ファイヤー エムブレム 攻略。 ファイアーエムブレム エコーズ 攻略データベース【FE Echoes】

ファイアーエムブレム無双攻略まとめWiki

ファイヤー エムブレム 攻略

ファイアーエムブレムでは、各章ごとにマップが異なり、各マップごとにクリアする目標が異なっている プレイヤーは主人公のマルス他、マップによって出ることが可能な14名から11名のキャラクターを操作し、 移動と戦闘を行い最終的に城や玉座をせいあつして章をクリアするゲームだ。 マップでキャラクターを移動させて民家に立ち寄ると、色々な情報を人々から入手できるので参考に出来たり(中には?となる話しもある)マルスが村へ立ち寄り仲間を加えたり、アイテムを入手したり、武器屋や道具屋などの店で装備を整え、闘技場を利用してキャラのレベルUPを行ったりすることが出来るようになっている。 他のRPGと違う部分として、 自分が使用する自軍ユニットを死なせてしまうと(HP0にすると)ロストとなり、復活は特殊な杖でゲーム後半におこなう以外方法はない。 ゲーム中ユニットが戦闘で倒れてしまうと、もうそのユニットを使うことが出来ないということだ。 つまりドラクエのように、教会でお祈りすれば、復活するゲームではないので、攻略で一番大事な部分として、ユニットを死亡させないように配置・戦闘をおこなう必要が出てくる。 そんな時には、ユニットの死ぬ間際のセリフを見ることとなるので、まるでチェスや将棋のような緻密な戦略が要求されるゲーム場面が設けられているゲームになっているのです。 このサイトはファイアーエムブレム 紋章の謎攻略を解説しているサイトになります。 全ての章のマップを掲載し、主にマップを見ただけで攻略出来る情報がひと目で分かるように ユニットの初期配置場所も番号で記載しています。 ゲームの序盤では、さほど難しくない初期配置ですが、ゲームを進めていくうちにマップの初期配置が結果を左右してしまうような章があるのも事実です。 攻略マップをよく見て判断し、最適な配置を組み立てられる手引きとして活用して頂ければと思います。 具体的な攻略方法を記載していますが、これは選択するユニットの違いで作戦も少し変化してきます。 あくまでも「ひとつの例」として楽しんでもらえればと思います。 この攻略サイトを作った理由は? 実は過去スーパーファミコン全盛期に何度もプレイし、こんなゲームがあったことすら忘れていました。 時代が代わり自分自身も家庭を持つようになって、小学生になる子供達が仕舞いこんでいたスーパーファミコンを出してゲームをプレイしたのがきっかけです。 上手く攻略できない……本屋さんに攻略本なんて売ってない、そんな家族からの声でこの攻略サイトを作ったわけです。 初めはファイルとしてパソコンに保存し、プリントアウトして攻略本の代わりにしていたのですが、ひよっとして公開してしまえば、家族以外の方でも役に立つかもしれない?と考えて作成しました。 よってサイトが完成したあとは、更新するつもりは一切ありませんし、意見なども受け付けない方針です ご了承頂ければと思います。 はじめに• アイテム• ユニットデータ• 暗黒戦争編• 英雄戦争編• Sponsors 必要な知識• ファイアーエムブレム本編• マニアックな部屋へようこそ• 偏見にだらけのキャラ総括•

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイヤー エムブレム 攻略

ファイアーエムブレム Echoesとは ファイアーエムブレム外伝 1992年発売のファミコン用ソフト のリメイク作品。 ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣の後のストーリーだが、直接的な繋がりはなし。 カチュア、パオラ、エストなどの一部のキャラクターのみ両作品に登場する。 ファイアーエムブレム Echoesのシステム 基本的には元となった外伝と同様のシステムで、シリーズの他の作品とは若干異なるシステムになっている。 マップをある程度自由に移動でき、ストーリーを進めずにレベルアップが可能。 武器の使用回数制限なし、魔法はHPを消費して使用などの特徴がある。 利用上の注意事項• wikiページの表示について PC用ではGoogleChrome・IE11、スマホ用ではiPhoneでの表示を確認しています。 それ以外のブラウザや機種では表示が崩れる場合があるかもしれません。 スマホ用ページで表示が崩れてしまった場合はPC用ページを利用してください。 このwikiの攻略情報について ネタバレ等の情報が含まれるものがあります。 また、誤った情報が記載されている可能性があるので閲覧は自己責任でお願いします。 転載について 著作権やライセンス情報の確認が難しいため、他サイトからの無断転載、コピー等の行為は禁止です。 市販の雑誌、書籍からの転載、コピー等も禁止です。 このwikiから転載する場合は、リンク等でこのwikiからの転載であることを明記して頂けると助かります。 悪質・不適切な編集・コメント・削除に対して 当サイトへのアクセス規制やプロバイダ等へ内容・投稿日時・IPアドレスの情報を連絡することがあります。 編集をする時はを読んでから編集してください。 発売日から日数が経過し攻略がある程度完了した後は、荒らし対策のために編集制限をかけることがあります。 その場合にページの修正をしたい場合はにコメントをするか管理人に連絡をお願いします。 会社や製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各ゲーム製作・運営会社に属します。 それ以外の当サイトで作成された内容やデータ等の著作権は当サイトに帰属します。 神攻略wiki.

