ゼロ ファクター 詐欺。 【ゼロファクターは解約できる】解約方法や直通の電話番号もご紹介!

【怪しい】ゼロファクターの解約条件が悪質すぎる件【詐欺?】|ひげ研究所

ゼロ ファクター 詐欺

消費者がホームページやSNS等で「健康に良い」「ダイエット効果あり」「バストアップ効果あり」や「有名女優も使用」とうたう広告を見て、商品を通常価格より安い価格で購入したところ、実際は定期購入契約だったというトラブルが急増しています。 定期購入をめぐるトラブルでは、消費者が自主的に停止手続きをしないと自動で定期購入へ切り替わってしまうという相談の他、消費者の認識が「お試し」「1回だけ」でありながら実際には定期購入契約になっているという相談が多く寄せられています。 また、解約を申し出ようとしたところ、「事業者へ電話がつながらない」「初回価格だけ支払えばよいと思っていたのに事業者から通常価格を請求された」という相談もみられます。 そこで、最近の定期購入トラブルについて、相談事例やアドバイスをまとめ、消費者に注意喚起を行います。 図1 相談事例からみる定期購入トラブル例 相談件数の推移 通信販売で「お試し価格」「初回無料」などをうたった健康食品、化粧品、飲料の定期購入に関する相談は、PIO-NETに2011年度以降11,812件寄せられています。 年々増加傾向にあり、2015年度の相談件数(5,620件)は、2011年度(520件)の10倍以上に増えています。 図2 年度別相談件数 2011年度の相談件数は520件、2012年度は830件、2013年度は1,471件、2014年度は1,785件、2015年度は5,620件、2016年4月・5月は1,586件です。 相談事例 【事例1】 サプリメントを初回お試し価格として購入。 体に合わず解約を申し出たが、定期購入だとして拒否された。 【事例2】 通信販売でお試し価格500円の健康食品を注文した。 一度限りだと思ったが2回目が届いた。 解約したいが電話がつながらない。 【事例3】 通信販売で青汁を注文したら定期コースだった。 毎月商品が届くが中止し返品したい。 【事例4】 SNSで知った化粧品の無料お試しを注文したら定期購入になった。 解約したい。 相談事例からみる問題点• 定期購入である旨の表示が分かりにくい• 解約はできない旨の表示が分かりにくい• 解約を申し出たところ、通常価格を請求される• 事業者への解約の申し出が困難 消費者へのアドバイス• 契約内容や解約条件を確認しましょう• トラブルになった場合には消費生活センター(局番なしの188(いやや))に相談しましょう 情報提供先• 消費者庁 消費者政策課(法人番号5000012010024)• 消費者庁 取引対策課(法人番号5000012010024)• 消費者庁 表示対策課(法人番号5000012010024)• 内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)• 公益社団法人 日本通信販売協会(法人番号9010005018680)• 公益社団法人 日本広告審査機構(法人番号3010005016566)• 一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(法人番号2010005014868) 本件連絡先 相談情報部 ご相談は、お住まいの自治体のにお問い合わせください。

次の

【ゼロファクターZリムーバーは詐欺?】評判が悪い3つの理由が…!!

