退職時 メール。 退職時の挨拶(スピーチ・メール)の仕方と最終出社日にすべきこと【バイト・パートの退職】│#タウンワークマガジン

退職挨拶(あいさつ)メール文例集

退職時 メール

OLさんのための退職挨拶メール文例集 《メールで退職挨拶するときのHOW TO》 退職には、悩みに悩んで決意した退職もあれば、同僚や上司と喧嘩して突然決めた退職もありえます。 あるいは、辞めたくないのに退職せざるを得ないということもあるかもしれません。 その人の心情や会社の状態、その時の状況は様々です。 退職の際は、その状況に応じた退職挨拶が必要になると思いますので、そんな時のためにメールでの退職挨拶の文例を作成してみました。 まず退職の挨拶メールを送るタイミングですが、さて、いつ送信すればいいのかと悩んでしまいます。 これはその時の状況によるかとは思いますが、原則として会社に退職の報告および承諾を得てからになります。 場合によっては、退職を止められ、あるいは認められず、ひと悶着起きるとうい場合もあるかもしれません。 ですから、会社への報告前に退職挨拶をメールで送信することは禁物です。 とは言え、退職直前という訳にもいきませんから、周囲の人の心の準備も必要だと思いますので、会社の承諾を得た直後から最終出勤日の一週間前くらいまでの間に挨拶メールを送信するのが良いでしょうか。 因みに、一般的に社内規則として退職の報告は、退職日の1ヶ月前までですので、トラブルにならないよう事前に社内規則を確認しておいてください。 また、有給休暇の消化と引継ぎ期間も充分考慮して、最終出勤日も想定してから、会社への退職報告をする日を設定してください。 そう考えると、一般的には余裕をみて退職日から2〜3ヶ月前になってしまうと思います。 次に、文面についてですが、初めてだとどう書いていいのか悩んでしまいます。 これらの文例の通りでないといけないのでしょうか。 いいえ、決まりはありませんので、あまり難しく考えることはありません。 というような流れの文章にしたら、短すぎず長すぎない、失礼のない文章になるのではないでしょうか。 先に述べたとおり、退職者の状況は異なりますし、その人の性格もありますので、以下に紹介するいくつかの文例を組み合わせて頂いて構いませんし、その中に自分の気持ちを一言でも素直に書き込んでいただければ、適切な挨拶文になると思います。 また、いくら会社や上司が気に入らなくとも、失礼のない文にした方が間違いありません。 波紋を呼ばずとも後悔しますし、そして何よりも自分が負けたことになってしまいます。 以上ですが、退職のお手伝いができればと思い、以下の文例を作成させて頂きましたので、存分にご活用ください。 因みに、私の場合は、上司・役員、同僚・部下、仲の良い友人の3グループに分け、3通の挨拶メールを送りました。 一つの文面で全員に送るのは相応しくないと思ったからです。 また、大切な人へは、手書きの手紙も相手の心に響くのではないでしょうか。 ぜひ退職挨拶に役立てていただき、無事に退職されて、新たな生活を迎えられることを心よりお祈り致しております。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例1】社内・同僚部下 社内のみんなへ お疲れ様です。 既に一部の方にはお伝えしてしまいましたが、 このたび私は家庭の都合により、退職することになりました。 今まで、本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例2】社内・同僚部下 社員の皆様へ 大変急な報告で申し訳ございませんが、この度私は一身上の都合により、退職することに致しました。 まずは書中にて、お礼方々ご挨拶申し上げます。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例3】結婚を機に退職 社員の皆様へ お疲れ様です。 今までの経験を糧に、将来は幸せな家庭を築きたいと思います。 今まで、本当にお世話になり、ありがとうございました。 皆様も、お体だけはご自愛ください。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を新たな家庭で歩んで行きたいと思います。 今まで、本当にお世話になりました。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 敬具 【退職挨拶(あいさつ)メール文例5】出産を機に退職 社内の皆様へ お疲れ様です。 これからは、元気な赤ちゃんを大切に育てていきたいと思います。 まずは退職の挨拶までですが、本当にお世話になりました。 皆様も、お体だけはご自愛いただけますよう、お願い致します。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例6】出産を機に退職 社員の皆様へ お疲れ様でございます。 平素よりご指導頂きありがとうございます。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を明るい家庭で新たな家族と共に歩んで行きたいと思う次第です。 また、子供が順調に育ちましたら、復職も検討しておりますので、その際は再びご厚情を賜ることとなりますので、宜しくお願い致します。 今まで、本当にお世話になりました。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 さて、私こと、一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、当社の業績も上向きになり、これからの大切な時期に退職することは、大変申し訳ない気持ちで、お詫びのしようがございません。 ただ、今までの貴重な経験は、今後の人生に活かして行けると信じている所存でございます。 