中田 カウス 襲撃 事件。 なぜ吉本は中田カウスをクビにせず前田五郎をクビにしたのでしょうか? ...

中田カウス、襲撃事件を振り返る・・さすが!

中田 カウス 襲撃 事件

吉本新喜劇の人気芸人である 吉田裕さんが、結婚したとの情報が舞い込んできました。 出会いは2005年のオーディション、吉田は「ちゃんと叱ってくれるところに惚れました」とノロ… — ライブドアニュース livedoornews 何でもお相手は同じ新喜劇員の 前田真希さん。 お笑い芸人ですがキレイなかたですよね。 そんなお嫁さんになる、前田真希さんですがお父さんが前田五郎さんといって、アホの坂田でおなじみの 坂田利夫さんの元相方のようです。 し父親の前田五郎さん、 過去に吉本で事件を起こしていることが調べているうちにわかりました。 そこで今回は前田真希さんや父親である前田五郎さんの現在について調査してみました。 ・本 名:前田 邦弘(まえだ くにひろ) ・生年月日:1942年4月8日(75歳 2018年1月現在) ・出身地:大阪府大阪市 ・最終学歴:大阪商業大学中退 少し過去にさかのぼりますが、前田真希さんの父親である前田五郎さんの事件は2009年のことです。 吉本興業所属の中田カウスさんの金属バット襲撃事件と脅迫状が届くという物騒な事件が起こりました。 2009年1月9日午後8時頃、大阪市中央区堺筋で、カウスを助手席に乗せた右ハンドルのベンツが信号待ちをしていたところに左後方から黒色タオルで覆面をし、 フルフェイスのヘルメットをかぶった男が近づき、助手席の窓ガラスを金属バットでたたき割り、カウスは頭部をバットで数回突かれ、頭に軽傷を負った。 さらに後日、「 舞台に立てないようにしてやる」との脅迫文が中田カウスさん自宅宛に届き、世間を騒がせました。 なんと、脅迫文の筆跡が 前田五郎さんの年賀状の文字に酷似しており、警察の事情徴収を受けることに。 その後、前田五郎さんは吉本工業より「 世間をさわがせた」という理由で無期限休止を発表。 本人は一貫して否定していたものの同年に坂田利夫さんとのコンビ、コメディ. NO1も解散、9月には吉本との契約も解除することに。 その後、前田五郎さんは吉本工業相手に不当解雇として裁判を起こしますが、和解したため結局、 金属バット襲撃犯人と脅迫文の送り主はわからないまま今にいたります。 現在は芸人としての仕事はできないので、家にいて何もしていないようです・・・ 真意は定かではないですが、年金だけでは生活できないので、生活保護をもらっているのでは?とのウワサもありました。 娘2人が吉本新喜劇で活躍していますが、基本父親のことはNGとのことです。

次の

中田カウス、襲撃事件を振り返る・・さすが!