ゼロ ファクター 詐欺

・入金したのに商品が送られてこない。 ・実際に購入した商品と全然違うものが送られてきた。 しかしこの点は安心です。 「ゼロファクターが家に送られてこない、違う商品が届いて騙された」という方は、各種SNSやブログを見る限り今までに1人もいません。 どうやら詐欺や被害者と言われる由縁はもっと別なところにありそうです。 電話が繋がりにくい 中には 定期購入を解約したいけど、なかなか 電話が繋がらないという意見もありました。 ゼロファクターシリーズは20年近い歴史を持つ、ヒゲやすね毛対策のパイオニア的存在でかなり有名です。 (週間少年ジャンプにも広告が出ており知名度は抜群です) 通販のみならず電話注文も受け付けているため、電話が繋がりにくいという事情は確かにあります。 氏名や住所を伝えたり、ちょっとした疑問を尋ねてみたりと、1人の電話で軽く5分から10分は要するでしょう。 そういった電話が殺到するわけですから、繋がりにくいのですね。 この点に関してはスタッフの増員で対応しているそうです。 「この電話番号は現在使われておりません」というアナウンスでもない限り、詐欺とは言えません。 やはり別なところに原因がありそうです。 定期購入では6か月の使用が前提となっています。 効果がないという方の多くは、 使用期間が短いことや 使う時間帯や回数もまばらという共通点があります。 別にこれもよくある話で詐欺と呼ぶには筋が違いますよね。 詐欺や被害者と言われる由縁は定期購入にあった 実は詐欺だと言われる由縁は、定期購入にありました。 が、これは 定期購入の初回価格なのです。 ・定期購入は毎月自動で自宅に送られてくるコース。 ・最初の1本目は980円ですが、2本目以降は6000円。 ・解約ができるのは6本目を受け取ってから。 つまり980円の買い切りタイプではないのですね。 6本をまとめ買いして毎月自宅に1本ずつ送ってもらうのが定期購入です。 本人は980円で購入して終わりだと思っていたのに、なぜか毎月送られてくる。 止めたいけど6か月は止められない。 詐欺にあったという被害者の正体はこれです。 でもこれ、 しっかりと公式サイトにも明記されていますし、商品自体にも確かな成分が配合されています。 衝動買いをせずにじっくり検討すれば、納得のいく買い物になるのは間違いないでしょう。 以前の公式サイトではこの点について、かなり見づらい小さい文字で書かれていたため見落とす人が続出したのでしょう。 現状公式サイトもリニューアルされ、詐欺や被害者といった検索はこれからは減っていくかと思います。 長期目線でじっくりと使用していくのが通例。 当然、定期購入が有利になります。 その際、 980円でお試しという考えは失敗します。 30980円(税別)で「濃いヒゲ」という悩みを解決する 半年間のコースだと思っておけば間違いないです。 ゼロファクターZリムーバーは、胸毛やすね毛など体毛が気になる部分に塗って除毛するもの。 1回の使用でキレイに除毛できるので効果はすぐに実感できるのが特徴。 公式サイトに怒られてしまいそうですが、「定期購入で購入しても6本も必要ない」というのが個人的見解です。 新たに毛が生えてくるまでの期間に個人差があるので一概には言えませんが・・・ 単品購入で1本お試し購入してみて、 自分の毛が生えてくる頻度を知ってから定期購入に切り替えても遅くはないかと思います。