末筆ではございますが、改めて皆様の長年のご厚情に深謝すると共に、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 難しい任務を何とかこなしてこられたのも、皆様の親切丁寧なサポートのお陰だと思っております。 また、先日は素敵な記念品を頂き、たいへん感激しております。 大切に部屋に飾らせて頂いております。 今まで面倒を見て頂き、本当にありがとうございました。 皆様もいつまでもお元気で。 それでは、失礼致します。 【退職挨拶メール文例9】記念品ももらったお礼をしつつ退職挨拶 社内の皆様へ 平素よりご面倒をお掛けし、ご迷惑をお掛けしております。 私こと、この度、一身上の都合により、退職致します。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思う次第でございます。 また、退職の際には過分な記念品を頂戴し、大変恐縮しております。 一生の記念品として、長くご厚意を胸に刻ませて頂きます。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例10】送別会開催のお礼をしつつ退職挨拶 社内の皆様へ いつもお世話になります。 先日は送別会を開催して頂き、ありがとうございました。 最後の大変楽しい思い出となりました。 送別会の挨拶ではうまくお伝えできませんでしたが、今まで何とか責務を果たすことができたのも、皆様のお陰だと思っております。 また、今までの経験を活かして、次のステップに進んで行きたいと思います。 最後に、皆様もお体だけはご自愛ください。 今まで、本当にお世話になりました。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例11】送別会開催のお礼をしつつ退職挨拶 社員の皆様へ 平素より目を掛けて頂き、ありがとうございます。 先日は盛大な送別会を開催頂き、大変恐縮致しております。 最後の楽しいひと時を過させて頂き、心より感謝を申し上げます。 またその際には、素晴しい記念品も頂き、一生の記念品として長くご厚意を胸に刻ませて頂きました。 送別会でのお別れの挨拶と重複致しますが、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、今までの充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思う次第でございます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、お別れの挨拶とさせて頂きます。 この度、私は一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、各社様には私の不手際もあり、大変なご迷惑および無理を申し付けさせて頂いたことを大変申し訳なく思っている次第でございます。 その際は、多大なるご協力を頂き、無事目標を達成することができたことを、心より大変感謝致しております。 末筆ではございますが、改めて皆様の長年のご厚情に深謝すると共に、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 いつも困ったときやトラブルが生じたときも、迅速な対応と的確なアドバイスを頂いたことが、私の宝となっております。 来週末に送別会を開催して頂くことになっておりますが、その際はあまり気を使わないで頂ければ助かります。 逆に、今後も個人的に一緒に飲みに行かせて頂ければ幸いです。 まずは退職の挨拶までですが、今まで本当にありがとうございました。 この度は一身上の都合により、退職することとなりました。 これも皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、今までの充実した会社生活を送ることができたと大変感謝しております。 特に、プロジェクトにおいては、想定よりも良い結果となり、当社の業績向上への貢献および学会での論文発表をさせて頂いたことは、自分自身の大きな財産となりました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思っております。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、お別れの挨拶とさせて頂きます。 大変お世話になり、本当にありがとうございました。 この度、私は一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、皆様にはお忙しい中、至らぬ私のためにご指導を頂き、大過なく勤めさせて頂いたことを大変感謝しております。 ただ、現在進めているプロジェクトに今後参加できないと思うと、非常に辛い思いでおります。 是非、今後も実績を積み重ね、成功を収めて頂くことを影ながら応援しております。 今までの貴重な経験を、今後の人生に活かして行きたいと誓う次第でございます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、最後の挨拶に代えさせて頂きます。 敬具 平成・年・月・日 店主の青木です。 皆様の感謝の気持ちを誰かに伝えるお手伝いができたらなと思い当サイトを運営しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 サイトを統廃合しております。 ありがとう館の商品は をしております。 ご迷惑をお掛け致しますがどうぞよろしくお願いいたします。 (消費税・送料・代引手数料は含みません。 一部送料無料対象商品も対象外になります。 クロネコヤマト便にて配送致します。 交通事情によりご希望の時間帯に到着しない場合もございます。 お支払いは、銀行振込・郵便振替・代金引換便・クレジットカードがご利用いただけます。 有限会社 みなとや 〒135-0048東京都江東区門前仲町2-4-9 TEL:0120-80-3708 通話料無料) FAX:03-3641-1752 E-Mail:.

