っていたのに、本当にどこか行って欲しい・・と・・。 大人気ない愚痴のようで申し訳ありません・・ 適当にこの事態に対応するのも、限界になってきています。 職場に嫌いな人が居る場合、皆さんはどうされていますか・・ どうしたら心を平穏に保つことが出来るでしょうか・・。 お手数ですが、ご回答頂けると大変嬉しいです。 宜しくお願い致します。 職場にすごく嫌いな人がいるとき、皆さんはどうしますか? 今派遣で働いている30代・女性ですが、隣の部署の女性がとても鬱陶しく感じ、 最近では大変なストレスになってきました。 そのことばかり考えてしまいます。 というのも、私は同じ部署の派遣で仲の良い2人がいるのですが、 隣の部署の派遣女性が、毎日毎日しょっちゅうその人たちの所へ話しかけに来て、 長時間おしゃべりしたり、お菓子など物をあげに来るのです。 私も少しは馴染もうと、なるべく明るく接して、会えばプライベートなことも 少し話すよ... A ベストアンサー あー、分かります。 私にも、「本当に消えていなくなって、もう二度と視界に現れないでほしい!」 と思うくらい、大嫌いな人が職場にいます。 私の場合も、その人とは仕事のグループが違うのですが、 同じフロア、同じ空間で仕事をしているので、仕事の日は必ず顔を見ることになります。 私は彼女からは明らかに嫌われているし、私も前に書いたとおり彼女が大っ嫌いなので、 お互い必要最低限のことしかしゃべりません。 ただ私の職場のパートさんたちの間に、 韓流ドラマ好きのグループ(あくまでも趣味のグループで仕事のグループはバラバラです)があって、 よくDVDの貸し借りをしたり、情報交換などをしているのですが、 私のグループのおばちゃん数人と彼女は、その韓流ドラマ好きのグループのメンバーなので、 仕事の手が空くと、しょっちゅう私のいるグループにやって来ては、 ダラダラと韓流ドラマの話をしていきます。 彼女は仕事もけっこうできるベテランで、私とはキャリアも全然違うし、 また性格がジャイアンなのでハッキリと注意できる人がほとんどなく、まさに我がもの顔です。 で、私がどうしているかですが、やっぱり無視するのが一番です。 いちいち誰かに聞かなくても、仕事が進められるようにさっさと仕事を覚えて、 (彼女がいないときにできるだけやり方を聞いておいて) 彼女たちが韓流ドラマの話で盛り上がってる横でさっさと仕事を進めます。 そりゃ、本音を言うと絶対来ないでほしいし、というか、できれば消えてほしいと思ってますが、 まあ、仕事さえキチンとやってれば、職場的には文句はないでしょうから。 余談ですが・・・、私も最初から今のように考えられたわけじゃありません。 以前は、あなたと同じように、大嫌いな彼女の存在が気になって悩んでいた時期がありました。 たとえ気休めでも、せめて何かお守りになればと思って、 嫌な人を遠ざける効果があるというオニキスという石のアクセサリーを持つようにしました。 彼女は相変わらず、我が物顔でのさばってるし、私のグループにもやって来ますが、 以前ほど気にならなくなりました。 まあ、オニキスの効果かどうかは分かりませんが(笑)。 あと、プライベートで何か楽しみを持つのも、いい気分転換になりますよ。 上手にストレス解消しながら、仕事は仕事でキチンとこなす、 これができれば馬耳東風で、気にせずやり過ごせるようになるのではないでしょうか。 あー、分かります。 私にも、「本当に消えていなくなって、もう二度と視界に現れないでほしい!」 と思うくらい、大嫌いな人が職場にいます。 私の場合も、その人とは仕事のグループが違うのですが、 同じフロア、同じ空間で仕事をしているので、仕事の日は必ず顔を見ることになります。 私は彼女からは明らかに嫌われているし、私も前に書いたとおり彼女が大っ嫌いなので、 お互い必要最低限のことしかしゃべりません。 ただ私の職場のパートさんたちの間に、 韓流ドラマ好きのグループ(あくまでも趣味のグルー... Q 9か月働いて退職しました。 次の仕事はこれから探します。 (妻・子供4歳がおります) 初めて会社組織で働いたところだったので、手続きなど細かいところがわかりません。 (この会社以前は自営業で働いていました。 ) 1.ネットでいろいろ調べてみたのですが、1年未満だと失業保険が出るのか出ないのかよくわかりません。 会社では1年未満だと失業保険でないから、離職票は必要ないのではないかといわれました。 必要であれば催促する予定です。 2.年金は厚生年金でしたが、国民年金にかえるのか継続するのか、金額が安いほうを選ぶとありましたが、市役所で聞けばどちらが安いかわかるのでしょうか?(ちなみに配偶者 妻)がおります) 3.健康保険は保険書を会社に渡してしまいましたので、新たに保険書を交付してもらうには市役所での手続きが必要なのでしょうか?それともかってに送られてくるものなのでしょうか? 4.その他必要な手続き等ございましたら教えてください。 幼稚な質問かも知れませんが役所に行く前にざっと内容を頭に入れておきたいのでご指導よろしくお願いします。 A ベストアンサー 1. 通常は離職の日以前2年間に被保険者期間が通算して12か月以上あることが条件ですが,特定受給資格者や特定理由離職者であれば離職の日以前1年間に被保険者期間が通算して6か月以上ある場合でも可となります。 hellowork. html 2. 変えるのか継続かを選べるのは健康保険です。 年金は国民年金になります。 市役所で手続きをしてください。 市役所で手続きをしてください。 所得税は年内に再就職しなかった場合は,たぶん確定申告で戻ってきます。 年内に再就職した場合は,そこで年末調整をすることになるので退職した会社の源泉徴収票をもらっておきましょう。

次の