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイヤー エムブレム 攻略

黒鷲学級のスカウト条件 支援度Cでのスカウト成功時のステータスを掲載しています。 特定の条件を超えれば自動で仲間になる、もしくはスカウトが可能となる。 スカウトのコツ・テクニック 支援レベルを上げると要求水準が下がる スカウトしたいキャラの支援レベルを上げておくとスカウト時に必要な技能レベルの水準が下がる。 レベルの低い技能でもスカウトしやすくなるため、スカウトしたいキャラの支援値を積極的に上げていこう。 ステータス・技能レベルを上げる 主人公のステータスと技能レベルがトリガー スカウトを成功させるには、キャラごとに要求される 主人公のステータスと技能レベルを一定まで上げる必要がある。 条件に達していないとスカウトできないので注意しよう。 失敗しても日にちが変われば再びスカウトが可能になる。 技能レベル上げは教員研修がおすすめ キャラ 指導可能な技能 剣術、格闘術、信仰、理学 槍術、弓術 斧術、格闘術、重装 弓術、理学、馬術 剣術、格闘術 槍術、斧術、重装、馬術 槍術、指揮、馬術 剣術、信仰、飛行 剣術、槍術、斧術、指揮、飛行 技能レベル上げは、週末にできる散策内で教員研修を行うと効率よく上げられる。 教員研修では、戦闘であまり使わない技能を優先して上げるのがおすすめだ。 スカウトのやり方 散策中にキャラに話しかけよう 週末に行われる散策の際に、学校内にいる一部の生徒に話掛けることでスカウトの選択肢が発生する。 スカウトには時間消費が無いので、気軽に行おう。 スカウトコマンドには出現条件がある キャラによって、スカウトコマンドが解放される時期が存在する。 現時点でスカウトのできないキャラでも、 ストーリーを進めていくとコマンドが解放される可能性があるので、随時確認してみよう。 第二部ではスカウト方法が一部変更 第二部のスカウト動画 【ネタバレ注意】 第二部では特定のルートで 散策でのスカウトができなくなる。 しかし、課題出撃で特定の敵を撃破すると仲間にする選択肢が表示され、マップクリア後から仲間にできる。 2章の各学級のスカウトシステムについては現在調査中です。 1章とはスカウト方法や条件が異なる可能性があります。 判明次第、随時記載していきます。 スカウト数の上限は? スカウト上限はなし スカウトできる仲間の数に制限はない。 スカウトすると副官設定などで戦略に幅が出せるので、基本的にはスカウトしたほうが良い。 ストーリー重視の人は注意! 出撃中に、敵との掛け合いが発生することがある。 しかし、スカウトで仲間にしていると、掛け合いが発生しなくなり、やや味気なくなってしまう。 ストーリーを全力で楽しみたい人は、極力スカウトしないこと。 スカウトのメリット 教育や戦闘を行うことができる スカウトに成功した生徒は、主人公の学級の生徒として教育や戦闘を行うことができる。 編成の幅が広がり、普段とは違う戦法が取れるようになる。 スカウトしたキャラの外伝が発生する スカウトで仲間にすると、スカウトしたキャラの外伝が発生することがある。 外伝ではそのキャラのストーリーが楽しめるほか、クリア時に優秀な武器を入手できる事がある。 生徒以外もスカウトできる スカウトできるキャラは、 教員なども対象になっている。 話しかけて「スカウト」の選択肢があるキャラは積極的にスカウトしてみよう。 一部生徒はスカウト不可 各学級の級長や補佐など重要な人物のスカウトは不可能。 諦めて他のキャラをスカウトしよう。 ファイアーエムブレム風花雪月のその他攻略記事 FE風花雪月の初心者向け記事.

次の