次の

退職時の有給休暇消化の注意点・対処法

退職時 メール

OLさんのための退職挨拶メール文例集 《メールで退職挨拶するときのHOW TO》 退職には、悩みに悩んで決意した退職もあれば、同僚や上司と喧嘩して突然決めた退職もありえます。 あるいは、辞めたくないのに退職せざるを得ないということもあるかもしれません。 その人の心情や会社の状態、その時の状況は様々です。 退職の際は、その状況に応じた退職挨拶が必要になると思いますので、そんな時のためにメールでの退職挨拶の文例を作成してみました。 まず退職の挨拶メールを送るタイミングですが、さて、いつ送信すればいいのかと悩んでしまいます。 これはその時の状況によるかとは思いますが、原則として会社に退職の報告および承諾を得てからになります。 場合によっては、退職を止められ、あるいは認められず、ひと悶着起きるとうい場合もあるかもしれません。 ですから、会社への報告前に退職挨拶をメールで送信することは禁物です。 とは言え、退職直前という訳にもいきませんから、周囲の人の心の準備も必要だと思いますので、会社の承諾を得た直後から最終出勤日の一週間前くらいまでの間に挨拶メールを送信するのが良いでしょうか。 因みに、一般的に社内規則として退職の報告は、退職日の1ヶ月前までですので、トラブルにならないよう事前に社内規則を確認しておいてください。 また、有給休暇の消化と引継ぎ期間も充分考慮して、最終出勤日も想定してから、会社への退職報告をする日を設定してください。 そう考えると、一般的には余裕をみて退職日から2〜3ヶ月前になってしまうと思います。 次に、文面についてですが、初めてだとどう書いていいのか悩んでしまいます。 これらの文例の通りでないといけないのでしょうか。 いいえ、決まりはありませんので、あまり難しく考えることはありません。 というような流れの文章にしたら、短すぎず長すぎない、失礼のない文章になるのではないでしょうか。 先に述べたとおり、退職者の状況は異なりますし、その人の性格もありますので、以下に紹介するいくつかの文例を組み合わせて頂いて構いませんし、その中に自分の気持ちを一言でも素直に書き込んでいただければ、適切な挨拶文になると思います。 また、いくら会社や上司が気に入らなくとも、失礼のない文にした方が間違いありません。 波紋を呼ばずとも後悔しますし、そして何よりも自分が負けたことになってしまいます。 以上ですが、退職のお手伝いができればと思い、以下の文例を作成させて頂きましたので、存分にご活用ください。 因みに、私の場合は、上司・役員、同僚・部下、仲の良い友人の3グループに分け、3通の挨拶メールを送りました。 一つの文面で全員に送るのは相応しくないと思ったからです。 また、大切な人へは、手書きの手紙も相手の心に響くのではないでしょうか。 ぜひ退職挨拶に役立てていただき、無事に退職されて、新たな生活を迎えられることを心よりお祈り致しております。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例1】社内・同僚部下 社内のみんなへ お疲れ様です。 既に一部の方にはお伝えしてしまいましたが、 このたび私は家庭の都合により、退職することになりました。 今まで、本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例2】社内・同僚部下 社員の皆様へ 大変急な報告で申し訳ございませんが、この度私は一身上の都合により、退職することに致しました。 まずは書中にて、お礼方々ご挨拶申し上げます。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例3】結婚を機に退職 社員の皆様へ お疲れ様です。 今までの経験を糧に、将来は幸せな家庭を築きたいと思います。 今まで、本当にお世話になり、ありがとうございました。 皆様も、お体だけはご自愛ください。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を新たな家庭で歩んで行きたいと思います。 今まで、本当にお世話になりました。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 敬具 【退職挨拶(あいさつ)メール文例5】出産を機に退職 社内の皆様へ お疲れ様です。 これからは、元気な赤ちゃんを大切に育てていきたいと思います。 まずは退職の挨拶までですが、本当にお世話になりました。 皆様も、お体だけはご自愛いただけますよう、お願い致します。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例6】出産を機に退職 社員の皆様へ お疲れ様でございます。 平素よりご指導頂きありがとうございます。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を明るい家庭で新たな家族と共に歩んで行きたいと思う次第です。 また、子供が順調に育ちましたら、復職も検討しておりますので、その際は再びご厚情を賜ることとなりますので、宜しくお願い致します。 今まで、本当にお世話になりました。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 さて、私こと、一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、当社の業績も上向きになり、これからの大切な時期に退職することは、大変申し訳ない気持ちで、お詫びのしようがございません。 ただ、今までの貴重な経験は、今後の人生に活かして行けると信じている所存でございます。 