次の

【怪しい】ゼロファクターの解約条件が悪質すぎる件【詐欺?】|ひげ研究所

ゼロ ファクター 詐欺

そこで今回の記事では、ゼロファクターZローションはホントに詐欺なのか。 また、被害報告されている被害者の実態はどのようなものがあるのか徹底調査し、 ゼロファクターZローションの真相究明していきます!! 超スーパー敏感肌など、人によっては多少の肌荒れは起きるケースもありますが、 万人にあうコスメを作るのは至難の技ですよね。 むしろ不可能と言っても過言ではありません!! まず初めにゼロファクターZローションに限らず、高い効果が期待できると言われている商品であっても、 少なからずリスクがあることを把握しておく必要があります。 理由1:ゼロファクターZローションの購入方法 冒頭でも多少ご紹介しましたが、ゼロファクターZローションを最安値で購入できる公式サイトには、 しっかり確認しないと騙されたと感じてしまうひとつのカラクリなるものが存在します。 ではこれから、ゼロファクターZローションが詐欺だと言われるこのカラクリをしっかり解説しますので、 自分の目で詐欺がどうかしっかりチェックして下さいね!! ゼロファクターZローションを購入する超得お試し継続コース ゼロファクターZローションを、公式サイトからゲットする方法には、定期購入があります。 毎月自動で届くだけでなく、2回目以降も28%の割引がある超オトクな購入方法になります。 ただ、6回 6ヶ月 の継続が条件となりますので、この辺りは事前に踏まえたうえで購入するようにしましょう。 ・ 2回目以降は、約28%オフの¥6,000 税別 となります。 ・ 7回目以降は所定の手続きでお届けサイクルの変更・解約が可能です。 ・ 超得お試し継続コースは、6か月のご継続が条件となります。 ・ 6回目のお受け取りで、合計金額¥30,980 税別 となります。 しかし、公式サイトでもしっかり注意喚起している会社が、ホントに詐欺なんてしようとしていますかね。 定期コースで購入された場合には、あなたの肌に合わなかったとしても、 解約できるようになるまで、最低でも諭吉さんが3人かかることをしっかり把握しておく必要があります 電話が繋がりにくい 中には定期購入を解約したいけど、なかなか電話が繋がらないという意見もありました。 ゼロファクターシリーズは20年近い歴史を持つ、 髭 ヒゲ やすね毛対策のパイオニア的存在でかなり有名です。 (週間少年ジャンプにも広告が出ており知名度は抜群です) 通販のみならず電話注文も受け付けているため、電話が繋がりにくいという事情は確かにあります。 氏名や住所を伝えたり、ちょっとした疑問を尋ねてみたりと、1人の電話で軽く5分から10分は要するでしょう。 そういった電話が殺到するわけですから、繋がりにくいのですね。 そうすることで、効果が実感できなかったとしても、 ゼロファクターZローションの被害者になってしまうリスクが減らせると思います!! 理由3:ゼロファクターZローションは効果がない。 濃い髭 ヒゲ をどうにかしたいと思って、藁にもすがる思いで、ゼロファクターZローションを購入すると思います!! 事実私がそうでしたからね… 全然効かないという口コミも当然ありますが…、 ゼロファクタZローションは1回塗るだけで即効果が現れるものではありません!! 定期購入では6か月の使用が前提となっています。 (ゼロファクターZローション・ゼロファクターZリムーバー) 「割引価格で提供する代わりに継続して使ってもらって効果を実感してもらう」というメーカー側の狙いがありますので、 定期購入で設定されている期間は使わないと効果が実感しにくいでしょう。 効果がないという人の多くは、使用期間が短いことや使う時間帯や回数もまばらという共通点があります。 特にゼロファクターZローションは除毛するわけではないので、 すぐに分かる効果がないという意見が多かったのですがこういった誤った使い方をしていることが原因と考えられます。 別にこれもよくある話で詐欺と呼ぶには筋が違いますよね。 気になる評判を、口コミ結果から一緒に見ていきましょう。 ゼロファクターZローション高評価の口コミ 私は高校時代から髭 ヒゲ が濃くなってきて遠くから見て青く見えるのがコンプレックスでした。 最初のうちはそこまで効果があるのか分からなかったんですが、 少しすると髭 ヒゲ が薄くなってる?なんか違う?って分かりました。 そして、久しぶりの友達に「あれ、脱毛した?」と言われて自分でも髭 ヒゲ が薄くなったんだと実感できました。 長年のコンプレックスだったので本当に使って良かったです。 何を根拠に、被害者がゼロファクターZローションを批判しているのか。 この辺りを考えられる3つの理由でご紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 ゼロファクターZローションは、口コミ結果やこれまで積み重ねてきた実績からも分かるように、 濃い青髭 ヒゲ の抑毛に高い効果が期待できる商品であること疑いの余地はありません。 もっと言えば、ゼロファクターZローション以外でも、 あなたの濃い髭 ヒゲ に対して、もっと高い効果が期待できる商品があるのかも知れません。 自分の髭 ヒゲ とじっくり向き合って、本当に最適な方法で髭 ヒゲ 対策することをオススメします。

次の