中田 カウス 襲撃 事件

中田カウスさん脅迫事件で前田五郎さんが勝訴 吉本興業所属の漫才師、中田カウスさん(61)宅に脅迫文が郵送された事件に絡み 元漫才コンビ「コメディNo.1」の前田五郎さん(68)=本名・前田邦弘=が、 「週刊朝日」の記事で犯人と印象づけられたとして、発行元の朝日新聞出版と 執筆者のフリージャーナリストに慰謝料などを求めた訴訟の判決で大阪地裁は25日、 名誉棄損の成立を認め、550万円の支払いを命じた。 被告側は判決を不服として即日控訴。 この後、どうなると思います? この記事が大きく影響して前田さんが吉元を首になったとしたら 吉元に向けて裁判起こすのもあるんでしょうか。 でも、なんで前田さんはこんな目に? 中田カウスさんもヤクザとどうのとか評判上がってたのに、そっちは問題無く吉元でお仕事できるなんて。 上層部の人に気に入られてるとかでしょうか。 聞いた話だから根拠はないけど。 前田さんはコメディNO1をやってるころから、飲食店やブティックなど不動産も持ち、テレビ出演を辞めてからも稼ぎはあったらしい。 一方カウスさんは数店のスナックしかやっておらず、売れなくなってからはかなりお金に苦労したらしい。 ヤクザとの癒着は、営業に行った先がたまたまそういう人たちの宴会などで、気に入られて名刺を渡されたという程度のもので、仲間になったわけでもなく、友達になったわけでもないらしい。 ただ、その名刺がけっこう効力のある場合があり、事実、カウスさんはその若手に奢るなどしてたんだとか。 又カウスさんは年数が長いだけに、あっちこっちの付き合いも多かったんだとか。 実はこの発端は、カウスさんが前田さんにお金を借り、その返済でトラぶった結果じゃないかと言われている。 前田さんは生活に困ってないわけだから、お金を借りる必要などはないだろうし。 つまり、吉本としてけじめをつけさせるなら、生活が出来る前田さんを解雇し、芸でしか生活できないカウスさんを已む無く残したとも考えられる。 別では、カウスさんはまだ会社から借りているお金を返済できないから残した・・・とも考えられる。 前田さんは一度会社を起こして倒産したことがあり、ニュースで見た覚えがある。 でも、倒産したという話はこれだけだった気がする。 カウスさんはスナックやクラブ、ディスコや焼肉屋などやったが、店はほとんど潰れている。 あまりニュースにはなってないけど、地元では有名な話。 又店をオープンしたと聞けば、今度はどのくらいで潰れるんだ?という冗談もあったくらい。

次の

前田五郎

中田 カウス 襲撃 事件

中田カウスさん脅迫事件で前田五郎さんが勝訴 吉本興業所属の漫才師、中田カウスさん(61)宅に脅迫文が郵送された事件に絡み 元漫才コンビ「コメディNo.1」の前田五郎さん(68)=本名・前田邦弘=が、 「週刊朝日」の記事で犯人と印象づけられたとして、発行元の朝日新聞出版と 執筆者のフリージャーナリストに慰謝料などを求めた訴訟の判決で大阪地裁は25日、 名誉棄損の成立を認め、550万円の支払いを命じた。 被告側は判決を不服として即日控訴。 この後、どうなると思います? この記事が大きく影響して前田さんが吉元を首になったとしたら 吉元に向けて裁判起こすのもあるんでしょうか。 でも、なんで前田さんはこんな目に? 中田カウスさんもヤクザとどうのとか評判上がってたのに、そっちは問題無く吉元でお仕事できるなんて。 上層部の人に気に入られてるとかでしょうか。 聞いた話だから根拠はないけど。 前田さんはコメディNO1をやってるころから、飲食店やブティックなど不動産も持ち、テレビ出演を辞めてからも稼ぎはあったらしい。 一方カウスさんは数店のスナックしかやっておらず、売れなくなってからはかなりお金に苦労したらしい。 ヤクザとの癒着は、営業に行った先がたまたまそういう人たちの宴会などで、気に入られて名刺を渡されたという程度のもので、仲間になったわけでもなく、友達になったわけでもないらしい。 ただ、その名刺がけっこう効力のある場合があり、事実、カウスさんはその若手に奢るなどしてたんだとか。 又カウスさんは年数が長いだけに、あっちこっちの付き合いも多かったんだとか。 実はこの発端は、カウスさんが前田さんにお金を借り、その返済でトラぶった結果じゃないかと言われている。 前田さんは生活に困ってないわけだから、お金を借りる必要などはないだろうし。 つまり、吉本としてけじめをつけさせるなら、生活が出来る前田さんを解雇し、芸でしか生活できないカウスさんを已む無く残したとも考えられる。 別では、カウスさんはまだ会社から借りているお金を返済できないから残した・・・とも考えられる。 前田さんは一度会社を起こして倒産したことがあり、ニュースで見た覚えがある。 でも、倒産したという話はこれだけだった気がする。 カウスさんはスナックやクラブ、ディスコや焼肉屋などやったが、店はほとんど潰れている。 あまりニュースにはなってないけど、地元では有名な話。 又店をオープンしたと聞けば、今度はどのくらいで潰れるんだ?という冗談もあったくらい。

次の