末筆ではございますが、改めて皆様の長年のご厚情に深謝すると共に、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 難しい任務を何とかこなしてこられたのも、皆様の親切丁寧なサポートのお陰だと思っております。 また、先日は素敵な記念品を頂き、たいへん感激しております。 大切に部屋に飾らせて頂いております。 今まで面倒を見て頂き、本当にありがとうございました。 皆様もいつまでもお元気で。 それでは、失礼致します。 【退職挨拶メール文例9】記念品ももらったお礼をしつつ退職挨拶 社内の皆様へ 平素よりご面倒をお掛けし、ご迷惑をお掛けしております。 私こと、この度、一身上の都合により、退職致します。 在職中は、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思う次第でございます。 また、退職の際には過分な記念品を頂戴し、大変恐縮しております。 一生の記念品として、長くご厚意を胸に刻ませて頂きます。 心より感謝を申し上げます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例10】送別会開催のお礼をしつつ退職挨拶 社内の皆様へ いつもお世話になります。 先日は送別会を開催して頂き、ありがとうございました。 最後の大変楽しい思い出となりました。 送別会の挨拶ではうまくお伝えできませんでしたが、今まで何とか責務を果たすことができたのも、皆様のお陰だと思っております。 また、今までの経験を活かして、次のステップに進んで行きたいと思います。 最後に、皆様もお体だけはご自愛ください。 今まで、本当にお世話になりました。 【退職挨拶(あいさつ)メール文例11】送別会開催のお礼をしつつ退職挨拶 社員の皆様へ 平素より目を掛けて頂き、ありがとうございます。 先日は盛大な送別会を開催頂き、大変恐縮致しております。 最後の楽しいひと時を過させて頂き、心より感謝を申し上げます。 またその際には、素晴しい記念品も頂き、一生の記念品として長くご厚意を胸に刻ませて頂きました。 送別会でのお別れの挨拶と重複致しますが、皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、今までの充実した会社生活を送ることができました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思う次第でございます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、お別れの挨拶とさせて頂きます。 この度、私は一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、各社様には私の不手際もあり、大変なご迷惑および無理を申し付けさせて頂いたことを大変申し訳なく思っている次第でございます。 その際は、多大なるご協力を頂き、無事目標を達成することができたことを、心より大変感謝致しております。 末筆ではございますが、改めて皆様の長年のご厚情に深謝すると共に、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。 いつも困ったときやトラブルが生じたときも、迅速な対応と的確なアドバイスを頂いたことが、私の宝となっております。 来週末に送別会を開催して頂くことになっておりますが、その際はあまり気を使わないで頂ければ助かります。 逆に、今後も個人的に一緒に飲みに行かせて頂ければ幸いです。 まずは退職の挨拶までですが、今まで本当にありがとうございました。 この度は一身上の都合により、退職することとなりました。 これも皆様方の温かいお力添えがあったからこそ、今までの充実した会社生活を送ることができたと大変感謝しております。 特に、プロジェクトにおいては、想定よりも良い結果となり、当社の業績向上への貢献および学会での論文発表をさせて頂いたことは、自分自身の大きな財産となりました。 今までに得た貴重な経験を活かして、今後の人生を歩んでまいりたいと思っております。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、お別れの挨拶とさせて頂きます。 大変お世話になり、本当にありがとうございました。 この度、私は一身上の都合により、退職させて頂くことに致しました。 また、皆様にはお忙しい中、至らぬ私のためにご指導を頂き、大過なく勤めさせて頂いたことを大変感謝しております。 ただ、現在進めているプロジェクトに今後参加できないと思うと、非常に辛い思いでおります。 是非、今後も実績を積み重ね、成功を収めて頂くことを影ながら応援しております。 今までの貴重な経験を、今後の人生に活かして行きたいと誓う次第でございます。 末筆ではございますが、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げて、最後の挨拶に代えさせて頂きます。 敬具 平成・年・月・日 店主の青木です。 皆様の感謝の気持ちを誰かに伝えるお手伝いができたらなと思い当サイトを運営しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 サイトを統廃合しております。 ありがとう館の商品は をしております。 ご迷惑をお掛け致しますがどうぞよろしくお願いいたします。 (消費税・送料・代引手数料は含みません。 一部送料無料対象商品も対象外になります。 クロネコヤマト便にて配送致します。 交通事情によりご希望の時間帯に到着しない場合もございます。 お支払いは、銀行振込・郵便振替・代金引換便・クレジットカードがご利用いただけます。 有限会社 みなとや 〒135-0048東京都江東区門前仲町2-4-9 TEL:0120-80-3708 通話料無料) FAX:03-3641-1752 E-Mail:.

次の

退職挨拶(あいさつ)メール文例集

退職時 メール

そもそも「入社時に上司からフリーメール(ヤフーメール)を取得するよう言われ」という指示そのものが間違っていますので、退社する際にはアカウントを削除するのが正しいと思います。 アカウントを削除をしたからといって、OutlookでPOPで受信しているのでしたら、その履歴は消えませんから大丈夫です。 履歴に関しては会社の業務命令で送受信していたのでしたら、その履歴の扱いに関しては、退社にあたり上司の指示に従うのが正しいと思います。 勝手に履歴削除してはいけないのが会社のルールであれば、退社時もそれに従った方がいいでしょう。 ただし、あなたが個人名義で取得したフリーメールアカウントは、あなた個人に帰属していますので、会社に帰属しいるわけではありません。 法人名義で取得したというのなら別ですが、法人名義ではフリーメールアカウントは発行されないはずです。 たとえ会社からの業務命令で、業務で使用していたとしても、「あなたが会社に個人的なアカウントを無償提供する契約をしていた」だけにすぎませんから、退社時にはその契約関係は終了します。 その後にそのアカウントをどのように使うのかはあなた個人の自由ですし、むしろ取引先に知られているメールアカウントであれば、今後のトラブル回避のためにもアカウント削除して、相手にも使えないメールアカウントであることを明確に判らせた方がいいでしょう。 退社時にあなたが個人的に取得したメールアカウントを削除したとしても、法的に間違ったことはしていませんので、会社から訴えられるようなことがあったとしても訴訟になれば確実に勝てます。 そうだとしても、ひとこと断っておいたほうがいいですけれどね。 退社にあたり上司からアカウント削除をするなとか、アカウントのバスワードを教えるよう指示されたとしても拒否しましょう。 そのアカウントはあなたの個人的なアカウントなのですから、あなたが退社後も有効になっていたりしたら、そこから別の社員などがメールを発信したことで会社や取引先に何らかの被害が発生した場合、あなたが真っ先に疑われ、場合によっては刑事的にも民事的にも責任を問われる可能性すら考えられます。 なによりも、そのような使い方はYahooの規約違反ですので、Yahooからも管理責任を問われるような事になる場合も考えられます。 アカウントを会社に譲渡することも規約上許されていません。 そのような事を説明するとともに、受送信履歴を消すわけではないことを、メールの理屈がよくわかっていない上司に、よく説明して理解してもらった方が良いかと思います。 それにしても、いまどき自社ドメインや自社メールサーバーを持たずに、仕事用にフリーメールアカウントを使うよう指示する会社って、どれだけ怪しい会社なんだろうって思いますが、本当にまっとうな商売をしている会社で、そんなことをしている会社が、あるのですか?わたしなら、絶対にそんな会社とは取引しませんが。 ヤフー利用規約第1章 7. 当社のサービスのご利用に際しては以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止いたします。 (9)手段のいかんを問わず他人からIDやパスワードを入手したり、他人にIDやパスワードを開示したり提供したりする行為 17. お客様は、本利用規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

次の